2011.09.22 10:22|日記、にっき
おはようございます。

台風一過。

こちらは、清々しい青空が広がっています。

激しい暴風雨に、不安と混乱がありましたが、
そのあとには、こんなきれいな青空が。

今、人生の困難と闘っている全ての人達に。

不安と混乱のあとには、
心に、
こんなきれいな青空が広がっていますように。


スポンサーサイト
2011.09.15 01:21|日記、にっき
今日…学校の保護者会がありました。

一人づつ、こどもの夏休みの様子を話すことになりました。

自分、こどもが海外に行ったことを話さなかったら、
先生の方から、
「○○(国名)に行かれて、どうでしたか?」と
話をふられてしまいました。

良い経験をして、
こどもが喜んだ様子を話したのですが…

なんというか…
恥ずかしくて…(>_<)

去年の自分だったら、
聞かれてなくても、積極的に話していたと思いますよ。
その体験の素晴らしさを。

でもですね…
今年は、他のお母さんたちの前で話す気が全然ありませんでした。

体験自体は素晴らしいと思うし、
伝えたいと思いますが…
「え~っ?海外~?すご~い!」って思われるのが嫌だったんです。

親しくしているママ友は、
ウチの状況を知っているけれど、
そうでないママ達は、
間違いなく、「あら~お金があるのね~」と
単純に思っただろうと思う…

それが嫌だったんですよ^_^;

平日も、
PTA活動や学校活動に積極的に参加している彼女たちの方が
安定した生活をしていると思います。

ウチは…
この先…どうなるかわからない…

仕事も家もなくすかもしれないのに…

そう思うと、
「お金持ち」って思われることが苦痛で…

妙な心理ですね。
はじめての心理です。

お金に困っていると思われたくない。
余裕があると思われたい。

今までは、むしろそう考えるばかりでしたからね。


「お金がなくて、今日の買物もできない自分が、
いったい…」


そう思うと、話しながら、
声がボゾボソ…っとしてしまいました。


元気がなかったと思いますよ~。


あぁ…自分らしくない…(T_T)

以前の自分だったら、
はりきってに話していただろうなぁ~と
思います。

つい後ろ向きになってしまう自分の心境に
トホホホ…


ありがたい経験ができたんだから、
そのことに感謝あるのみ!

余計なマイナスを考えないよう
気をつけなくては~。

2011.09.14 13:35|日記、にっき
息抜きの一つで…

先日、江ノ島に行ってきました。

夫のリクエストです。

自分、江ノ島初上陸。

夫もその数日前に、バイク仲間と、ツーリングで初上陸。

行ってみたら、
「予想以上に楽しいところだったから。」と、
こどもと私を連れて行ってくれました。

江ノ島…

近場とはいえ、とにかく渋滞しているイメージしかないので、
ずっと避けてました。

で、この歳になってはじめての江ノ島体験です。


夏の終わりの江ノ島…
混んでるだろうな~ということで、
一般的なお店がはじまる前の時間を目指して上陸しました。

お土産さんや飲食店がちょうど開きはじめる頃で、
まだ観光客もまばらでした。

多い時は1時間以上も並ぶ…というタコせんべいも、
待ち人2名で、5分ぐらいで買えました。300円也。

居並ぶ軒先には、
「さざえの壷やき」「はまぐり焼き」の短冊がゆらりゆらりと揺れ、
のぞいた店内の向こう側には、
青い海。


そして、
古い木造家や緑濃く生い茂った草木に囲まれた石畳の坂を、
のぼったり降りたりしている先にも、
青い海。

江ノ島…人でごった返し…という想像を裏切りまして、
そこには、田舎情緒あふれるノスタルジックな景色が広がっていました。

岩屋洞窟にも入場。

潮の引いた岩場で日光浴。
小さな魚やカニを見つけたり。

復路、
1軒の飲食店に入り、昼ごはん。

眼下に海の広がる気持ちの良いテラス席で、
夫は、ビールでプハ~っと一息。

名物の生しらす丼、マグロ丼、はまぐり焼を注文し、
3人で分けて食べました。


あぁ~幸せ~


私は、お土産にフクロウの置物(1890円)とカエル柄のガマ口(750円)を
夫とこどもから買ってもらいました。

フクロウの置物は、夫とこどもから。
カエル柄のガマ口は、夫からです。

………実は、私…9月が誕生月でありまして…

ま、誕生日プレゼント代わりですね^_^;

付き合ってもう25年になりますが、誕生日を祝ってもらったり、
プレゼントをもらったりしたことは、ほんの4~5回ですので(それも私からの強制だし^_^;)、
今回は、久々珍しい(笑)プレゼントになりました。

江ノ島でフクロウとカエル…
観光地らしい縁起物のお土産を買ってしまいました

帰り道。
ソフトクリーム舐め舐め、のんびり歩く我が子の背中を見ながら、
その平和そうな様子に、ちょっとウルウルしつつ…
(いつも不安な思いをさせててごめんよ…)


すれ違う観光客の数も増え、
海でのひと遊び終え、お昼で一服している
たくさんの海男&海女たちを横目に見て、
賑わいはじめた昼の江ノ島をあとにしました。


やはり…の渋滞にややまきこまれましたが、
それでも、夕方前には、もう家の中でゆっくりしている…という
素晴らしい休日でした。


本当に楽しい1日でした。

感謝。

2011.09.14 12:09|日記、にっき
お財布の中は、すっからかんだというのに、
外出したり、
不要不急の洋服を買ったりしています(>_<)

<いっさい無駄遣いをしない>という
強い縛りは、自分にしていません。

いっさいダメ!となると…
日々鬱鬱としてしまうし、
反動がコワいので…と、自分に甘い言い訳

適度にガス抜き…息抜き…して
バランスとってます。

自分比ですが…
できるだけ欲望を抑えるよう努めてはいます~^_^;


2011.09.14 10:10|出費

給食費 4000円 
学校集金(教材費、写真、積立) 7000円 
ならいごと 3000円  
某維持会費 3000円(年間) 
旅行写真(DVD代) 3000円 


国保 30000円 
生協支払 30000円(出資金含む)  

以上、なんとか支払いました。

お財布の中は…すっからかん…であります。

光熱費などを含んだカード引き落としは、約10万ありました。
これは、先月戻ってきた生協の出資金や、旅行券を現金化したもので
間に合わせました。

なにしろ現金がないので、
日々の生活費は…
仕方なく…カード払い…です(>_<)

コワい…

無駄なものは買わないように気をつけつつ…
スーパーで食品をカード払いしています。

そのスーパーにも
できるだけ行かないようにしています。


…とはいっても…
まだ贅沢なこと(外食)や、
余計なものも買ったり…もしています。


そんなことをしているうちは、
「国保が払えない…」とも言っていられず、
とにかく国保、支払いました。


当たり前なんですけどね…

でも、以前の自分はそれができなかったので…
これも、自分なりの進歩の一つ…と思っています。

(カテゴリ「国保」を読んでいただければわかりますが…
かつて…高額な滞納をしてしまい、長いこと精神的な重圧になっていました。
全部…自分が悪かったです。)


2011.09.14 01:35|日記、にっき
いろいろ…バッと書きます。

…と思ったのですが…

書いているうちに眠くなってしまいました…(>_<)


もう今日は寝ます。

おやすみなさい…。
2011.09.14 01:05|民事裁判
いろいろ…バッと書きます。

依頼している弁護士さん…
その方を信じてがんばろう。みたいな記事を以前書いたのですが…

ごめんなさい。口だけでした。

実は、ここのところ、弁護士さんに不信感を持っていました。


10日間近く…連絡がとれなかったんです。

夫が何度か電話をしたのですが、
折り返しの電話がいっさいなし。

事務員の方に伝言をお願いしても、
ファクスを送っても、
音沙汰なし…

この弁護士さんで大丈夫か…?

と、夫も自分も不安になり、
かなり動揺してました。

ネットでいろいろ調べましたよ。

「弁護士さんと連絡がとれない件」について…


そうしたら、
連絡がとれないそれなりの納得のいく記事があったり、
あるいは、「そんなの不誠実な弁護士だからやめておけ。」
みたいな記事があったり…。


解任か…?どうする?そんなのアリ?
「新たな問題が増えてしまった…」と
頭を抱える夫。


でも、「もうちょっと様子見しよう…」と、
夫と結論を出した今日、夜、
ようやく弁護士さんから電話がかかってきました。


結果…ありがたし…です。


ちゃんとやっていただいていることが
その電話でわかり、ホッとしました。



弁護士さんと電話…

いろいろな事情があるようですね。


これは、また長くなるので、
別の機会に記録しておきたいと思います。

2011.09.09 10:22|かたづけ
おはようございます。

昨日から探している住所録は
まだ見つかっていません。

ただ、見つける自信はあり。


この2年で、汚部屋との付き合いが大きくかわった自分。

2年前までの自分は、文字通りモノがあふれまくる家に住み、
どこに何があるのか、全く把握できないでいました。

日々、増え続ける
 モノ+捨てられない書類
(書類と書くとカッコイイけど、ダイレクトメールやらチラシやらレシートやら切り抜きやら…)で、
もう…何がなんだか。


でも、今は、以前の半分以下の間取りの中で生活しているため、
収納場所も少なく、大体どこに何があるのかわかっています。

まだまだモノが多く、
スッキリ部屋…とはほど遠いのですが、
ほぼ毎日、何かを処分しています。

住所録はまだ見つからないのですが、
昨日探した場所になかった…ということは、
「あそこに仕舞いこんだな…」と、ある程度検討がついています。

今日は、そこを探してみます。

それにしても、
探しモノをすることが、
驚くほどなくなりました。

2年前までの自分は、
毎日、当たり前のように、探しモノをしており、
それがストレスだったぁ…と、
思い出しました。

探しモノ…という行為に、
どれだけ無駄な時間をかけていたことか…


汚部屋の見た目は、今一つ変わっておらず、

あ~なんて変らない自分!

と、うんざりしていたのですが、


この探しモノストレスを、
ほとんど感じていない最近の自分に気がつき…
なんだか…手ごたえが…。


大丈夫。
自分、進歩しているじゃん! 



2011.09.09 00:32|民事裁判
以前、「被告」という記事を書きました。→

夫は、現在<被告>状態で、なんだか犯罪者のようで嫌な感じ~。といった内容の記事です。

最近は、民事裁判について、いろいろ情報収集しているのですが、
そこで初めて知ったのが、

「被告」と「被告人」の違いです!

「被告」は、民事裁判上訴えられた人。
「被告人」は刑事裁判上訴えられた人。

を、表すそうです。


「民事裁判」は、私事の争いに関する裁判

「刑事裁判」は、違法行為を犯し、警察に逮捕、起訴された場合の裁判

です。
(ものすごくざっくり書きました。)


なので、「被告」と「被告」とは、大きな違いがあるんですね。

へぇ…っ 知らなかったぁ…

良く小説や映画やニュースで見ているのは、
ほとんどが「刑事裁判」の「被告人」なんですよね。

なるほどぉ。


この年になるまで知らなかった自分がマズイ^_^;?

いやいや…ホント勉強になってます。

2011.09.08 10:31|日記、にっき
そうそう。

住所録が見つかりません(>_<)

すっかり手紙を書くこともなくなり、
手書きで記帳された住所録を使うこともなくなりました。

年賀状は、前年にいただいた年賀状の住所を見て
書いているし…。

30代の前半ごろまでは、ほぼ決まった人宛てにですが、
手紙やハガキをちょくちょく送っていました。

メールがなかったせいもあるけど、
手紙やハガキを書くの、わりと好きだったんですね。

なので、その頃は、住所録は欠かさず携帯していました。

そういうことを、どんどんしなくなり…

ここ10年ぐらいは、
友人あてに手紙なんか書いたことがないように思います。

淋しいですね。


…もとい、住所録です。

テレホンカードをちょっと大きくしたぐらいの
緑色の合皮の手帳(住所録)が見あたりません。

20年以上、ず~っと使っているものです。

書き足し、書き足し…していたので、
もはや、「いったいこの人は誰だろう?」と、
思い出せない人たちの名前も…。

自分にとっては、年代物の重要な住所録。


そういえば、ここ1年ぐらい見ていないような…。

去年、引越しの時にはあったので、
どこかにしまい込んじゃったままなのかも。


自分が小さい頃からお世話になっているおばさんに、
本当に久しぶりに、ハムのセットでも送ろうと思いました。

お中元とかお歳暮…とか、そういう堅苦しいものではなく、
気がついた時に、たま~に贈りものをします。
それで失礼のない間柄です。

今日、楽天の某ショップで、
期間限定、送料込で1000円ポッキリの
お試しハムセットが売られていたので、
独り暮らしのおばさんにはちょうどいいと思い、
送ろうと思ったのですが…
そこで先の住所録が見つかりませ~ん(>_<)。

そう考えたら、もう1年以上…いやもう2年近く、
おばさんに何の贈りものをしていなかったんだな~と
気がつきました。

う~ん。送りたいんだどけな~っ。

送料込というところがポイントなんです。

おばさん、離島に住んでいるので、
ちょっとしたものを見つけて送ろうと思っても、
送料の方が高くなってしまうことしばしば…。

…というか、こちらから送ると、
大体送料だけで1000円以上ですから^_^;


離島可の送料込みで1000円は…安いです。


おばさんも、
それなら気がねなく受け取れるので、
送ってあげたいなぁ…。

…ということで、
洋服整理の前に、住所録探します
2011.09.08 10:01|日記、にっき
おはようございます。

爽やかな陽気が続いています。

朝方は少しひんやりと寒くなることもあり、
かけ布団が心地良くなってきました。

これから秋がきて、
冬に向かうんだなぁ…。

冬になると、寒くて、
すっかり動きがとまる自分を思い出し…

今のうちに、
大きな片づけとかをしなくちゃな。
と、思っています。

今日は…
またごっちゃりしてきた
夏服を整理し、
(無駄なものを買わないよう)
秋冬物を確認しようと思っています。

2011.09.06 13:01|日記、にっき
こどもの忘れものを、学校に届けに行きました。

いつもはそんなことしませんが、
今日は、それを忘れるとちょっとマズイ?????という
ものだったので、かなり特別です。

本当は、昨日のうちにわかっていたのですが、
実は、そのグッズがウチにはなく、必要とわかった時には、
お店ももう閉まっていたので、
さきほど、開店と同時に買物に行き、
その足で届けてきました。

お店へ~学校へ~と車を走らせながら
思ったんですよねぇ…。

こんなことできるのは、ありがたい状況なんだよなぁ…って…。

もし、外勤めをしていたら、
こどもの忘れものを届ける…なんてこと、
もちろんできません。

車だってあるから、
あちこち短時間で移動できるわけだし。

地価の高さゆえ、
車を持っていないウチも多くあります。
(もちろん必要もないのでしょうが…)

車でスーパーに買物に行き、
持ちきれないほど大きな荷物を持って帰る時、

こども連れで、自転車や徒歩でやって来て、
重たそうに荷物を抱えているママ達を見ていると、
自分はなんて贅沢なことをしているんだろう…と
良く思ったりもします。

お金がないない…といいつつ、
実際本当にないのに、
まだ車に乗っているし、バイクも2台あったりする…。

自分は、家にいて、
こどもに忘れ物を届けてあげられたりする…。

なんというか…
これはありがたいことではないか…。

こどもを産んでから、
復職して外勤めをしていた数年…

家でゆっくりPCをする時間はもちろん、
歩いて移動することなんてなかった。

家~保育園~会社~保育園~家と、
毎日、文字通り全力疾走していた。

仕事は好きだったけれど、
時間的には、いっぱいいっぱいで、
≪家にいて子育てできたらどんなにいいだろう…≫
と、良く思っていた。

そうか…そう思っていたから、
今、家にいて子どもといられるのかも…。

ある意味、その頃の夢がかなっているわけだ。

かなったらかなったで、
外勤めしたい…なんて思っているんだから、
自分、つくづく感謝の気持ちを知らない奴だ…。

だから、今、こうなっているのかな。
と思います…

幸せは、
ささやかな満足と日々の感謝の中にあるんですよね。

はい…自分…いまいちど、落ち着いて。

2011.09.06 09:33|日記、にっき
おはようございます。

今日は、朝から
ザワザワ ザワザワ
と胸騒ぎ。

大体いつも集中力ないのですが、
今日はいつもに増して。

何をしていても
ドキドキして落ち着かない。

時々、そういう日がありますね(>_<)

でも、だからといって
悪いことが起こる…とか
嫌な予感があたってしまった…とか、
そういうことはありません。

いつのまにか
ザワザワするのは忘れています。

なので、心配はしていませんが、
とにかく、落ち着かなくて、
それが気持ち悪いです。

…ということで、少しでも落ち着かせるために、
ブログに書いてみました^_^;

さ、洗濯洗濯…

2011.09.06 01:05|雑感
前々記事と前記事と…

自分のことだけでなく、
社会全体に対して、暗くなるような気持ちの記事を書いてしまい
すみません。

自分のためのブログ…と考えるようにして
書いているのですが、
そういった一人一人の小さな気分が
≪景気≫を作りだしている…という意識もどこかにあるもので…

書いた後、ちょっと後悔したりもします。

謝るならやめれば?…なんですが…
(>_<)


記事を書いていると、
自然と…
自分の20代~30代前半が、
いかにバブルだったのかがわかるんですよね…。

その時は、もうバブルははじけていたと思っていたし、
自分は恩恵なんて受けていないよな~なんて思っていたんですけど、
回顧すると、今に較べて本当に自分もバブルだったんだなぁ…と
思い知ることが多いんです。

今でも、自覚はなくても、
自分も夫も、バブルをひきずっているようなところがあります。

そのためにも、自分の過去を記事にして
回顧することは、
自分にとって自戒の作用もあるんですよね。

文章力(表現力?)が不足していて、
「あぁ…昔は良かったぁ…」的にしか書けないのですが、
でも、未来を悲観をするつもりはないですよ!

期待をしている!とは言えませんが、
皆、力を秘めている!と思っています。

その力が、大きなリーダーのもと、
今後の景気を変えて行く!と思っています。

2011.09.05 23:33|回顧
バイク好きの夫が、バイク仲間と話しておりまして…

ヤマハがバイク業界から撤退するとかなんとか…で…
驚いていました。

正しくは、
250cc以上のバイクの新規開発をやめる…という内容の記事が、
新聞に出ていたそうです。

バイクは乗れたら楽しいだろうな。とは思いますが、
その程度で自分はバイクには、ほとんど興味ナシ。

それでも、そのニュースは
ショックでした。

バイク業界が低迷しているとは聞いていましたが、
今からゆうに20年ほど前…バイク好きの夫と出会った頃は、
カワサキ、ヤマハ、ホンダ、スズキ…
国内の二輪車は、とても元気でした。

バイクは夫の趣味だったので、
当時から10年ぐらい前までは、
自分は関心がないまでも、
バイク業界(市場)に、
それなりに詳しくなっていました。

夫と出かけるところも、
上野のバイク街とか、バイクレースとか、サーキットとか、
そんなところが中心でした。

夫自身も、複数台バイクを所有し、
草レースに参加したり、ツーリングに出かけたり…と、
そんなことを日常的にしていましたが、

こどもが産まれ、
夫と一緒に仕事をしていた義父が発病した頃から、
万が一バイクの事故などにより、仕事ができなくなったら大変!
ということで、
夫もだんだんとバイクから遠ざかっていきました。

今でも、近距離用に大型スクーターと、
大型バイクの2台を持っていますが、
ほぼ1年中カバーがかぶったままで、
出番がありません(>_<)
たまに、近場にスクーターを走らせているぐらいです。

それでも、夫のバイク魂は健在で、
毎月バイク雑誌を欠かさないし、
ネットサーフィンの大半もバイク関係。
乗る機会のないバイクをちょこちょこいじったり、
つきあいのある昔の友人は皆バイク仲間。
といった感じです。

バイク各社が、次々とバイクレースから撤退したり、
若い人たちがバイクに乗らなくなったり…という状況は、
だいぶ前から聞いていたので、
先々を心配はしていましたが、
まさか、ヤマハがこんなにも早く撤退を決めるとは…

でも、早い…と思っているのは、バイク好きの世代だけで、
世情からしたら、ちっとも早くはないのでしょうね。

あぁ…でも、なんだかショックでした。

去年、JAL破綻のニュースを聞いた時のような
衝撃でした。


大好きだったGPライダー シュワンツに声援を送り、
レイニーとのコンマ差レースに熱くなっていた頃が
せつなく懐かしく思いだされました。

2011.09.04 00:02|雑感
(途中までの記事の方をアップしてしまいました。再度アップし直しました)


2年前のことです。

その頃、今の家業との関連で、
ちょっとは役に立つかも…という講習を、
有料で受けたりしていました。

公的機関の運営で、業界の補助などもあり、
有料とはいえ、安く講習を受けることができました。

当時、その講習内容は有意義で、
「手に職」に近く、
そのノウハウを会得すれば、
そこそこ単価の高い仕事ができる状況だったので、
がんばろうと思いました。

自分、外勤めをしたい…と心の中で思っていたし、
再就職にも有利かも…と思ったんですよね。

でもですね。
世の中の動きは早くて…。

それからほどなく、
その手の仕事の単価がどんどん下がっている…という話を
取引先の方との雑談から耳にしました。

「あぁ!ここにも価格破壊が…?」と驚きましたが、
それからは、あれよあれよ…という間に、
その仕事の価値(時給?)が下がり始めまして、
私の熱も冷めていきました…。

そのうちに、せっかくそのノウハウや技能があっても、
「仕事にあぶれている人がたくさんいる。」と聞くようになりました。

実際 その通りのようで、
その手の仕事をされている方のブログや、
その業界の様子を見ていると、
仕事の対価が下がっているどころか、
今は、求人すらないようです。

たったの2年でこの変化…?と思うと、
本当に複雑な心境になりました。

20代、30代の若さがあっても、
働き口が見つけにくく、
さらに、プラスαの技能や知識があっても、
それが武器にはなりえない。

今や…税理士、弁護士、司法書士…などの
士業でさえ、人あまり…。

20年前は、まだ高給職…と思われていた歯医者も、
今やコンビニ以上に数があり、
経営に四苦八苦しているところが多いとか…。


企業努力とか、
その人の努力次第…とか…
そう言ってしまえばそれまでですが、

≪努力をすれば報われる≫

もはやそういうレベルの世の中ではないように思います。

努力をしても、
仕事につけない。
経営していけない。

そんな人達の方が、
圧倒的に多い社会になっています。

誰が首相になっても変わらないよ…といいますが、
やはり、リーダー次第で大きく社会はかわると思う。

新首相…頑張ってほしいです。

あっという間に時代が流れていく中で、
切実に…願っています。

でないと、
…がんばっている人も…みんな野垂れ死んじゃいますよっ!




2011.09.03 09:53|出費
覚書き。

ここ数日で、
こども関係で必要な現金。

給食費 4000円 
学校集金(教材費、写真、積立) 7000円 
ならいごと 3000円 
某維持会費 3000円(年間) 済
・旅行写真(DVD代) 3000円



・国保 30000円
生協支払 30000円(出資金含む) 

いくつか支払いました。

…すでに…お財布の中は…すっからかん…

光熱費などは、カード払いにしてあるので、
まもなく引き落としがあります。

カード引き落とし分と今月の生活費…


う~む…困ったな…

2011.09.03 01:40|日記、にっき
夕ご飯。

こどもが、私の作った食事にブーたれる。

「え~?これも食べなきゃいけないの~?」

こどもの目線の先にあるのは、
白和え。
ホウレンソウとニンジンが入っている。

今日は、アジフライとサラダと白和え。
それに野菜入りのみそ汁とご飯。

残念ながら、野菜嫌いのこども。

食べないわけではないけれど、
野菜を見ると、毎度毎度、いちいち嫌がる。

「サラダもあるのに、どうしてこっち(白和え)も
食べなきゃいけないのぉ~?」
「どうして、お母さんが作るのは
こういうのばっかりなのかなっ!?」


と、ブツブツ文句を言っている。

たぶん、息子もちょっと虫の居所が悪かったんだと思います。

でも、わたし、頭にきました。

「食べモノに文句をつけるな!って言ってるでしょっ!
いいっ!もう食べなくていいっ!」

そう言って、こどもの前から、
白和えも、サラダとアジフライののったお皿も
取り上げました。

「…いいよ。ふりかけで食べるよ…」
と、ふてくされたこども。

「そんな加工品ばかりじゃダメなのっ!」

「じゃ…納豆で食べるよ…」

「好きなものばっかりでもダメなんだよっ!」

私の剣幕に、悲しそうな顔になっているこども…。

私も、少し反省…

「いい?お母さんが、アンタの好きなもんばっかりたべさせてたら、
○○(こどもの名前)の身体が悪くなるの。
嫌いなものも、いろんなものを食べるから、
好きなもんも食べられるんだよ。」

そう言いながら、
白和えのお皿とアジフライとサラダののったお皿を
こどもの前に戻しました。

ただ…ちょっと可愛そうだったので、
白和えの量をこっそり半分にしてあげました。
そうして半分は別皿にとり、シンクの脇に置いときました。

明日、私がまた食べてもいいですしね。

食事が終わり、こどもは、食べたお皿をシンクに
置きにいきます。

まだテーブルのところでゆっくりしている私に
こどもがシンクのところから聞いてきました。

「おかあさん。
ここに残っているのは何ィ?」

半分よけた白和えのことです。

「あ~。それは、さっき、○○(こどもの名前)が、
食べる分を半分にしておいた残り~。
もったいないから、そのままにしておいて~」
と、答えました。

……… そうして、数十分後…

お皿を洗おうとシンクのところに行くと、
さっきよけておいた白和えが、キレイになくなっていました。

こどもが食べたのです。

こどもに「食べた?」と聞くと、
「ウン。」と返事。

きっと、食事を作った私に対して文句を言ってしまった自分を、
こどもなりに後悔したんでしょうね。

自分に出された分を
きれいにたいらげることで、
すまない。という気持ちを、私に伝えたかったんでしょうね。

そんな気持ちが伝わってきました。



ありがとう。息子。




「ありがとう~っ!」と言って抱きつこうとする私。

「やめてよ~」と照れて逃げるこども。


日増しに、大きく、生意気になっていく息子ですが…
思わぬところで、ホロリとさせられます。


2011.09.02 13:05|出費
覚書き。

ここ数日で、
こども関係で必要な現金。

・給食費 4000円
・学校集金ほか 7000円
・ならいごと 3000円
・某維持会費 3000円(年間)

…これだけでも1万円超え。

さらに…

・国保 30000円
・生協支払 30000円(出資金含む)

う~む…困ったな…


2011.09.02 11:34|日記、にっき
8月分の請求書を発送しました。

8月は、結構仕事が戻ってきたように思ったのですが…
集計してみれば、結果は7月とあまり変わらず(>_<)

夏休みがあったせいもあるけれど、
これで10月も、
資金繰り&生活費は相当厳しいことが判明。

震災の影響…ということもあるけれど、
本当に右肩下がり。

裁判の行方次第で、
今後の資金計画も変わるわけで…
正直、先が見えません。

とにかく、月々の会社の借金返済を
続けなくては。

しかし!
この借金返済の方は、先が見えてきました!

これが、今は、支えです。

信金さんからの借金完済まで、
なんとあと半年になっていました!

その頃には、裁判の結果によって、
結局、会社をたたむことなっているかもしれないのですが…

今は、とにかく辛抱!
借金返済、がんばります!

(信金さんからの借金を完済しても、
公庫からの借金返済はまだ続くんですけどね^_^;)


9月、10月は
意志を強く持って、お金を使わないようにしなくては!

そう思っているのですが…
浪費癖のある自分、
そう思えば思うほど、口だけになりそうで、
緊張しています(>_<)

会社の借金返済については、
また別の記事にしたいと思います。

2011.09.01 00:10|日記、にっき
昨日は夫のリクエストのビーフシチュー。

今日は、こどものリクエストでプルコギを作りました。

冷凍してあったアメリカ産の牛肉。
400グラムちょっとあって、370円。

このリクエストも、テレビを見ていてのリクエスト。

「コストコ」ではプルコギが食料部門のイチバン人気商品~というのを
某番組でやっていました。

私の実家に帰ると、
このプルコギが良く買ってありまして…。

こどもも、大好きなんです。

ウチは買ったことないので、こども的には、
ばあばの家に行った時のお楽しみ…みたいな感じだったらしいです。
(昨日はじめて知った!)


で、「プルコギ食べた~い」ということになり…
クックパドを見て、
はじめて自家製を作ってみました。

はちみつ、にんにく、すりゴマ…と、
ずいぶんと栄養価の高い料理だったんですね。


こどもの好きなコストコ味にはならないだろうな~と
期待はしていなかったのですが…
意外に近い味となりまして…
美味しかったです(*^_^*)


400グラムの肉と、
他に野菜も入れたので、
ボリュームたっぷりにできあがってしまい、
残りは、明日の私のお昼になること決定です。


昨日、今日と牛肉。


時に豚肉より安く売られていることも多々あり、
かつての神々しさが、すっかりなくなった牛肉ですが、

それでも、≪牛肉≫というと…
なんとなく、贅沢した気になりますね^_^;

肉料理が二日続きになってしまったので、
明日あたりは、魚料理にしたいものです~。


前もって献立を考えられる時は…、
献立作りが楽しいですね。

これは、
自分の楽しみの中でも、
比重の大きい楽しみです♪


08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク