2011.02.28 15:42|日記、にっき
今日、
はじめて酒屋さんの宅配を利用してみました。

ウチは、夫も自分も毎晩ビール(…ではなく発泡酒!)
が欠かせないので、いつもケース買い。

生協で頼むか、
自分で車で買いに行くか。

さっき見たら、
なんと1本も在庫がないので、
買いに出ようと思ったのですが。

いつもなら車で買いに出るところですが、
今日は他に買物の必要がないし…。

最近、ガソリン代高いしな…。

ということで、配達料無料の酒屋さんに
はじめて電話をかけてみました。

すぐ持ってきてくれて、ホント助かりました。
現金引き換え。というのもいいなぁ~!

いつも買っている値段より
1ケースで200円ぐらいは高かったけど、
それでも、いいの。いいの。

なぜなら…
自分で、買いに出ると、
必ず他の食品まで買ってきてしまうから。
とりあえず必要なくても、「今日の特売品」とかを
ついでに買ってきてしまうから。

いつのまにか、レジカゴについでのものが
いくつも入っていて、
毎度それなりの出費になってしまいます(>_<)

とりあえず、今日必要なのは
ビールだけ。

ということで、宅配利用で、
今日はビールだけの出費ですみました!

良かった~!

スポンサーサイト
2011.02.28 14:13|節約・お得
昨年から、まめに(?)書き残していた
「今日の自営の昼ごはん」

今年に入ってから
一度も記事にしていないような…

長期休みや年末年始以外の平日。

比較的安定し、決まったペースで過ごしている日に
書いていたのですが、
年明け、年始休みが終わり
そろそろいつものペースで…と思ったところに、
「調停」の話。

安定した…どころの気分ではなく、
すっかり書く気になれませんでした。


…が、地味にちゃんと自炊しています。

倹約…
というか、それよりも、
買弁とかを楽しみにするようなウキウキ気分が
すっかりなくなっちゃたんですよね。

気持ちが、毎日ザワザワしてて。

前は、自分で作らなくていい、
人の手で作られたお弁当が嬉しかったのですが…。


なので、ほぼ毎日家にあるもので作っています。

外出した時に、たまに買弁しますが、
最近は外出していても、
スーパーや弁当屋に、
お弁当を買うためにわざわざ寄るのも
億劫な気がしてしまい、
そのまま家に直帰することも。

(あ、でも、めったに行かない場所へ出かけた時、
そこでしか買えないお弁当や、
ランチは楽しみにしています。)


そんなわけで…

かなり平日昼の買弁率は、
下がっております。

倹約にいいな。

ここのところまったく書いていない
「今日の自営の昼ごはん」ですが、
調停がすんで、気持ちが落ち着いてきたら
また記録していきたいと思っています。

ちなみに、今日はうどんでした(*^_^*)



2011.02.28 09:59|日記、にっき
おはようございます。

こちら東京。
週明けは、雨ではじまりました。

薄暗いので、電気をつけています。
寒いのでエアコンも。

今日も、電気がつくことに感謝。
暖かい部屋にいられることに感謝。

いい1日にするぞ!

2011.02.28 00:59|出費
コーヒー豆の価格が急騰…とのことで、
さきほど、ネットでコーヒーを注文しました。

毎日、コーヒーが欠かせない自分にとっては、
コーヒー豆の値上がり…
大変なことです。


かつては、お気に入りのコーヒー豆がありましたが、
ここ1~2年ぐらいは、倹約のため、
スーパーやネットで、安いものを求めています。

自分の好きなコーヒーぐらい、
好みのものを楽しみたいところですが…

悲しいことに^_^;
出費に躊躇し、いつものコーヒーを買いそびれ、
スーパーので間に合わせているうちに…
だんだんその味に慣れてきてしまったという…


かつて…
あんなにコーヒーにこだわり、
コーヒー通のようにも思われていた自分が…
というのは、この際置いときまして。


ま…とにかく、
最近、コーヒーは、普段から激安に売られているものは
避けていますが、
お得なもので、そこそこ美味しいと思われるものを
慎重に選んでいろいろ購入してみています。

残念ながら、今のところ
これはいい!と思うものに出会ってはいないのですが、
いろんなお店を試してみる楽しみが増えました。

で、値上がりするコーヒーを
値上がり前価格で販売しているネットショップに、
さきほど注文を入れました。

初めてのお店です。

どうかな~。

あまり期待はしていませんが、
初めましてのお店は、やっぱり楽しみです~。

2011.02.28 00:44|節約・お得
無事、新しい携帯をゲット。

先日の記事に書いたのですが、(→

店舗引越しキャンペーンで
売り出された破格の携帯を、本日無事ゲットしました。

機種変更で5250円の携帯です。

ちょっと遠い店だったので、
家を早めに出て、開店20分前に着いたら、
まさかの行列!

すでに20人以上が並んでいました。
びっくり!

出遅れた~と思いました。


恐れた通り、
開店と同時に、店員さんが並んでいる人に注文の確認をとりはじめ、
なんと、自分の二人前の人で、
すでに5250円で売出しているものは売り切れに…という事態になってしまいました(>_<)!

ガーン!

でも、「キャンセルが出るかも知れません。
中で待ってみてください…」と、小さな声で教えてもらいまして…

待っていたら、キャンセルが出て買えました。

自分とこどもの分で2台分です。

こどもの分の携帯も機種変することは、
出がけに思いつきました。

機種変すると、料金プランがほぼ半額になるので、
こどもの携帯も機種変すれば、
来月以降は、これまでの月々の基本料が半額になるのです!

ということで、こどもの分も機種変することに。

4月で無効になってしまうポイントも使って、
全額ポイント決済しました。

つまり、現金の出費がありませんでした~!


ありがたし~!!!!!


選びようがなかったので、
残っていた機種の購入になりましたが、
特にこだわりがあったわけではないので、
問題なしです!

まぁ…ちょっと…選べなくて…
自分のは、<ピンク>…という…
可愛すぎる色になってしまいましたが…^_^;

自分の次の人で、
5250円携帯は、キャンセル分まで売り切れてしまったので、
本当にラッキーでした!

ツイてる!ツイてる!ですね!

新しい携帯を変えるのに、
3万円の出費は覚悟していたので、
それがゼロ円になったのは、
ホントに嬉しい~っ

おまけにこどもの携帯も機種変できたので、
来月からは、
自分とこどもの分の
基本使用料が、どちらもほぼ半額です~

約1600円ほど安くなるんですよ~。


新しい携帯を購入したというのに、
3万円の出費予定がなくなった上に、
月々1600円の節約になるなんて!

じっくり待って良かった~。

感激&感謝です~♪


2011.02.26 10:09|日記、にっき
おはようございます。

昨晩はウジウジ…としてしまいましたが、
きっと、逃げるわけにはいかない自分の感情です。

ずっと心の底にたまっている感情の一つですから。

普段は、気にしないようにしているのですが、
そして、そのうち忘れることを期待しているのですが、
なかなかうまくいきません。
これは、ちゃんと向かい合わないとな。

さ、今日も1日がんばります。


いい1日にするぞ!


2011.02.26 02:33|日記、にっき
昨日の記事のあと…

ネットのニュースに、
かつての自分の職場と後輩が出ていました。

後輩は、今やその場の第一責任者です。
顔写真も出ていました。

入ってきた当時は、
腰の低い若者~大人しい青年…といった様子でしたが、
ほぼ8年ぶりに見た彼の顔は、
頼りがいのある大人の顔になっていました。

柔らかで落ち着いた、良い表情でした。

すごいな~。

メディア上で、
かつての職場の上司、仲間、後輩…の姿や名前を見かけることが
度々あるのです。


実は…その度に、
そこにいた自分と、今の自分がかけ離れていることに、
凹んでます…

自分は自分!と思っているはずなのに…

前職の記憶や未練が、だいぶ薄れたな~という頃に、
今日のような記事を目にします。

うぅ~っ

そんなひきずりを乗り越えるよう…
そんな未練から目をそむけないよう…

何か自分に示されているような気がします。



OL

2011.02.25 10:40|雑感
(ちょっと感傷的でうしろ向きな記事です~
嫌な気持ちになる人もいるかもしれません。)


昨日、久々に東京駅から
オフィス街に出ました。

企業で働くサラリーマンやOLの中に混じって歩き、
懐かしいような切ないような
なんとも複雑な気持ちになりました。

時に、
<外勤めをしていた頃の自分>が、
ついこの間までの<自分>であったかのように
思ってしまうのですが、

こうして、今、歩いてみると、
それがもう、10年近くも前のことになってしまったんだな~と
つくづく思いました。

外勤めでは、都内各所を駆け回っていたので、
大きなターミナル駅構内や、
電車の路線&乗り換え、
大きな街の通りも、ほぼバッチリ把握してました。

迷うことなくスイスイと、
大好きだった仕事に向かって闊歩している自分。
勝負している自分。
当時の自分の姿を、
思わず人ごみの中に探してしまいました。

この10年…
自分は、何をしていたのかな~。


昨日は、東京駅でモタモタ…

あれ?こっちの改札で良かったはずなのに!

新しい地下道ができていたり、
工事中だったり。

歩いていると、
特に女性に目がいきますが、
当然ながら…
行き交う女性の多くが、もう自分よりずっと若い。

つやつやとした髪。
血色の良い肌。
しなやかな身体の線。
趣味の良い装い。

みんな、まぶしい。

本人たちは、気づいていないかもしれないけれど、
みんなキレイです。

人それぞれ、スタイルの悩みや仕事や恋の悩み。
抱えているに違いないけれど、
そこから遠ざかった自分から見ると、
みんなが生き生きと見えました。

オフィス街を闊歩する自分…

そこに、もう自分の出番がないことを知り、
なんだかとても寂しい気持ちになりました。


いや…わかっているんですよ。

この10年の自分も、自分らしい自分だったということ。

今の自分も、10年先の自分が見ていたら、
まぶしく思うだろうな…ということ。

でも…ね。
ちょっと感傷的になりますね。

正直、
仕事をしていた自分が恋しくなりますね。

うん…なります。


別に、OLでなくたって、
自分にスキルをつけることは、
この10年で、十分できたはずなんですよね。

自分では何の努力もしないで、
いつも他人の表層ばかりみて、
「いいな~まぶしいな~」と思ってしまう自分。

そこんとこ、ホント変らないな、自分…。
自分で何もやっていないからなんだろうなぁ…。


丸ビルの中、
コーヒーを飲みに入ったお店で隣り合わせた
身なりの良い女性。

荷物の少なさと、首に下げている社員証(?)からして、
近くにお勤めの方(OL)でしょう。

指先は、控えめなラメとラインストーンがキラキラと輝いておりました。

年の頃は…おそらく50~60代。
う~ン…素敵!

50~60代でマニキュア(←!)…というと、
派手?!という印象を受けた時代は今いづこ…?

なんというか…
10年間…。
流れている時代を、その方の
自然に馴染んでいるネイルアートされた指先からも
つくづくと感じさせられたのでした。

2011.02.25 09:14|きもち つぶやき
おはようございます。

今日は、こちら東京
うららかな春の陽ざしが届いています。

自分、おとといから風邪気味で、
昨日は、この冬はじめての「パブロンS」服用。

自分の場合、
パブロンSを飲むと、まもなく回復します!

悪寒がしたら、首筋にホカロン。

これで、だいたい良くなるのですが、
薬を服むと、眠くなるのがねぇ…

今もすでに眠たいです…

いい天気なので、
フットワーク軽く動き回りたいのですが!


今日も、いい1日にするぞ!




2011.02.24 12:17|日記、にっき
<お金を育てる>…という主旨のセミナーに
参加してきました。

セミナーのイメージって、
何か押しつけられてしまうような、
洗脳されそうな、
そんなイメージが強くて、
良く思っていなかったのですが、

今回は、自分が良く知っている企業が主催で、
内容が、
あくまでも<入門編>ということだったので、
行ってみました。

入門編…というだけに、
参加しているのは、
20代~30代のOLばかりで、
自分みたいな40半ばのおばちゃんは
珍しい存在で、ちょっと恥ずかしいかもしれないな~と
思いながら出かけました。

でも、実際はそんなこともなく、
同じ年頃の人もちらほらといて、
ほっとしました。


ためになる講義を聞きながら、
「あぁ!自分が今30歳だったらなー!
30歳の時に自分にこういうお金に対する意識があったらなー!」と、
改めて悔やんでしまいましたが、

「気がついた時からはじめてください。」
と講師の方も言っていた通り。

気づいた時。
知った時から、
その知識を活かしていかねば。


全体の内容は、
お金や金融についての基礎知識で
まさに入門編。

知っていることも多かったのですが、
なんとなく知ったような気になっていたことが、
具体的な数字や解説で、良く理解できました。

ま…ウチの場合は、
お金を育てる…というレベルではなく、
育てるお金がないどころか、
お金が入ってこなくなるかもしれない!(=仕事がなくなるかもしれない!)
という大ピンチのところにいるわけですが…^_^;


自分、つい最近も物欲にまかせて散財してしまい、
そんな自分が、お金のことを説いても
何の説得力もないのですが…

今後も、浪費or節約…という視点だけでなく、
お金をもっと意識していこうと思います。


講師の人が最後に言っていました。

「年収が高い低い。貯金があるない。は、
実は関係ありません。
いかにお金とうまくつきあっていくか。なのです。」



「そうは言っても…入るものが入ってこないとな…」と、
思わないでもありませんが^_^;
そういうことではないですからね。

今は、節約と浪費の間を行ったりきたりするだけですが、
お金のことをもっと知ることで、
自分の意識が変わっていけばいいな~と思いました。



2011.02.24 09:10|きもち つぶやき
おはようございます。

今日もいい1日にするぞ!


これから出かけてきます~。

行ってきます!

2011.02.22 13:18|10万貯金
先日処理したリーベンデールのアイス券。(→

クオカードになって戻ってきました。
1枚550円換算で、3枚分。

1650円也。

クオカード500円×3枚。
端数は切手で。

ありがたし。

1650円分のクオカードは、
臨時収入(?)の現金と考え、
その分を、10万円貯金にいれておくこととします。

2011.02.22 12:55|無駄づかい
気分が落ち込んでいるから
浪費に走るのか、

買いたいから、
気分を言い訳にしているのか…


ということで、
数日前、
これまで「無駄だから。」と思って我慢していものを
いくつか買ってしまいました。

その中の一つが携帯電話です。

以前の記事で、
Q-pot.とドコモがコラボした携帯電話があると
書きました(その記事→

チョコレートモチーフのやつです。

発売されても、すぐ完売になってしまう…というのは
知っていました。

自分、ドコモポイントが4月には無効になってしまうので、
それまでに新しい携帯に変えようと思っていたのですが、
先日、ドコモショップに行ってみたら、
携帯端末が高くてビックリ(その時の記事です→

さして欲しい携帯なんてないからなぁ…
どうせ何万円も出すのなら、
欲しいと思っていたQ-pot.を探してみようと
オークションを覗いてみました。

そしたら、ありました。

相場4~5万といったところですかね。

迷いましたが、
あまり気に入らないものに
3~4万円も出すよりは…と思い、
入札したら、運よく3万後半で落札できました。

その時は、ラッキー♪と思いました。

ただ、オークションで買ったものは、
ドコモの店頭で買ったものではないので、
1万円ちょっと貯まっているドコモポイントは使えません。

(なんか…買い替えの意味なくなってる?)

それに、ドコモ店頭での機種変であれば、
料金プランが、今のプランより月々500円以上安くなるはずでした。

これはどうする?

…そうだ!

とにかく一番安い携帯端末を
ドコモショップでポイントを使って買い、
それでプランを変えればいいんだ!

…なんかややこしいことになってきました…

ここら辺で、
オークションで携帯を買ってしまったことを
少し後悔しはじめました…。

そもそも、10000円以上のポイントを無駄にしたくないから、
買い換えようとしただけなのに…

本末転倒じゃん!


しか~し、今回のオークションは、
個人とのやりとりで、返品できません。

こうなったら、少しでも安い携帯端末を探そう…
そうして、プランを安いものにのりかえよう…


あぁ!また自分の物欲のせいで、
面倒なことになってしまった!

とりあえず、近くのドコモショップ2軒に問い合わせ。
一番安い端末の値段を聞くことに…。

2万円ぐらいのがあれば、
ドコモポイント使って、1万円程度の出費ですむ…。

オークションで買ったQ-pot.携帯端末代と合わせて
5万円ぐらいであれば、買って良かったと思えるかも…

で、1軒目…

一番安いので38000円。
現金一括キャンペーン中のものであれば、22000円のもあると…。

いいじゃん。いいじゃん。
これでいいかも!


念のため、2軒目…
ここは、ちょっとウチからは遠いのですが、
取引先の近くで、時々足をのばすところです。
行くついでに…と思いかけてみました。

「機種変で一番安いのを…」と聞いたら、

なんと!その店舗、月末に引越し!
それを記念して、
「5250円で売りに出す端末が、いくつかありますよ~
ちょっと型落ちですけどね。」とのことでした!

やった~!
どんな端末だって、機種変できれば、
とにかくいいんだから~!

ちょっと遠いですが、もちろん行ってきます!

で、一応その端末の種類を聞いて
ネットで調べてみたら…

結構良いものでした。

確かに型落ちだけど、
4年近く使っている自分の今の携帯に較べてみたら、
全然いいです!

そうか~。
もっと早くに知っていれば、
Q-pot.の携帯なんかに手を出さなかったのにな~^_^;
でも、まぁ…それは仕方ない!

安いものが見つかって、十分満足!満足!
これで月々の料金プランも安くなる…!
と、嬉しく思っていました。

…ら、
そのあと、出品者さまから連絡あり。

「出品していた携帯を、発送前に確認していたところ、
電源が入らないので、ドコモでみてもらったところ、
預かり修理になってしまいました。」とのこと。
「待たせていただくことになってしまい、すみません。
こちらの不備なので、キャンセルされてもかまいません…」

うわ~!なんとありがたきタイミング!

助かった~!!!!!

こちらも事情を話し、丁重にキャンセルさせていただきました。
「取引は、最初からなかったことにしましょう。」
と、互いに都合よく~すっきり~!


物欲にまかせて、贅沢なことをしてしまい、
内心非常に後悔していたので、本当に嬉しかったです。

ホント、自分の毎度のバカさ加減にはあきれてしまうのですが…

感謝です。

こんなことではありますが、
これがきっかで、
また気分が上向きました~。

どうやら、
新しい携帯を1万円もかけずに手に入れられそうです。


(もしかして…5250円て、新規加入の人のみの金額…?
いや…自分、ちゃんと機種変で…って言ったよな…?
と、若干今、疑問に思い始めていますが…^_^;
それでも、無駄な贅沢してしまうところを、
ぎりぎりで避けることができて、本当に良かったです!)

2011.02.22 09:01|日記、にっき
ここのところ、
物欲に大負けしていた自分。

なんとなく気が滅入っていたのに、
物欲だけが旺盛に…

他のことはな~んにもする気になれないのに、
買物だけは、ものすごくしたいという…

それも、「今」必要でないものほど
買いたくなるという…

最近は、
さほど無理せず我慢ができるようになっていたというのに、

もう
我慢をしよう。
冷静になろう。

という気にさえなれず、
黙々とネットに向かってショッピング…。

たたでさえ良い状況ではないのに、
それなのに、買物に走る自分に
さらに凹…って感じでした。

そんな中、昨日は
出費(浪費?)のことで、
ちょっとタイミングの良いことがあり、
気持ちが上向きに

た…助かった…!

次の記事に書きます~。


2011.02.22 08:48|きもち つぶやき
おはようございます。

今日も、いい1日にするぞ~!


2011.02.21 09:07|きもち つぶやき
おはようございます。

いい1日にするぞ!


2011.02.16 10:44|きもち つぶやき
おはようございます。

いい1日にしたいな~


2011.02.15 12:48|もちもの、回顧
夫もこどもも自分も、
みんなチョコ好き。

ほぼ毎日のように摂取してるかも…
(ダメかな?)

チョコレートホリック
…チョコ中毒

そういえば、チョコホリックという名前の
ブランド?お店?もありますよね。

商品は自分の好みと全然違うけど、
いい名前だなぁ~


十年以上も前の
外勤め時代…

デパ地下にも頻繁に行けていた頃は、
ものすごくチョコレートのブランドに詳しかったです。

チョコレートに情熱かけてたので。


当時、勤めていた先は、
お洒落だったり、お高かったり…の
差し入れをちょくちょくいただけるところでした。

ゴディバも良くいただきましたよ~。

あまり100円の板チョコとの違いがわからない…という人もいますが、
自分は、
ゴディバのチョコは、やっぱり美味しい~!と思っていました。

一粒300円…

誰もが食べられるように、
共有テーブルの上に置かれた
差し入れのゴディバチョコレート詰め合わせ。

でも、男の人をはじめ、あんまり手を出す人がいなくて、
残ってしまい、食べ放題状態…ということもありました~!

良くいただくので、ゴディバのありがたさも薄れていたような…^_^;

今考えると、めちゃくちゃ贅沢な職場でした~!

で、この10年は一粒も食べていないかも~!


当時、ゴディバ以外にも、
いろんな高級チョコレートブランドを制覇していましたが、
今は、もうさっぱり記憶にありません~
デメルの猫ラベルの箱とか…?
チョコも美味しいけど、外箱がとにかくしゃれている~!
そんな記憶程度?


デパ地下なんか全然行かないし、
チョコレートの特集が載っているような雑誌も読まないし。
すっかりチョコ事情に疎くなってしまいました。


でも、もちろん!
100円の板チョコでも、十分美味しい&満足です。


そんな自分の、
最近のチョコ事情まとめ~。

「カファレル」のチョコレートは、美味しいし、
テントウムシやお花の個包装が可愛いので、
ちょっとした手土産に良いです。
神戸にあるお店で、以前はネットで買っていましたが、
ここ数年のうち、東京駅構内にお店ができ、
実店舗で買えるようになりました~。

・フランス土産に良く(?)使われる
「マルキーズ・ドゥ・セヴィニエ」のチョコレートも
好きです。でも、なかなか入手できない…
誰か…フランス行ってくれないかな~。


「フェレロ」のロシェ
とっても美味しいのに、値段も手ごろだし、
もうどこにでも売っているしで、
素晴らしいです!
手ごろとは言っても、まぁ…板チョコよりは
高いですから…^_^;
出費を気にするようになってからは、
ほとんど買っていません~
以前は、本当に良く買っていました!


「ロッテ」のラミーチョコレート
冬になると出てきますよね~。
洋酒にたっぷりと漬かったレーズンが入っている
板チョコ!
洋酒がキツすぎるぐらいですが、それがまた良し。
やめられなくてあっという間に、
一人で1枚をたいらげてしまうため、
キケンすぎるので、買うのを自粛しています^_^;


メリーチョコレートは、子どもの頃、
時々買ってもらいました。
お菓子売り場ではなく、
デパートの単独ブースで売っていたので、
特別なチョコレートを買ってもらった嬉しさがありました。
で、実際美味しいですよね。
今は、スーパーにも店舗をおいている、庶民的なお店ですね。

昨日のバレンタインデーには、
こちらの1000円のギフトボックスを買いました。
年に1度ぐらい、
一つ一つ仕切られた一粒チョコレートの
贅沢も良いかな…と思い…。

ところが、息子はあまり食いつかず…

一粒一粒並んでいる様子が可愛いくて、喜んでくれるかな?と
思っていたら、反応薄っ!
男の子だからかな~^_^;


・他…
  ハワイ土産のマカダミアナッツチョコ
  霧の箱舟←最近は、名前が違う?
  不二家のハートチョコレート
  フルタのセコイヤチョコレート

  …なんかも、ず~っと好きなチョコレートです。


そうそう…これはケーキですが…
トップスのチョコレートケーキもいいですね~。

息子が、ナッツ嫌いなので、
くだかれたナッツが入っている
トップスのチョコレートケーキは、
今のところ、残念ながら却下です。

う~ん。
でも、食べたい~。


チョコ命!

あぁ!これじゃあ、痩せるわけないなぁ!

2011.02.15 10:42|もちもの、回顧
おはようございます。

雪解けのしずくが、
賑やかに、
ぽたぽたとひさしの先から
滴りおちています。

チョコレートのことを考えていたら、
チョコについて、もろもろ書いておきたくなりました。

自分、大のチョコ好き。
色からして、好き。
(全然関係ないかもしれないけれど、
革好きの人は、チョコ好きな人が多いのではなかろうか?)


食べるだけでなく、
チョコレートを模したグッズや、
チョコレート会社が作ったノベルティとか
何気に集めてます。

昨今は、スイーツ物グッズがありすぎて、
逆に関心が薄くなってしまい、
お金を使わずにすんでるかも…^_^;


なかでも、
もう20年近く前に見つけた
ハーシーズ社のマグカップは
今でも大のお気に入り。

男の子が、
チョコレートを
工場で(?)作っている(?)ワンシーンが
プリントされています。

たぶん、これレアものだと思います。


自分、中学生の時に
教習でやってきた女の先生が
みんなにおすすめの本…ということで、
「チョコレート工場のひみつ」を
紹介してくれました。

当時、早速買って読んでみたら、
想像力が半端なくかきたてられる話で、
自分もすっかり虜になってしまいました。

ワンカ社の板チョコレート。
もし、ゴールデンチケットが入っていたら、
夢のワンカのチョコレート工場へ!

貧しくてチョコレートを買えない男の子の
様子もたまらないんですよね。

ちょっと意地悪で痛快な調子の文章が
ぐいぐいと夢の世界に引き込んでくれる
素晴らしい本です。

数年前に映画化されていますが、
原作ぜひ。

ちなみに、映画化された時、
日本で最初に発行された頃の原作本が
オークションで高値で取引されていました。

高い時には、
7~8000円ぐらいになっていたと思います。

というのも、
今、書店で買えるのは、
新書版ぐらいのソフトカバーのやつなんですよね。

イラストも、昔単行本で発行されたものと
全然違うんです。

私が持っている古い単行本の挿画は、
ちっとも可愛気のない、
気味悪い感じさえするものです。

その嫌~な雰囲気がまたいいんですよね。

その時、オークションに出せば、
良いおこずかいになったと思いますが、
まったく手離す気にはなりませんでした。

引越しの時、
持っている本のほとんどを処分しましたが、
もちろん、この本は、
大事に取ってあります。


何年も欲しいな~と思いながら、
買えていないのが、Q-pot.の
チョコレート型アクセサリーです。

18金のものが欲しかったのですが、
高くて買えませんでした。

Q-pot.は、スイーツモチーフアクセサリーの
はしりなんですかね?

みるみる規模が大きくなったお店…という気がします。

最近オンラインショップを見た時には、
もう18金のものはないようで、
あっても10金。
ほとんどが真鍮製なので、
すっかり購買意欲が落ちてしまいました。
(当初見た時も、10金だったのかなぁ…?)

自分、金属アレルギーがあり、
18金は大丈夫なのですが、
メッキや真鍮製だと、
湿疹がでてしまうのです(>_<)
残念!

最初にネット上で知った時は、
いかにも個人よりの小さなアクセサリーショップだったような
気がするのですが、今や、大手デパートに店舗があったり、
ドコモ携帯もQ-pot.とのコラボ商品を出し、
とんでもない人気と値段がついたりしていますよね。

Q-pot.の携帯も欲しかったけれど、
とてもとても、自分の手が出せるものではありませんでした~

というわけで、メジャーになりすぎてしまったQ-pot.とは
残念ながらず~っと縁がありません~。

でも、時々思い出したようにサイトに行っては、
可愛いな~と思いながら眺めています。

ははは…そうしているうちに、どんどん年をとり、
いよいよ似合わない年齢になってしまいました~^_^;

2011.02.14 23:59|出費
本日、バレンタインデー

・チョコレートケーキ 1000円
・チョコレートギフトボックス 1000円
・チップス型チョコレート(輸入品) 500円
・バッカスチョコレート 200円

(金額は「約」)

以上、チョコレートだけで
2700円也。

使いすぎでしょ…。

2011.02.14 10:53|10万貯金
おはようございます。

連休中。

いただきものの某温泉施設のクーポン券を利用して、
湯につかりに行ってきました。

はじめて行くところです。

大きな施設で、
入浴以外にも、
施設内にある各店舗で
食事やゲームやイベントが楽しめます。

それらは、全部あと精算。

入館時に渡されるバーコードで
一括管理されています。


連休中、夫にとっては唯一の
おでかけ…ということで、
そこでは、
あまりお金のことを気にせず、
食べたり、飲んだり、こどもにゲームをさせたり
していました。

夫が。です。

自分は、ホテルにも泊まったばかりだったし、
出て行くお金のことが気になり、
夫が何かを注文する度、
もらってくるレシートの枚数に、
ちょっとヒヤヒヤしてしまいました。


行った施設は、観光地にもなっているようで、
ひとつひとつの料金が、とにかく高い~!

観光値料金…というやつですね。

そんなに贅沢したつもりでなくても、
3人で食事して、夫はビールを飲んで、
こどもにちょっとアトラクションをさせて、
アイスなんかを食べさせたら…

注文すると渡されるレシートのようなものがあったりなかったり、
あっても、数字が書き込まれていないレシートだったりして、
はっきりした数字はわからなかったのですが、
頭の中の電卓では、
ざっと5000円ぐらいの金額がはじき出されていました。

帰りの精算時。

財布の中の現金は心細く、
5000円だったら、カードを使うしかないかな~と
思っていたら…

「15××円になります。」とのこと。

え?15××円?
それはないだろう…と思い、

「え?本当ですか?いや…もっと…」
と、モゴモゴしている私に、

「システムのトラブルでご迷惑をおかけし
まことにすみませんでした」と、キッパリ。


フロントの人も濁したかった(?)ようなので、
詳しくは書けないのですが、
どうやらシステムダウンしてしまったため、
正確な課金の記録ができず、
レシートのあるもののみ、精算…という形にしたようです。
そのレシートさえも、
数字が書いていないものがあり、
それは、はぶいて計算したようです。

そういえば、レシートを渡してくれるお店も
あれば、渡してくれないお店もあり…

突発的なトラブルで、
全店統一の措置がとられておらず、
精算フロントは右往左往していたようです。


どれぐらいの時間、どれだけの規模で
そんな状態だったのかわかりませんが…

もし、その日ずっとだったとしたら、
ものすごい損失になっているのでは…?
と心配になりました。


システムが壊れたからと言って、
急遽お客さんを返すわけにはいかないし、
ましてや、お客さんから、
使った分を根ほり葉ほり追求して、
精算させるわけにもいかないでしょうしねぇ…。


う~ん…とても珍しい状況に出くわしてしまいました。


自分達は、お金を払わずに済んで正直嬉しかったのですが、

夫と

「なんか…あんまりこんなことは喜んじゃいけないよねぇ…」
「ラッキー!と思っちゃいけないよねぇ…」と話し、
手放しでは喜べませんでした…


昔、レジが現在のような進化を遂げる前、
レジのおばちゃんが、打ち間違えたり、
渡すおつりを間違えたりして、
多くおつりをもらってしまった時のことを思い出しました。

自分ではおつりを多くもらっていることに気がついていたのに、
「多いです。」と正直に言えず、黒い欲望に負けて、
ドキドキとしながらそのままもらってしまった…

あの後味の悪さです(>_<)

ごめんなさい!


今は、コンピューター化されたレジで、
そんな間違いが起こることは
ほぼ無くなりましたよね。


久々、複雑な心境を味わいました。


なので…本来払っていただろう残りの分、
約3500円は、
使ったものと思い、
貯金しようと思っています。

そして、募金箱を見つけたら、
せっせと小銭を入れたいと思います。


すみませんでした!



ありがとうございました!

2011.02.10 10:34|出費
おはようございます。

若い頃(?)に、積み立てていた
旅行券を使って、
ホテルに泊まってきます。

何もこんな大変な時に…。
そんな呑気な…。


と、自分でも十分思っています…トホホ…


実は、調停のことをまだ知らなかった年明け三が日…。

旅行会社が売り出していた福袋もどきのタイムセールで、
リゾートホテルが格安の宿泊費で出ていたのです。


テレビや何かで、素敵なホテルなどを目にするたび、
「キレイでゴウカなホテルに行ってみたいな~」と
言っている息子。

もう…何年もそう言いつづけています。

正月の旅行の時に、そんな希望をかなえるべく、
どこか、ちょっとランクの良いホテルに泊まろうとプランを探してみたのですが…

高い高い!
どこも一人最低でも20000円以上!

…というわけで、却下となりました。


う~ン…
泊まってみたいけど…

自分らの休みがとれるハイシーズンは、
金額的にまったく無理だな~

こりゃ…当分縁がなさそうだな~
と、あきらめていました。


そんな時に、
たまたま目にしたタイムセール。


2月…ハイシーズンではないので、
平日朝食付き一人1泊約14000円の某ホテルが、
なんと一人1泊4000円ちょっとでした。
もちろん朝食ビュッフェ付きです。
(朝食ビュッフェだけでも、約3000円!)

3人で15000円…!

そりゃ、自分達には高いですが、
それでも、
こどもが一緒に出かけてくれるうちに、
こんな金額で泊まれる機会は、
もうめったにないだろう。

経験の一つとして、
泊まってみよう。

行けるかどうかわからなかったけれど、
とにかく予約しておかなければ、
話にならない。

そう考え、思いきって予約してしまったのです。


支払いに、現金でなく、旅行券も使える!…というのが、
最大のポイントでした!


…で、数日後に調停の申立て書が届きましたよ…


いや…もう…ほんと、
そんな気分じゃないし、
キャンセルしたいと思ったのですが、
こどもが楽しみにしているので…
キャンセル料がかかるギリギリまで
悩むことにしました。


で、結局行くことに…。

夫は、仕事仲間との会合が入ってしまったのですが、
そうしたら、「私の母を誘えばいいんじゃない?」
となったことも、決め手に…。

母には、心配と世話だけかけておいて、
本当にいつもな~んにもしてあげられていないですからね…


思いっきり近場(というより近所だよ^_^;)のリゾートホテルで、
泊まるだけ…って感じなのですが、
たまには、気分転換。
朝食のビュッフェも楽しみだし、
おでかけ好きの母は、喜んでくれました。


ので!こんな時期に贅沢ですが…
行ってくることにします。


2011.02.09 16:45|節約・お得
もう着ない服を、
古着屋に持って行きました。

古着屋で買物はちょこちょこするけれど、
売りに行ったのは、5年ぶりぐらい?

引越しの時に大量に出た古着は、処分か、
着られそうなものは、
ママ友やその娘さんにもらってもらいました。


今回は、45ℓのポリ袋で換算したら、
2袋分ぐらいかな?

まだまだ、処分できるものがあるのですが…
ホント、どんだけ自分、洋服もっているのでしょう…^_^;

ただ同然で引き取られるだろうと、
思っていたら、
945円の値段がつきました。

あれ?意外。


確か、5年ぐらい前に持って行った古着屋さんでは、
今日の3倍ぐらいの量を持って行って、
300円にもならなかったような気がします。

お店屋さんによるのかな。

なんでも、今日持って行ったもののうち
3点だけは、高価買取対象になったとかで。
それで、945円という値段になったようです。

ラッキー♪

…って、確実、その何十倍ものお金で
買ったものなんですけどね…^_^;

まぁ…それは仕方ない。

なにしろ2袋分のスペースができたことが
嬉しいです。

洋服の在庫…
もうひと絞りも、ふた絞りもできるはずです。

また、やろう。


買わないことが一番なんでしょうけどね…。

以前とは較べものにならないほど、
控えるようになりましたが、
それでも、時々、やっぱり買ってしまいます。

どうして買わずにはいられないのかなぁ…


そんなわけで、今日、古着で得た945円は、
10万円貯金にいれたいと思います。


2011.02.09 09:51|日記、にっき
おはようございます。

こちら東京は、
雪まじりの雨が降っています。
みぞれ…かな?

今日は、午後から車で外出。
2~3の用事を済ませてきます。


ガソリン給油。
古着屋
郵便局 
銀行


途中、大好きなお店(→)の前も通るので、
できたらそこでランチでも食べてきたいなぁ…
と、考えています。

贅沢かな^_^;

おそらくこんな陽気だと
お客さんもあまりいないだろうし…

あの空間で、
一人、ぼーっとしたいです。

2011.02.09 09:30|調停
<調停委員さんが親身に話を聞いてくれた>

ということには、
夫も自分もだいぶホッとしているのですが、

<そのことと結果とは別>ということを、
忘れてもいけないのです。

どんなに調停員さんの同情があっても、
義母が話にのらない限り、
<調停は不調>となり、<競売>という形は
避けられないのですから。

義母の弁護士さんが言っていた
「おかあさん、頑(かたく)なですから…」という言葉は、

義母の<絶対に譲らない>という、意志を示しているようで、
ジワジワとコワいです…

少しでも
夫や私が望んだような条件が入っていれば、
きっと「ダメだ」と言ってくるような気がします…。


競売になれば、
義母自身に入ってくるお金も少なくなってしまうと思うのですが、

それでも、
夫が「競売はしたくない」と言えば、
「競売にする!」と、言ってきそうな気がします。

それが…これまで見てきた義母の性格ですから。

間に弁護士さんが入ってくれていますが、
その弁護士さんも…
すでに、義母の頑固さに気づいているようなので…。

なんとかうまく説得してもらい、
両者ほどほどの決着を望んでいますが、
相手はなにしろ義母なので、期待は禁物です。


今後、調停委員さんや弁護士さんと共に、
話がうまくまとまっていったとしても…
結局、最後の最後で、
義母が「やっぱりダメよ!」と言えば、
それで、これまでの話も全てゼロになってしまうのです。

そう。それは、

「ゼロにする!」

そう言いつづけている義母の思惑通りです。

2011.02.09 00:36|調停
はじめての調停が終わりました。

めったにスーツを着ない夫が、
めったに一人で出かけない夫が、
めったに電車に乗らない夫が、

スーツを着て一人で電車に乗って
出かけ行きました。

自分達から見たこれまでのいきさつを、
時系列にまとめたものを持って行きました。

できるだけシンプルに、
箇条書きのようにしました。

ダラダラと、
これまでのことをほじくってもしょうがないだろうね…という
ことで。

自分らは、そのまんまを言うしかないよね…ということで。


事前相談に行った弁護士さんから、

調停委員の人達も、タイプがいろいろで、
たいていは、親身になって聞いてくれると思うけれども、
中には、「厳しい人や事務的な処理に徹する人もいる」

…と聞いていました。

相手側の弁護士も然り…ということでした。


なので、
「厳しい対応に感じるかもしれないが、
臆することのないように…」
というアドバイスをいただいていました。


夫から連絡があるまで
どんな様子だったのか気が気ではありませんでしたが、
夫から連絡が入り、その声が思いのほか明るかったので
ちょっとホッとしました。


第1回目の調停の報告です。

・調停委員、義母側の弁護士…いずれも威圧的ではなく、
よく夫の話を聞いてくれたそうです。


・夫と義母側の弁護士は、交互に調停室に入ったので、
義母側がどんな話をしたのかは、まったくわからないそうです。
(弁護士さんは一人で来ていたそうです。)

・夫は、聞かれたことに合わせて、
これまでのいきさつを話したそうです。

・調停委員は、夫の仕事に理解を示してくれていた様子だったそうです。

・その上で、
「なんだか話が見えないな~」と、言っていたそうです。

 (義母側or夫側…はっきりとした是非が見えないな…という意味?)

・とにかく夫は、「自分が買いとれるのであれば、買取りたい。」
 と話したそうです。
 ただし、「銀行の融資次第である」


・今日の夫の意向を、弁護士が持ち帰って義母に伝え、
 そしてまた、次回の調停で話しましょう…
 ということになったそうです。

・次回は、来月の●日。と決まりました。


帰りに、義母側の弁護士さんと
一緒のエレベーターになったそうです。

その際、
弁護士さんが、
「おかあさん、頑なですからねぇ…」と、
「まぁ…説得してみますが…」と
言っていたそうです。


<おかあさん…頑(かたく)な…>…爆!

義母…さすがというか…なんというか…

これまで義母と弁護士さんが、何度会っているのかわかりませんが、
弁護士さんにも、義母の頑固ぶりはちゃんと伝わっているようです。

まぁ…頑固なんて可愛いものではなく…^_^;
妄執とか偏執…とか…
もはや、そういう類かと思いますが…


ということで、結局、
はじめての調停では、
具体的に何かが動くことはありませんでした。

次回、義母側の対応によって、
はじめて動きが出始めることとなるようです。


予想はしていたことですが…

「調停の前と後で、状況は変わらず。」


どっちつかずの状態がまだこれからも続くのかと思うと…
かなりシンドイのですが…

間違いなく、
必要な辛抱だと思いますので、がんばります。


とにかく…

親身なタイプの調停委員さんのようで良かったです…


はじめての調停を終えましたが…
意外なことに、
ほぼ気分に変化がありませんでした。


調停が終わったら、
もっと劇的な変化があるのかも…!なんて思っていたのですが…。



でも…それでいいのだと思うようにします。


気持ちはフラットに…淡々と…
そうして進んでいこう…と思っています。


結果はともかく…

夫が凹まずに、むしろ元気よく帰ってきた…

それだけでも、十分感謝の調停でした。

2011.02.08 10:02|日記、にっき
おはようございます。

今日は、天気の悪い東京です。

空を雲が覆い、どんよりとしています。

さ、片づけします。

2011.02.07 16:04|お金、おかね
文具券払い戻しのついでに。

長いこと引き出しの奥に埋もれていた
リーベンデールギフト券。

懐かしい~!

<リーベンデール>ってわかる人いますかねぇ?

雪印で出していたアイスクリームの名前です。
もうだいぶ前から製造中止です。

雪印事件より前だったような…。

そのギフト券が3枚。
販売時のスタンプを見ると、
1988年12月8日となっているし…^_^;

23年前ですよ!

よくもまぁ…


以前、
15年前のギフトカタログが有効だった記事を書きましたが、
今回も、ダメ元で問い合わせ。

無効だったとしても、
確認してからでないと、
捨てるに捨てられない。

というわけで、電話して聞いてみました。

…ら、あっさり対応してくれました。
びっくり。

特に驚いたような様子もなく、
「リーベンデールは、すでに製造中止になっていますので、
クオカードと、端数は切手で御取り換えします。申し訳ございません…」
とのことでした。

いえいえ…「申し訳ない」なんて、そんな…。
こちらこそ、申し訳ない。

ということで、
こちらのギフト券も、
交換処理します。

リーベンデール470ml×3個が、
いったいいくらの値段に換算されるのかわかりませんが、
もらったクオカード分のお金は、なかったものとして、
10万円貯金にいれようと思っています。

ありがたし…です。

2011.02.07 14:54|日記、にっき
昨年夏、隣の建物が壊されて、
売りに出され、
すぐに買い手がつき、
現在、建築中…

ウチは5階で、これまで視界良好だったのですが、
今度の隣の建物は、
以前より高い4階建てに…

思いきり南の窓側です…

まぁ…仕方ないけど、
賃貸に影響でるよなぁ…


で、日増しに高く足場が組まれていくのですが、
今日は、いよいよ、窓のすぐ向こうに
大工さんの顔、顔、顔…

いや…びっくり。

敷地ギリギリに建てているので、
超・至近距離です!

さすがに、大工さん達は仕事だし、
いちいちこちらのことなんか気にもしていないでしょうが、
その気になり、ヒョイと覗きこめば、
我が汚部屋を見放題ですよ…

汚部屋はいいとしても…(って、良くないか。)

メインで使っている部屋だというのに、
目が合ってしまうので、うっかり行けない~。

いや~。まいった。
窓には、ごく薄く細いパネルカーテンが吊るしてあるのみ…。

今、即、他のものに変えられるほどの勇気はない…^_^;

だって窓に寄ると、
大工さんとの距離…1メートルもないんですもの…


あ~早く今日の作業、終わってください~。

今晩中に、ちゃんとカーテンに付け替えておきますから~。

2011.02.07 13:54|お金、おかね
文具券が、
昨年末で使えなくなってしまったのですね!

本屋さんレジ前の貼り紙で
先日、気がつきました。

文具券。
ちょこちょこ使うようにしていたのですが、
まだ少し残っていました。

数えてみたら、2000円分。

払い戻しは郵送でできるそうです。
送料80円は、先方負担。

ただし、書留などで送りたい場合、
80円を超える分の送料は自己負担となるそうです。

早速処理。

2000円は、10万円貯金に入れたいと思っています。

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク