FC2ブログ
2011.01.12 12:48|調停
調停の結果
<売却>となった場合。


・デメリット
 
 ①仕事(失業)


 仕事が変われば、家がかわる。
 →こどもの生活がかわる。

 次の仕事があるだろうか?


 ②現在の住まいをなくす。

・メリット


 全ての借金(会社&土地建物)がなくなる。 
  スバラシイ…!
 
 ②義母と自分達夫婦との縁が切れる。 
  義母と夫。実の親子だというのに…  でも、これは間違いなく切れると思う。
  ヤッター!

スポンサーサイト



2011.01.12 10:30|きもち つぶやき
今、自分は、
まるで機首の下がったコックピットにいるようだと思う。

制御不能の飛行機。

わかっていることはただ一つ。

絶対に墜落するわけにはいかない。

気を失いそうなほどに
パニックになっている頭で、
どのボタンを押し、
どのレバーをひけばいいのか?

モタモタしている時間はないのだ。

自分、優秀なパイロットではないことを
思い知る。
冷静な判断で機敏に動くことができない。


それでも、操縦をやめるわけにはいかないのだ。


なぜなら、うしろの客室には、我が子が乗っている。


絶対に助けなければ。


さらにおそろしいことに、
雷雲に包まれ、視界がまったくきかない。

せめて、今、どれぐらいの高度で、
どのあたりを飛んでいるのか。

それがわかれば…。


でも、あきらめてはいけない。

まだ、機体は飛んでいる。

とにかく機首を上方に向かわせなくては…。



ここからは願い。

少しづつ…少しづつ…機体の体勢が持ち直す。

まだグラつくが、さっきよりはだいぶいい。

やった!最大のピンチは逃れたようだ。

油断はならない。

安定飛行にもっていかねば…。


全力。

集中。

慎重。


ふっと雲が切れた。

やった!雷雲から抜けだした!

そして、目の前に見えるのは、
平和な様子をした滑走路だったらいい。




な~んてことを、
朝っぱらから考えていました。

さ、今日も、
現実の操縦桿を握らなくては~!


2011.01.12 00:20|調停
自分達の気持ちを
前に向けていくことは、
まず一番必要なことだと思う。

でも、さすがに
家も仕事も手離すような事態になって、
<神様からのチャンス…>などと、
きれいごとだけで
すむわけがないのである。

気持ちは、
<チャンス>でも、
現実の厳しさに、
体当たりをしていかなくては。


「再就職」

どれだけそれが大変な状況かということは、
日々、ニュースで、人からの話で、
耳にしている。

まもなく夫や自分が、
職を探す身になるかもしれない。

それは間違いなく、
耳にしている以上の厳しい現実。


就職。

そして住まい。

そしてこどもの学校。


調停で
どう決着がつくのかわからないが、
今から、同時進行で情報を集める。

調停の行方より、
むしろ、こちらの方が重要だ。

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
アラフォーの妻です。
(→現在は、50オーバーとなりました)

抱える借金6千万orz…。
(→現在は、約4千万です。アパートローン含みます)

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。
(→現在も、廃業スレスレでやってます)

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。


長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz
その顛末は、カテゴリ≪調停≫~《民事裁判》で記事にしています。

追記:2012年7月~8月 調停から裁判へともつれこんだ1年8カ月に及ぶ義母と決着。

追記:2013年 自営の経営不振で収入激減。居ても立っても居られずパートをはじめる。

追記:2016年 こどもが不登校に。その顛末は、カテゴリ≪不登校≫で記事にしています。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

最新コメント