2015.12.18 01:50|もちもの
オメガとラドー。
二つの腕時計の電池交換をしました。

普段使うのはタグホイヤーの腕時計なので、
どちらもほとんど使っていません。

ですが、以前、
電気が切れたまま放置していたら、
こんなことになったので。(→★
修理に25000円かかったんですよね

腕時計が特に好きなわけでもないから、
今後、これ以上良い腕時計はもたないだろうし、
無難なデザインも気に入っているから、
普段使っていなくても、このオメガは手放さないな。

ラドーは、昔、母が使っていたおさがり。

元々は、良い値段だったらしいけれど、
今なら、中古で2万円ぐらいで買えそう。
(↑ネットで検索してみたけれど、
同じものが見つからず)

でも、母からもらったものなので、
こちらも手放さない。

このラドー。男物なんですよね。
文字盤もないもので、
実用性は?だけど、カッコいい。

私だったら、思いもせず、絶対買わないものだけど、
バリバリだった頃の母のセンスは、本当にカッコ良かったなぁ…。
(70代になった今も、独特のセンスでおしゃれさんです。)

オメガ電池交換  2100円
ラドー電池交換  1600円

痛い出費だけど、どちらも壊したくないので
これは必要な出費。

これからも大切に持ち続けます。
スポンサーサイト
2013.09.03 02:19|もちもの
またまた劣化加速の話です。

下着をスーパーの衣料品コーナーで買いました。

普段身につけている下着が、
いい加減、伸び伸びになって、生地も薄くなってしまったので^^;

ブログを書き始めた頃は、
履ききれないほどの下着を持っていた私。

溢れるモノにうんざりし、
何度か処分を重ねた結果、
普段は、4枚の下着(下の方の下着)を、
ローテーションして履くようになりました。

買い替えていますが、
今、履いているのは、
ほぼどれも、1年前に買ったもの。

1年経って、くたびれました。

安ものということもあるでしょうが、
日々太る下半身のせいもあって、
生地の伸びも早いようです。

赤裸々でちょっと恥ずかしいが、
この際書いてしまおう。

今回、買ったのは、
480円、680円、180円×2のパンツと、
580円のブラでアリマス。

いずれも値下げ品。
元値は、もうちょっといいやつです。

20年前の自分は、
まさか、自分がこんな価格の下着を買う生活をしているとは
思いも知らなんだ(>_<)

20年前の自分は、
今より、ゼロがひとつ多い下着を買っていたわけで。

それでも、当時は、
さらに高い下着を買っている女子が、
フツーにいたわけで。

下着にお金をかけられる彼女たちを
羨ましく思っていました。

中には、ウン十万する補正下着を買っている人も
いましたよね。

「ワタシもいずれは…」
なんて思っていました。

しか~し20年経った今…
現実は、
十倍ではなく、
当時の十分の一の下着を買っている
今の私です!^^;


安いなりに、
それでも吟味している自分に気づき、
また軽く凹。


それも、こだわる部分が、
デザイン性ではなく、

「綿100%」だの、
「お尻をキュッと」だの、
「お腹引き締め」だの、
「お腹すっぽり」だの、
「割引率」だのでね。


可愛らしい色やレースに心躍った
あの頃の自分はいったい、いずこへ…?????


…というわけで、
「勝負下着」なんて、本当に興味もなくなり、

とにかく、安くても、
「お腹をひっこんで見せてくれる(はずの)、履ければいい下着」
選びをしている自分に、
またしても、劣化の加速を感じた次第であります。

まぁ、スーパーの衣料品コーナーで下着を買う人達は、
そんな感じなんでしょうね。

元値980円のブラが、
さらに400円値引きされていたラックには、
商品の残りがほとんどありませんでしたよ。


「安けりゃいい。」ってものではないのは、
重々承知しておりますが…^^;

色気より食い気!

「節約!倹約!」と言いながら、
1回1000円のランチを食べてしまうくせに、
1年履くつもりの下着に使うお金を、ケチってしまう自分です。


2012.04.14 12:10|もちもの
(前の記事から続いています。)

息子の持ち物…

靴、筆箱、傘、水筒、リュック…
と書きましたが、まだあるかもしれません。

記事にも登場したママ友と話していて、
息子のモノ持ちの良さを確信した次第です。

お互いの息子を較べ、驚き合いました。

彼女には、二人の息子さんがいて、
どちらも、すぐにモノを破壊するので、
ひっきりなしに買い替えをしなくてはならず大変だよ!と、
嘆いていました。

確かになぁ…


ウチは、そういう点ではお金がのかからない息子。

なのに、親のワタシが、バカみたいに浪費しちゃうんだもんなぁ…



ワタシは、こどもの頃から、
可愛いモノが好きで、すぐに新しいものに目移り。

お金が自由に使えるようになると、当然のように衝動買いが習慣化。

買っては飽き、飽きては次。で、
結局、長く使うものを持てず…

そんなワタシにとって、
愛着を持って、モノを長く使う息子の様子は、
憧れであります。

息子が、この先どう変化するかわかりませんが、
今のところ、息子は、いったん何か(モノ)を持たせると、
愛着をもって、それを長く使おうとするので、

息子に何か買う時は、
機能性や丈夫さ、長く使えるデザインかどうか…を、
良く吟味するようになりました。

自分の買いものとは、エライ違いです…^_^;

息子を見習って、自分の買いものも改善中…かな…?
気をつけているけど、突如、買物熱が出ると、何も考えず浪費しちゃうので…
なかなか…

息子の持ち物は、
買った時よりも、使っている「今」の方が、良く見えます。

一方、ワタシの持ち物は、
買った時は良く見えるけど、すぐ色あせてしまいます。

これが、愛着の差なんだろうな~と、
思っています。

2012.04.14 10:56|もちもの
(前の記事から続いています。)

続きまして、「リュック」です。

これまた、息子が幼稚園の時の話で、
ドイターのジュニアを買いました。

お泊り旅行用に買ったので、
幼稚園生の時には、ちょっと大きかったのですが、

今は、ちょっと小さめリュックとして、

学校の遠足、
遊びに行く時、
ちょっとした遠出…

などなど、
デイリーユースリュックとして、大活躍しています。


ワタシは鞄好きなので、
つい息子にも、鞄をいくつも買ってしまうのですが、
(自分も使えるので)

結局、息子が使うのは、愛着のある鞄のみ^^;


当時、このリュックを買う時は、
もっと園児らしい、可愛いデザインのものや、
使うのはこの時だけかもしれないので、
安いものにしておこうか…
と、迷ったのですが、

多少高くても、シンプルで機能的なこちらにしておいて、
良かったです。

使いこんでいるのですが、
丈夫で作りも良いので、いまだくたびれ感なし。
良い味が出ています。


良いものを買っておくと、
こんなに長く、重宝するんだなぁ…と、
思わせてくれているものの、一つです。


ワタシはいくつもリュックを持っていますが、
息子のリュックほど、
かっこいいリュックはありません。

2012.04.14 10:30|もちもの
(前の記事から続いています。)

息子のモノ持ちの良さについては、
このブログを書き始めてすぐの頃ににも書いています。

4年間使い続けている「水筒」の話(→

その後、3年近く経った今も、この水筒は現役です。
さすがに、ポケモンのシールはとれていますが。

また、ストラップが薄くなって切れてしまいました。

部品交換できるかサーモスに問い合わせてみたのですが、
もう生産終了のため、同じものはなく、
代替品もないとのこと。

あきらめようと思ったですが、
手芸店で、300円ぐらいのリボンテープを買ってきて、
なんとか間に合わせて使っています。

ハリのないリボンなので、すぐに捩じれて、
紐のように細くなってしまい、
肩への食い込みがあると思うんですけど…^^;

新しいのを買うか聞いてみても、

「まだ使えるからこれでいい。
愛着があるからこれがいい。」と。

ただ、身体が大きくなって、
真夏の間は、この水筒の容量では、
足りなくなってしまったので、
夏用に、大きい水筒を買い足しました。

選ぶのに迷う事もありませんでした。

同じサーモスの、同じラインのもの。

自分の買物だと、
あれこれ物色するんですけどね。
(それが楽しいのに。)

息子のモノは、
本人がきっぱり決めますので。

「今使っているやつと同じのがいい。」
で、即決定。

確かに。

扱いやすいし、保温保冷はバッチリだし、丈夫だし、
文句なしの機能的な水筒です。

小さい水筒も、大きい水筒も、
季節で使い分け、大活躍しています。

もし、大きく壊れることがなければ、
息子なら、
10年後にも、どちらも普通に使っていそうです。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク