2011.12.31 15:42|日記、にっき
今日で、2011年も終わり。

年内に、気になることをブログに記録を…なんて書きましたが、
パソコンを開いている間もありませんでした^_^;

あはは…計画だおれ…

年末年始は、ワタシの実家に帰ることにしました。
これから出発です。

ということで、ブログを書くのも、
今年はこれで最後です。

夫も一緒に帰る予定でしたが、
風邪をひいて体調悪く、
行っても寝ているだけになりそうなので、
こどもとワタシだけで帰ります。

珍しく、
「お前達だけで行ってきてもいいよ。」と
夫が言いました。

いつもだと、
「オレが行かないのに…」
「オレがせっかくの休みなのに、一緒にいないなんて!」
「オレのメシはどうするんだよ!」と、
大ブ―イングなんですけどね。

さすがに、
つい数時間前までみんなで行くことにしていたので、
自分のために、それをキャンセルさせる…というわけには
いかなかったようで^_^;

体調の悪い夫を残していくのは可哀そうですが、
ワタシの実家のジジババも、こどもも、
ものすごく楽しみにしているので、
今回は、心を鬼にして行ってきます。

実家から戻ってきた時に、
ぶーぶー言われそうですけどね。

実家で年末年始を過ごすのは、
軽く20年以上ぶりだと思います。
(親不孝だな…と思います。)



今年は、義母との裁判となり、
先が読めないままの年越しとなりますが…

それでも、今年、日本に起こった
大変な震災を思うと…

自分の苦労なんてな…

今を、感謝せずにはいられません。

いつもついつい文句をたれてしまう自分。


でも、
夫、こども…大事な人達が無事でいてくれるだけで
ありがたいのです。

多くの命を犠牲にしての、
改めての気づきと感謝かと思うと、
ただただ頭をたれ、
祈る思いの感謝です。


今、こうしていられることに感謝。


このブログを気にして、寄ってくださる皆様。
今年もありがとうございました。

来年もまた宜しくお願いいたしますm(__)m


それでは、実家でゆっくりしてきます(^_^)/





スポンサーサイト
2011.12.29 02:58|日記、にっき
今年も、
ママ友親子みんなでクリスマスパーティをすることができました。

子どもたち、みんな元気に集まることができて何より。

父親参加もありなのですが、
いつも仕事で来られない夫も、
今年は参加することができました。
(それだけ仕事がヒマだったということで…^_^;)

大人とこどもと総勢30名近く…
まぁよく集まりました。

こどもが保育園の頃からの仲間で、
恒例のクリスマスパーティとしてなってから、
これで5年目かな。

毎回きまってするビンゴや、
今回初の試みのチョコレートフォンデュをしたり、
おおいに盛り上がりました。

今は、このクリスマスパーティを
とても楽しみにしている子どもたちだけど、
背丈の伸びた子どもたちを見て、
あともう2~3年で、
みんなそれぞれになるかもしれないなぁ…なんて
考えちゃいました。


でも、こういうつながりは、
親子共々、大切にしていきたいな~
と、しみじみ。


こどもたち。

これから成長する中で、それぞれの道や友人を作り、
今の濃い関係が薄れ、バラバラになる時期もあるに違いないけれど、
成人し、何年経ったあとでも
またみんなで集まれる仲間であってほしいな~と
勝手ながら願うクリスマスでありました。

みんな、本当に大きくなったなぁ…!

2011.12.29 02:20|日記、にっき
今年もあと3日なんですね!

忙しさにアワアワしているうちに、
もうこんな。

年末年始に向けた準備は、
何もできていません。

年賀状も手つかず。

あ、正月飾りだけは買いました。


でも、毎年、この時期に忙しくできるのは、
幸せなことですかね。


今日で、ウチも年内の営業は終了しました。

今年は、12月もさほど忙しくありませんでした(>_<)

この暇を考えると…
来年のことがちょっと心配になりますが、

もし、現在進行形の
裁判のことがなかったとしたら、

まずまず平穏な年末を迎えている…という感じですかね。


あと3日。

気になっているあれこれを、
年内に、できるだけブログの記事に残しておこうと思います。




2011.12.26 01:49|日記、にっき
こどもへのクリスマスプレゼント。

ワタシ達、親からの分とは別に、
実は、サンタからプレゼントもあるのです。

こどもも、
「サンタのプレゼントは、親が用意している」
…と、うすうす気づいていそうなのですが…

まだ「サンタはいない」とはっきり言うまでには
いたっていません。

ワタシも、
「お父さんもお母さんも買ってないよ!」と、
言い張っています…^_^;^_^;^_^;いいのかな^_^;

とにかく、
25日の朝になると、
こどもの枕元には、
サンタからのプレゼントがあるのです^_^;

このプレゼントこそ、
親(ワタシ)があげたいプレゼント…です。

なので、ゲームなどありえません。

去年のサンタのプレゼントは、トトロのDVDでした。

去年、トトロにはまった息子!

夫もワタシも、ジブリには全く興味がなかったので、
こどもが小さい頃にトトロを見る機会もなく…

息子、だいぶ大きくなってからの
トトロデビュー(?)となりました。

そうして今年…

年齢的にも…親(サンタ)が選ぶのが難しくなってくる…


何か…こどもの五感や感情に刺激を与えるものがいいな…


…となると、こどもの年齢を考えても…
自分が思いつくのは本しかない。

そして、息子は本好き。


…ということで、ギリギリまで悩みましたが、
今年のサンタからのプレゼントは、

「ぼくがぼくであること」
「クローディアの秘密」

の岩波少年文庫の二本立てとなりました。

「ぼくがぼくであること」は、ワタシ読んだことがないけれど、
読んだ方のレビューをアマゾンで読んでいたら、
自分が読みたくなりました。

息子の年齢にもあっていると思う。

「クローディアの秘密」
これは、自分がこどもの頃に読んで、
今でも強く心に残っている本です。

探せば実家に置いてあるはずですが…
本屋に買いに走りました。

そうして、無事、
サンタからのプレゼントが、
息子の枕元に届けられたのですが、
どちらも「家出」が、
話の重要なカギになっています。

あ、あれ?

自分の心底の願望がでちゃった?

…なんてね^_^;

2011.12.26 01:23|出費
今年の
こどもへのクリスマスプレゼントは、
去年同様、
ゲーム機&ゲームソフトでした^_^;


去年と全く一緒ですよ!

ゲームソフトは、モンハン。
ゲーム機は、3DS。

去年は、ゲーム機がPSPだったんですよね。

なぜに、ゲームソフトのために、
改めてゲーム機まで購入しなきゃいけないのでしょうか…??????

ワタシは、まったくゲームにはまったことがないので、
その辺、まったく理解できません!!!!!!

…が、とにかく、
新しいバージョンのモンハンをするのなら、
3DS(ゲーム機)を購入しなくてはなりません…(怒)

ものすごく納得いかないのですが、
ゲーム世代のママ友に聞くと、
その辺りの事情に腹を立てることもなく、
すんなり受け入れている!

もはや…怒ることのほどでもないらしい…

しかし…今年もゲームか…

どうしようかちょっと迷いましたが、
ウチの子が欲しいものをねだるのは、
誕生日とクリスマスのみです。

それ以外の時に、
欲しがるものを買ってあげることは
ありません。(本は例外)

こどもも欲しがらないし。


…ということで…
クリスマスプレゼントは、
こどもの欲しかったもの。

3DS本体とモンハンのゲームソフトになりました。

しめて約20000円也。

うち10000円は、ワタシの母から
「クリスマスプレゼント」として、
こどもにもらった分を充てました。


2011.12.22 10:44|民事裁判
はぁ…

なんか気が重いけど、
記録のために書いておきます…


先日、第4回目の口頭弁論がありました。


義母はまた来なかったそうです。

出廷するよう、呼ばれているのですけどね。


でも、別に来なくても、
義母にとって、それが不利になることではないそうです(>_<)

なんか…それって残念…

義母がこのまま来なかったら、
自分達有利になる?なんてちょっと思っていたんですけどね。

判決には関係ないそうです。

義母は、自分の代理としてすでに弁護士を立てているわけであって、
なので、自分が行くか行かないかは、義母の自由(な権利)だそうです。


ふ~っ


別に、出廷したところで、


「共有関係を解消したい(=競売に出したい)」

「息子夫婦には絶対に譲らない」



という自分の主張を曲げることはない

から、出廷する気がないようです。

前回の口頭弁論で、
義母側にも、不動産の見積りをとって、それを今回までに提示するよう
求めたそうですが、もちろんそれもやってきていないそうです。

「和解をする気なんてないわよ。」

という意思表示ですね。


で、どういう話になっているか…


①とにかくこちら側は、買い取りの資力があることを強調。

②義母側の弁護士が、裁判官にかわり、
 義母に、出廷や和解を求めていく…。


ということだそうです。


①については、ちょっと問題も出てきたりしているのですが、
(複雑なので、元気があれば後述)
まぁ…なんとかなりそうです。…てか…します。


②については、最低でもあと3ヶ月ぐらいかけて、
このまま義母に働きかけていくことになるそうです。


で、それでも和解にならなかった場合、判決。

その判決に異議があれば、控訴。となるそうです。


もしここを競売に出すような判決になったら…
夫は控訴する気でいます。(というか…それしかない…)


逆に、義母の思うようにならなかったら、
義母が控訴するでしょう。


控訴するかどうか決める期間は2週間。

そんな話を、夫が弁護士さんとしていました…


あぁ…二審の話まで出てくるなんてねぇ…


≪義母を説得≫…って…
言われれば言われるほど、頑なになる人ですよ…


夫は、
「身内に説得されるわけじゃないから、
説得されるかもしれないよ。」と言っていますが…

それって…調停がはじまった時も、夫、言っていたような…?

でも、

それで耳を貸すような人じゃないって!


「こういう風にお前が考えるから、そうなっちゃうんだよ。」と言われますが…
それって…どうよ?

今回のことに限らず、
もう何度も、
義母の態度に、気持ち明るくなったり喜んだりしては、
即効ドスンと突き落とされている経験からしたら、
そんな…義母に期待するのは甘いよ…と思ってしまう自分…


良い方に考えたいんですけどね…

考えると、あとでひっくり返されるのが嫌で、
うまいこと考えられません。

考えられずに…鬱鬱としてしまいます…

あと最低でも3ヶ月か…

それで、結果オーライになればよいのですが…
ダメだったら、その先を…って考えるともう…


あ~!でもくじけるわけにはいきません~

どうかうまくおさまりますように!!!!!!

2011.12.19 00:46|日記、にっき
木曜の夜以降、
自分、こたつで寝ています。

ノロ、初っ端で、敷布団1枚ダメにしてしまい、
余分がないので、
自分が寝る分の敷布団がないのです。


こどもが寝ている布団の横にあるこたつなので、
看病にもちょうど良く…


しか~し…
いい加減、どうにかしなくちゃいけませんね。

新しく買うか…(>_<)

で、…枕もないんですよね。

自分、毛布を丸めて枕代わりにしています。


近所のニトリが安いかな…

でも…

枕は、気に入ったのを使いたいんだよな…

テンピュールは、自分には今ひとつ。


これまでで一番気に入っていた枕は、
ドイツ、ピノ社の大きな整体(?)枕。

でも、もうとっくに廃盤のようで、
今はありませ~ん。 残念!


枕探してネット徘徊中です。

2011.12.19 00:03|かたづけ
そうそう。
ノロウィルスに続き、
ビックリしたことと言えば…

ノロウィルス殺菌のために、
いろんなところを、
消毒したり洗ったりしてたんですけど…

洗濯機。

キレイ好きな方は、
洗濯機の中の掃除も当たり前のことと思いますが…

なにしろ…ワタシですから…

洗濯機も、掃除したことがありませんでした(>_<)!


今回、ウィルスのついた衣類を洗った洗濯機にも、除菌が必要。と思い、
はじめて、洗濯機も掃除しました。

そしたら、糸くずとりネットが2個あることを発見。

1個はね。知っていたんですよ。その存在を。

なので、本当に時々、時々は 洗っていました。

中に入った糸くずやゴミを取り出してました。

…ら、今回、もう一つあるのを発見!

びっくりしました!

もう一つ。こんなところにあったのか!!!!!


買ってから、かれこれ10年近い洗濯機…

その放置された糸くずネットの悲惨さといったら…

ガッチガッチになった黒い固形物。

その固形物に、微細なネットの網目がついている…。

限界を超えてなお、ぎゅうぎゅうに詰め込まれ続けたゆえ…
網目までついちゃっているんですよね^_^;

見たことのない物体に、
しばし釘付けでしたよ!

これ、お掃除カテゴリとかのブログだったら、
写真とか撮って、自慢(?)したいぐらいです!

あ~本当に驚いた。

今回のノロウィルス騒動。

おかげさまで、
10年来放置された
わが家の洗濯機、糸くずネットが、
美しく生まれ変わることとなりました!


2011.12.18 23:48|日記、にっき
はじめてのノロウィルス体験。

聞いてはいましたが、
強烈でびっくりしました。

吐くわ、もらすわ…

待ったナシでしたね。

大人だとどうなんだろう?????


繰り返しの嘔吐のあと、
読んでいた症例の通り、
即、下痢。

それも、本人が気づかぬほど
あっという間に出てしまったような感じで…

上から下から。
まさにダダ漏れ^_^;

なんの準備もしていなかっので、
突然の状況に、
おおわらわでした。


敷布団1枚、
枕1個、
シーツ2枚、

こどもの寝まき1枚、
ワタシの寝まき1枚、

タオルは数枚…

どうにもならないほど
汚れてしまったので、破棄しました。

他、家にあるありったけの
毛布やらカバーやらタオルケットを動員し、
とっかえひっかえ洗いまくって…
布団がわりにしてました。

防水にレジャーシートも登場。

介護の現場が、
ちらりと頭をよぎりましたよ。
(こんな程度じゃすまされないんだろうなぁ…。)


やっかいなのは、
普通に洗濯しただけでは、死滅しないという
強いウィルス。

ハイタ―やら熱湯消毒が有効…ということで、
いちおう試みてはいるものの、
残留物あれば、乾いたところからウィルスが
空中飛散して…となると
もう…ムリ!

狭い家ですからね。

夫も自分も覚悟しておりますが…
できれば、なにごともなくスル―しますように…


2011.12.18 23:22|日記、にっき
木~金と、
嘔吐や下痢、吐き気、発熱でぐったりしていた息子。
金曜日に、病院で点滴。

「ノロウィルスでしょう。」とのことでした。

明けて、土~日は回復。

今日は、すっかり元気になりました。

良かったよ。

…が、今度は、夫が「調子悪い…」と言い出しました。

晩酌欠かさず、いつもは宵っ張りな夫が、
今日は、アルコール抜きで、
早々に床についております…


葛根湯を服んでるけど、どうかな?

ただの風邪か…ノロか……

去年、こどもがインフルエンザにかかったら、
夫もそのあと伝染したので…
今回も怪しいかなぁ…

一晩ぐっすり寝て、
なおっているといいんだけど。

2011.12.16 01:28|日記、にっき
どうやらこどもが、
嘔吐下痢症にかかってしまったようです。

夕方「きもちわるい」と言い始め、
早々に布団に入ったものの、
いきなり、ボワァッという感じで、嘔吐。

その後、数時間のうちに、5回も6回も嘔吐の繰り返し。

直近で、さっき7回目。


はじめてのことで、最初はビックリ~。

たま~にぱっとしない体調になることはあっても、
病気らしい病気といえば、インフルエンザ程度でおさまっていた
息子。

嘔吐も下痢も、
これまでほんの数える程度です。

ものすごく少ない方だと思う…。

そんな息子が、嘔吐の繰り返し。

親としても、息子の嘔吐の経験が少なく、
かなり焦りました^_^;

が、今は、ネットで調べたり、友人に聞いたりして、
落ち着きました。

「ウチは、何回もやってるよ~。」というお母さん。
「なんのこれしき。」と肝がすわっています。


一般的な(?)病気ということがわかり、
さほど心配はなくなりましたが、
もう吐くものもないのに、
何度もえづいて、胃液を嘔吐するこどもが
可哀そうです。

少々心配症で、こわがりのこどもに、
この病気の一般的な症状や経過を話し、
「だから心配ないよ~。大丈夫だよ~。
気にしないで吐いていいんだよ~」
と話すと、
しっかりと聞いていて、「うん、うん。」と、
安心した様子でした。


汚れた布団や衣類をほっておくわけにもいかず、
洗濯機が回りっぱなしです。

ロタやノロといったウィルスは、
普通の洗濯程度では死滅しないとかで…
一番よいのは、汚れたものは破棄処分するのが
いいみたいなんですけどね…

嘔吐のたび、気をつけていても、
衣類やタオルがどうしても汚れるので…

タオルはともかく、
衣類や毛布や布団を捨てるわけにもいかず…^_^;

とりあえず水手洗い&洗濯しています。


ブリーチとかハイター消毒が良いのですが、
残念ながら、ウチには在庫ナシ!

明日買いに行って、
全部もう一度洗い直しかな~^_^;

今晩は、夜通し洗濯となりそうです。

息子よ、ツライだろうが、
乗り切るんだぞ~。

そうそう…
かなり感染力が強いので、
大体家族にも伝染してしまうそうです…。

2日後には、自分、マズイかもです^_^;

せめて、夫には伝染しませんように~


2011.12.13 14:48|日記、にっき
夢の中の話。

以前、住んでいたマイホームを
なぜか掃除しているワタシ。

ワタシの母も、一緒に掃除を手伝ってくれている。

日差しが良く差し込む、豪邸のような家の中に、
いっさい物は置いておらず、
がら~んとした20帖以上はあるフローリングの部屋や、
8帖ぐらいのスペースに、便器だけが(それも和式)が
ポツンとあるトイレの床を、
せっせと、クイックルワイパーのようなもので
掃除をしているワタシ。

この家に、
もう新しい住人が住んでいる(?)ことは
わかって掃除しているワタシ。

家を出る最後は、
大きな会議室のような部屋にいて、
そこは、家の中では、裏手にある部屋。

そこの窓の向こう、遠くに、
夕焼けでみごとなオレンジ色に染まった海が
見えている。

窓の左側。
海より手前には、山肌があり、
つまり、
元マイホームは、山あいから、海を眺めることができたのだ。

絶景。

「あぁ、こんな良いところに住んでいたんだな。」

「こんな絶景を見ながら、
この部屋でパーティもできたのに…。
引越しする前に、もっとみんなを呼べばよかったな。
こどもも喜んだろうに…。」


強い心残りを感じながら、
それでも、新しい住人が帰ってくる前には
家を出なくてはならず、
元マイホームを振り返りつつ、
母と一緒に車に乗って、帰路についた。

海岸方向に走っていたら、
道を間違えてUターン。

Uターンがしにくい車で、
ハンドルをきると、すごい勢いで車体が振られて
かなりコワい。

「あぁ、良く使ってた道なのに、間違えちゃうなんてな。」と、
少々悲しい気持ちになったところで、

夢はおしまい。

ハッと目が覚めました。

部屋の窓から海の絶景を見た時の感動や、
元マイホームに対しての名残惜しい気持ちや、
家を出なくてはならないつらさや、
あとには戻れないんだぁ…というせつなさや…

…気持ちが生々しく、
起きてしばらくは、とても夢とは思えない
ドキドキとした感覚がありました。


もちろん、実際に住んでいた元マイホームからは、
海も見えないし、
リビング20帖以上&トイレ8帖以上なんてないし、
大きな会議室もないんですけどね。


そういえば、前にも一度
海が出てきた夢のことを書きました。(→


同じ海ではないと思いますが、

…窓の向こうに広がる海…

見た時の感動が同じです。


今、見た海も素晴らしかった…



…って、寝過ぎの昼寝で何を言っているんでしょうね^_^;

さ、現実、洗濯、皿洗い、片づけ…
寝過ぎた分、巻き巻きでお掃除いたしましょう…^_^;^_^;^_^;

2011.12.13 14:05|日記、にっき
昼ごはんのあと、寝てしまって、
今、起きたッ!!!!!

寝過ぎでしょう!!!!!

軽く1時間超え…

なんて~贅沢なご身分なんでしょうッ


…で、見ていた夢が、
なんだかとても懐かしくて感傷的。

設定はまったく現実じゃないんだど、
気持ちが、リアルに体験したようなあとで、
強力に残っていて、
まるで、今、そこから帰ったきた感じ。

なのに、起きたそばから忘れていく。
ちょっとだけでも、
忘れないうちに書いておこう。

2011.12.10 02:55|日記、にっき
げっ!
こんな時間まで起きてた!

エアコン&ハロゲンヒーター&照明
使ってる…(>_<)

電気代が特に嵩むこの時期。
夜更かしには気をつけなくちゃ。

…でも、いけないことほど
楽しかったりするわけで…^_^;

暖かい部屋での夜ふかし…
これまたなんとも心地よく…

…なんて言ってる場合じゃありません。

明日も、夫は仕事あり。(感謝)

夫より早く起きなくては~!!!!!

では、おやすみなさい~

2011.12.09 13:23|もちもの
長年使っていたテフロンのフライパンが
焦げ付くようなり、
夏の初めごろ、
生協でマーブルコートフライパンを購入。

国産のだし、
1200円とセール価格になっていたので、
ちょうどいい!と思って買いました。

…ら、1ヵ月を過ぎるころ…
表面のコートが、泡立つように浮いてきて、
剥がれてきてしまいました。

こんなこと、初めてだ~

自分の使い方が悪かったのかも…と思いつつも、
いっくらなんでも1ヵ月でこんなになる?と納得いかなかったので、
おそるおそる生協へ。

塗装部分の膜が、料理に紛れ込んで、
身体に入っているわけだし……
一応、報告という形だけでも…

「あの…フライパンの塗装が、もう剥がれてきてまして…」
と連絡すると、
「新品のと交換します。」とのこと。

即、商品交換となりました。

その後、どうやらその商品自体、そういう問題を抱えていたようで、

「交換をのぞむ人には交換をし、その上、代金を返金します。」

と、連絡がきました。

こういう時、生協っていいな。と思います。

交換までは、リアル店舗でもしてくれるけど、
買った人をわざわざ探して、返金まで申し出てくれるのは、
それを購入した人のデータが残っているからできるわけですもんね。

リアル店舗で買っていたら、その辺ちょっと無理ですよね。
よっぽどの事態でないと、探し出してもらえませんよね?

もとい。

交換された新しいフライパンがきたものの、
これも、やっぱり剥がれ始めた…

「剥がれた塗装膜は、身体に害はない」との
お知らせを受けていたので、
がんばって使っていましたが、
どうにもこうにも、塗装膜がはがれてしまったら、
食材が、こびりつきまくるので、
マーブル加工のフライパンを買った意味がない…

というわけで、
楽天で、別のフライパンを買いました。

これが、大正解。

実は、生協で買いかえるまで、
ものすごくいろんなフライパンを吟味してたんです。

長く使うつもりで、ちゃんと良いものを買わなくちゃ!と。

スーパーの店頭で、いくらでも安く売っていたけど、
それには目もくれず、
数千円~1万円と値段のはるものから、評判のいいものまで、
友人のお母さんが買ったという3万ものフライパンの話まで聞いたりして!
じっくり吟味…


でも、実際、生協で
国産のフライパンがセールになっているのを見たら、
「これでいいか!」と、
飛びついちゃったんですよね。

ところが、それがちょっと残念なことになったわけで…

今回は、もうあまり調べもせず、
とりあえずすぐに使いたかったので、
楽天で、送料込980円の24センチフライパンを買っちゃいました。

それが、大きさといい深さといい、
洗いやすいシンプルな取っ手部分といい、
なにもかもがちょうどいい!

生協のは、
26センチのフライパンで(そのサイズしかセールになっていなかった!)
使っている時に、
ちょっと大きいな…と思いながら使っていたんですよね。

量が多い炒め物の時は、
中華鍋を愛用しているもので、
26センチは、同じような炒め用鍋が2個ある感じだなぁ…と…

なので、
ワンサイズ小さい24センチのフライパンがやってきて、
やっぱりとっても便利~。


フライパンを探すこと、約半年。

お気に入りに出会えました!

今まで使った中で、一番使いやすいかも!

込み込み価格 980円のフライパン、
大活躍しています!

2011.12.09 12:46|日記、にっき
今年は、抽選ではなく、
一般販売ですね。

1890円か~っ!
高っいなぁ…。

でも、子どももワタシも大好きな番組。

自分にとっては、
唯一、開始時間が気になる番組。

毎週、とっても楽しみ!

1年間のつきあいになるから、
どうせなら、楽しい気持ちになるカレンダーがいいしなぁ…。

(今は、トーベ・ヤンソンが描いたムーミンカレンダー使ってます!)

部屋の中が、いっそうガチャガチャになりそうな、
ちょっとうるさい感じのカレンダーですが、
ただいま、真剣に買うかどうかを検討中!

2011.12.08 12:37|日記、にっき
おととい会ったママ友たちの話が続きます。

一人、自分より10才以上年上のママ友がいます。

ママ友…と書いたけど、他に適当な言葉が見つからなくて…。
ママ友…というか、元お向かいさん?

二人の娘さんはもう社会人で、
ご自身は、現在、1日中、近所のスーパーでパート勤めをされています。

ちょうど同時期に引越してきたこともあり、
新築の家を飾るがお互い楽しくて、
良く、家の中にワタシを招いてくれて、
手作りの小物や、育てている鉢植えを見せてくれました。

とても器用な人で、カルチャーセンターで、
ホビー関係(?)の先生をしていたこともあったそうです。

ワタシの息子が小さい頃、
手作りの五月人形もプレゼントしてくれました。(宝物です。)


彼女自身、「現在進行形」で、お姑さんに苦労していたこともあり、
同じく姑で苦労しているワタシのことを、
なにくれとなく、いつも気遣ってくれていました。

ワタシにのみならず、
誰にも、裏表なく、明るく優しく接する人なので、
どこに行っても、とても慕われているようです。

近所はもちろん、
彼女と同じスーパーで働いている他のママ友が、
彼女のこと、
「スーパーでも、とっても頼りにされているよ~。
○○さん(彼女のこと)って、ホント何かのパワーがあるんだよね~」
と、言っていました。


お姑さんに苦労していたり、
旦那さんがリストラまがいの状況になってしまったり…と、
彼女自身も大変なことを抱えているのですが、
そういう話をしても、
あっけらか~んと笑顔で明るく話し、
決して愚痴っぽくならないんですよね。

いっつも笑顔の人です。

アラ還の彼女ですが、
容姿もとても可愛らしくて、
そのニコニコ笑顔は、
癒しに近いものがありまして…。

そんなわけで、
今回、彼女にも会いたいな~と思っていました。

…ら、会っていたママ友が、
「ちょうど買物もあるし、
○○さんに会いに、スーパーまで行ってみる?」と言ってくれたので、
会いに行っちゃいました。


店内の従業員入口のところから出てきた彼女が、
ワタシの顔を見て驚き、
「まぁ~っ!」と言いながら、近づいてきて
ぎゅっと手を握りしめてくれました。

そしたら、驚いた事に、
ワタシ、泣いちゃいました。。。

涙がこみあげてきて、
気づかれぬよう、
おさえよう、おさえよう…としているのに、

彼女が、
「元気だった~?」
「どう?旦那さんは?○○ちゃん(←息子のこと)は元気?」
と、言葉を重ねるごとに、
感極まってしまい、声がふるえそうで、
返事もできない。

うん、うん、と頷くのが精いっぱいで、
そうしていると、
おさえている涙が、あふれてくる。

で、泣いちゃいました。

いや…もう…まったく思ってもみなかった自分の
反応に、ビックリ…^_^;

彼女も、一緒にいたママ友もビックリして、
結局3人で、泣き笑い状態でした


なんかね。

嬉しくて…というより、

彼女の変らぬ笑顔をみた途端、
緊張していた気持ちが、まさにほぐれて
あふれでてしまった!…という涙でした。


あとで、一緒にいた友人に、
「あぁ~ビックリした!まさか自分が泣くなんて思わなかったヨ!」と
言ったら、

「わかる!わかる!○○さんて、そういう人だよねぇ~。
わかるような気がするよ~」と、賛同してくれました^_^;


パワースポット…という場所があるけれど、
彼女は、
パワーパーソン??????かも!


「私が休みの日にこなきゃダメじゃないのぉ~」
「そうですね。また来ますね~。」
と言って別れましたが、

彼女とゆっくり会えるのは、
いったいいつになるのかぁ…?


あぁ…でも、本当に会えてよかったです!!!!!!!


2011.12.08 01:39|未分類
昨日、元マイホームのあった場所に行き、
約束をしていたママ友と会えたことはもちろん。

約束をしていなかったママ友達にも
会えました。

元マイホームの隣近所。

お隣、向かいの家など、5軒。


特に約束をしていたわけではなかったので、
ダメ元で、
ピンポーンをしたら、
いました!

みんなそれぞれ忙しいし、
会えないと思っていたんですけどね!

「今日は、仕事が休みでたまたま家にいた」
「今、ちょうど帰って来た」
「今朝、○○さん(←ワタシ)が今日来るかも…って聞いたから、
顔出しにきたよ~」

と、突撃だったにもかかわらず、
会いたいと思っていたママ友達の顔を見ることができました!


みんなの笑顔に会えて嬉しかった~!!!!!

本当に感謝です~!!!!!!!!

2011.12.08 01:15|日記、にっき
昨日は、大好きな友人に1年ぶりに会えて、
本当に本当に嬉しかったです。

自分より、少し年上の彼女。

その彼女が、
「来年、ワタシ、もう50になるのよ~」と言うのを聞いて、
感慨深いものがありました。

彼女と知り合い、約10年…

ついこの間、ご近所のママ友として、
「はじめまして。」したばかりのような気がしていたのに…

今の彼女と、あの時の彼女と、
見た目も何も、変わりはないような気がするのに…

あの時の彼女は、40才だったんだー!
あの時の彼女は、今の自分より、ずっと年下の彼女だったんだなぁ!

お互い、若かったんだなぁ!

お互い、年をとったんだなぁ!

…と、10年の短さにビックリです!!!!!


以前、自分はフルタイムで仕事をしていたし、
マイホームに住んでいない時期もあったので、
彼女とは週末に会う程度で、
まぁ良く一緒に出かけはしましたが、
実際の時間に計算したら、
さほど一緒に過ごした時間はありません。

それなのに、
なんでこんなに居心地がいいんだろうなぁ…


彼女も、二人目が高齢出産で、
まだまだ子育てに先があります。

自分も不安定な状況だし、
彼女も、障害を持ったこどものことが心配で、
まだまだ先が見えません。

でも、互いに、
子どもが手から離れ、
自分のことだけを心配すれば良くなった時…

「ゆっくりバスツアー(!)でも行きたいね~」と話しています(*^_^*)

そんな日が来ることを願って!
そんな日を楽しみにして!

お互い頑張ろうね!と、
バイバイしてきました。

心から、そんな日が楽しみです!

2011.12.06 01:54|日記、にっき
超~(←古い?)楽しみ!

明日は、元マイホームのあった場所まで行ってきます!

そこで、元マイホーム近所のママ友とランチ~!


なんだかんだで、1年ぶりです!

1年も会っていないなんてウソみたい!


自分にとって、この1年は、調停やら裁判やらで、
しんどく長く感じたけれど、
ハッピーな思い出から考えると、
1年て、ホントあっという間!


もうね。大好きなママ友なんですよ~。

彼女に会えるのが嬉しい!

会おう、会おうと思いつつ、
あっという間の1年。

自分同様、彼女も、
あっという間の1年を過ごしていると思います。

まだ、調停や裁判の話も彼女にはしていないし、
彼女の方も、
実家が茨城ということもあり、
震災の影響で、
きっといろいろあった1年だったと思います。

いろんなことひっくるめて、
互いに話すことは沢山あります!

でも、きっと限られた時間では、
とても話しきれないんですよね。

それでも、全然いいの。

話しきれなくても、
話しきっても、どっちでもいいの。

1年会ってないなんて、
感じないだろうな~。

まるでいつも会って話しているような、
そんな安心感を、
彼女が与えてくれることが
もう今から十分にわかっています。


大好きな友人がいる。

本当にとても幸せなことです!


大好きな友人に会える。

自分、明日は、いつも以上に幸せな1日になりますね!

早起きして、行ってきま~す!!!!!
2011.12.05 09:43|無駄づかい
おはようございます。

化粧品やネットの通販で、
よくクーポンや割引券が送られてきます。

500円とか、
1000円とか、
割り引いてくれる券。


お!500円も?1000円も?

と、喜んでいると、

「3000円以上お買い上げの場合」
「10000円以上お買い上げの場合」
と、条件付き(>_<)

そりゃそうか!

で、つい、3000円以上とか、
10000円以上の買物になるように、
不急不要のものまでチェックしている自分。

お、危ない!

ハッと我にかえるのでした

2011.12.02 19:57|姑、相続、家業…の問題
11月14日の記事(→)に続き…

今日も、ポストの中に色つき封筒が入っていました。

前回と同じく義弟宛て。

差出人は、役所の「区民部収納推進課」となっていました。

前回とは違う課です。

こうして督促がきても、
遅ればせながら支払っているといいんだけど…。


2011.12.02 16:26|出費
ひぇ…っ!

夫、駐禁違反で違反金発生!
9000円也!


まだまだ湧いてくる

わかってはいたものの…用意してなかった出費や、
イレギュラーな出費が続々…


・タイヤ交換 約70000円 → 50000円 (来週)
・PCウィルスソフト更新 約5000円
・こども 学校集金 4000円 
・こども 習いごと集金 3000円 
・インフルエンザ予防接種 こども 2000円×2
・インフルエンザ予防接種 自分 3000円

さらに…
・夫交通違反金 9000円 
・こども がっこう写真&DVD代 約5000円
・こども 習いごと月謝 3000円
・おつきあいで頼む年賀状印刷(実家分) 5000円

以上、ここ数日で必要になる出費です。

まだ自分のうちの年賀状も買ってません(>_<)


11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク