2012.11.30 09:44|日記、にっき
1年ぶりに元マイホームのあった場所へ。

元マイホーム…
売却話が出たのは、
ちょうど3年前の11月だったなぁ…。(→


3年前、2009年11月の記事は、
マイホームを売却する話でいっぱい…。

読み返すと、かなり感傷的になります。

ブログに記録を残しておいて良かったです。

元マイホームのあった場所には、
当時の近所のママ友らが
まだ住んでいます。(当たり前か^^;)

隣近所。向い。
…ほとんどが似たような年の子のいる
家庭ばかりだったので、
本当に子育てに恵まれた場所でした。

あちこちと駆け回る小さな我が子のあとを
みんな、フーフー言いながら追っかけまわしていたなぁ…。

そんな小さかった子どもたちも、
今やそのほとんどが中学生以上に…

再会したママ友から、
近所のこどもたちの近況も聞き、
「あぁ、みんなそんな年になったのね!」と
感慨深かったです。

こどもって、本当にあっという間に大きくなってしまうのね

聞いた子どもたちの近況を、
忘れないように、次の記事で記録しておきます。

(自分、記憶力低下がひどすぎて…
ともすると、名前がすぐには思い出せない子もいたりして…
そんな自分にショック…
スポンサーサイト
2012.11.30 02:36|日記、にっき
1年ぶりに元マイホームエリアへ行ってきました。
その頃のママ友に会いに。

毎年一緒に、
近所の学校のバザーに行っていたんですよね。

ワタシが引越してからも
声をかけてくれまして、
このバザーは恒例行事になっています。

(去年も記事にしました→★★)

お互い、余裕のお金がない働く主婦ですからね。
目的が「バザー」というのが、
気安くて楽しいです。

出会いは、近所のママ友としてですが、
きっと他の状況で出会っていても、
大切な友人になっていた人です。

波長が合い、一緒にいると
優しい気持ちにさせてくれるママ友です。

お互い絶賛子育て中の身であるため、
どうしているかな~。と常々思っていても、
気がつくとあっという間に1年が経っています。

なので、恒例になったこのバザーの日の再会が
楽しみで仕方ありません。

車を1時間走らせて
喜びいさんで行ってきました。

会うと、
1年も会っていないという気が、本当にしないんですよね。

でもね、お互い顔を見た瞬間、
心から嬉しくて、思わずどこかの国の人のようにハグハグしちゃいましたよ。

不覚にも泣きそうにもなりました^^;

もろもろお互いの近況報告をし、
その中で、裁判のことを話すと、
涙を浮かべて、我がことのように喜んでくれました。

なんか…もう…

本当にワタシは…

大切なものを…日々
たくさんたくさん与えてもらっていると思います…涙

2012.11.29 02:13|日記、にっき
おおがかりな模様替え。
セルフリフォーム中につき、
パソコンもちょこちょこ移動しています。

なかなか落ち着いたポジションでネットができません。

なにより、
これまで夫とは別室でネットをしていたのに、
模様替えに伴い、
今は、夫と向かいあってネットをしているという…

互いに向き合って、
夫は、自分のノートブックPCでネット。
ワタシは、デスクトップPCでネット。
をしています。

至近距離でネットをしていると、
つい、自分の好きな動画の紹介しあいっこになってしまい、
もっぱら柴犬の動画閲覧になってしまうという…^^;^^;^^;
(夫もワタシも、柴犬フリークです)

時に洋楽の動画、時にオーパーツやら世界の不思議動画…

1日の終わりは…
そんなネタでもりあがる日も多くなりました。


ブログ書きたくても、
一人じっくり頭の中を整理…というわけにはいかないのが残念


うん…でも…なんて平和な様子なんでしょうね。

裁判決着前からしたら、
信じられないような平和な気持ちで過ごしている
夜のひと時です。

感謝…。感謝…。

2012.11.18 23:58|お金、おかね
本日、夫、単身でワタシの実家に出かけてきました。

バイクで。

ワタシの父へ、無事入居者が決まったことの報告です。

というのも、今回の一連の騒動で、父からお金を借りているのです。

そのおかげで、ここを買い取る際の不足資金を埋めることができたのです。

父にお金を借りた時、
返済は、
<義母の住んでいた2階室を人に貸すことができ、
家賃を得られるようになったら開始します>

ということになっていました。

ひと月5万円です。

このたび、ようやく入居者が決定したので、
その報告と、返済についての話をしに夫は出かけました。

ワタシの父は、
「(自分が貸したお金を)返すつもりなのか?」と
夫に聞いたそうです。

夫が「そうです。(そうするつもりで借りたのですから)」
と答えると、

父は、
「●●(←ワタシ達の息子の名前)のために、
その分、積立でもしといてやれ。」と言ったそうです。

…父のことだから…
貸した金を「返せ。」と言わないのではないか…?と
思っていましたが…その通りでした。

でも、もちろん…
夫とワタシは返さなくては…と思っています。

ただ、返済という形ではなく、父のための積立という形で…。

父は返済のお金を受け取ろうとしないでしょうから、
今後は、いつ父がお金が必要になってもいいように
父のために積立をしておくことにしました。

父の気持ちに、夫もワタシも何といっていいかわかりません。

ただただ…父の気持ちの深さに、頭が下がるばかりです。

ありがとうございます。

いろいろうまく進んでいますが…
そういう時に、調子にのらずに、
やるべきことをきちんとやっていくことが大切なのだと、
強く感じています。

父への感謝の気持ちを形にするには、
それしかありません。


易(やす)きに流れてしまいがちな夫とワタシです。

甘えてしまいがちな夫とワタシです。

そんな自分たちのためにも、
父への積立をはじめます。

父には言いません。



余談ですが…

税金面からいうと、
親からまとまった金銭を受け取ると、
贈与になり、贈与税が発生します。

しかし、「金銭貸借」であれば、
贈与税は不要です。

よって、ちゃんと借用書と、
返済の計画なり返済の実績なりを作るよう、
税理士の先生からは指導がありました。

2012.11.17 23:58|当選+α
以前、講談社文庫を買うともらえる、
ブックカバーの話を書きました→

こどもが応募していたのですが、
先日、そのカバーが届きました(^^)

送られてくるまでに、数カ月かかるような話を聞いていたのですが、
2週間ぐらいでやってきました。

それが、このカバーです。 ジャンッ♪

講談社文庫ブックカバー

左から、ムーミン(合皮)、ミィ(合皮)、スナフキン(薄いデニムっぽい生地)です。

本の開く向きからすると、こちらが大体裏になるのかな?

表(おもて)面には、講談社のマークも真ん中に小さく入れてあります。

ムーミン好きには、特に嬉しいブックカバーだと思います

マーク10枚で、ひとついただけます(^^)

こういうプチハッピーが本当に楽しい。

感謝であります




2012.11.16 01:55|日記、にっき
前の記事、夫の話は置いときまして。

最近、部屋のリフォームに追われ、
お弁当や出来合いの総菜ばかり買っています。

(マズイマズイ…わかっています…これはマズイ…)

<今は、リフォーム作業を優先すべきだから仕方ない>と、
期間限定で割り切っているものの、確実に出費がマズイ(>_<)

せめて、なるべく安いお弁当を買っています。

その中で、お気に入りがこれです。

  ↓

RIMG0019noribenn.jpg


お弁当屋さん『ほっともっと』の「のり弁」!

平日10時~15時は割引があって、「のり弁」320円が270円!

写真は、先日ワタシが食べた「のり弁タルタル」340円。割引になって290円。

夫には、一番豪華な「特のりタル弁」420円。割引になって370円。

安いだけじゃなくて、ボリュームも味もGOODです

すすんで選択しても良い感じ(^^)

安くて美味しくて、ランチにはとても助かっているのですが、
こうして、積極的にデフレに協力(?)している自分が
ちょっと複雑だったりもして……


2012.11.16 01:06|日記、にっき
友人と飲みにいっていた夫が
さきほど帰ってきました。

赤く腫れた鼻に、バンドエイドを貼って帰ってきました。

ビックリ

友人に殴られたそうです。

ビックリ!ビックリ! 

シャツには、血が飛び散ってるし…


お酒の席で、話がヒートアップし、
殴りかかられたそうです。

しかし、夫は、短気ですぐカーッとなるのに、
今回は、殴り返さなかったそうです。

信じられない…
やられたたら、即効やりかえす人なのに…^^;


なぜなら、「裁判」という言葉がよぎったからだそうです。

「もし裁判になったら…」
「自分は手を上げない方がベストだ。」と、
その時冷静に思ったそうです。

「裁判の経験があって良かったよ」と…不敵な笑みを浮かべとりました。

(え?そこ?^^;)


もちろん、友人を訴える気など毛頭ありませんが、
夫、自分自身のそんな変化に感心していました。

(おい^^;おい^^;)


ちなみに、誤解なきよう補足しておきますが…
夫と、30年近く一緒にいますが、
これまで、夫がお酒の席でケンカしてきたことなど、
ワタシの記憶では一度もありません。

この友人と夫も、30年近い仲の良い関係です。

夫は、今回のことで、逆に、相手との関係が深まって良かったと
思っているとのこと。

だったらいいんだけどね…

あと、
「殴られて良かった」と。
「裁判がうまくいき、やっぱり自分、調子にのっていたところがあったと思う」と。

冷水を浴びせられて、ちょうど良かったようです。

ここだけの話…
ワタシはですね…思わず夫に殴りかかってしまった友人様の気持ちが
ちょいとわかる気がしました^^;
たまに、夫、無遠慮に、とんでもなく頭にくる発言するんだよなぁ…コソコソ…
まぁ…ワタシも同類ではありますが…^^;


2012.11.15 09:52|日記、にっき
おはようございます。

昨日は、用事があり、
都心の大きな繁華街までおでかけ。

納品仕事で、都心へ出ることはあるものの、
車で納品先まで直行するだけなので、
賑やかな街中を歩くことは、日常、あまりありません。

というわけで、久しぶりの繁華街。

寒風の中、
大勢の、様々な年齢層の人々が、
右へ左へと行き交っています。

目につくのは、若い女の子たちの姿。

日本の若い女の子たちって、
みんな、本当にオシャレで可愛いなぁ~と、
ちょっと感動。


フワフワのファーやら、大きな襟やら、巻かれたストールから、
顔がちょこっとのぞいている様子が、なんとも可愛らしい。

見ているだけで、
冬のはじまりが、ちょっと嬉しくなるような。

ワタシなんかだと、マフラー巻いても
もう…ただただ…防寒にしか見えなくて^^;

しか~し、若い女の子だと、
ちょっとオシャレに見えるのは気のせいだろうか?

やっぱ、顔の色つやの違いかな…

…というわけで、
もう若くはないワタシは、
マフラーやストールを身につけても、
その様子が、少しは可愛く…素敵に見えるよう、
ちょっと工夫したいもんだと思いました。

(ン…?石田純一とか中尾彬とか?…違う違う…)

やっぱり、自分、冬服って好きだなぁ~。

2012.11.14 02:09|プチ大家
今日はエアコンを買いに行ってきました。

自分達のエアコンではなく、
大切な店子さん(4階)のエアコンです。

もうね…夏前から壊れていたんですよ…。

でも、その時は裁判中。

大家は義母。

契約では、エアコンは、大家持ちの設備ではありません。
(つまり、ワタシ達が負担する必要はない。)

今の店子さんが入居する時、今回壊れたエアコンは稼働していたのですが、
古いので、いつ壊れるかもわからず、
前入居者の残置物としての扱いにしてもらったんですよね。

しか~し、この建物ができた時からついているこのエアコン…

かなり面倒な取付の設計になっていまして…

なんというか…
建物に埋め込まれちゃっているんですよね。
エアコンの配管が。

よって、それが壊れてしまうと、
交換するには、部屋の一部を壊すぐらい大掛かりな工事になってしまうのです。
(配管を隠すことで、部屋の見てくれを良くてしている
バブル時代の設計なのですが、今となっては、実用からほど遠く…トホホ…

というわけで、既存のエアコンが壊れた場合は、
別の場所に取りつけることにしているのですが、
これまた、…壁に穴を開けたり、専用コンセントを増設したり…だの、
持ち主でも、ちょっとよくわからないぐらいややこしい、
電気屋さんとのやり取りが必要になるわけです(>_<)

とても店子さんが勝手に手配できるような
簡単なものではありません(>_<)

今や…ここら周辺では、エアコン設備など、
当たり前のようについている物件がほとんどで、
エアコンが引越しのきっかけになってしまっても困るため、
今回は、ウチの負担で交換することにしました。

それを店子さんに伝えたのが、
登記変更を無事に済ませたあとの9月です。

「10月か11月で良ければ、ウチ(大家)負担で直します。」
とお話ししておき、今日のエアコン購入となりました。

契約にはないのだから…と思いましたが、
エアコン本体だけではすまされず、
本体と同じぐらい工事費がかかってしまう分を負担してもらうのは
さすがには申し訳なかったので、
こちらの負担にすることにしました。

それに、壊れたエアコンは、もう20年近く経っていたものなので、
住んで数年の店子さんに、新しいエアコンを出費させるのもどうかとね…。

なにより!
出て行かれちゃった方がダメージ大きいですからね…^^;

築年数が経っているので、いろいろお金はかかります。

でも、無駄ではない出費だと思うので、
気持ち良く支払いたいと思います。

約10万円の出費です。

心配なのは、店子さんのおうちに、
もう1台…埋め込まれた古いエアコンがあることです…

こちらも、
またいつ壊れてもおかしくないので、ビクビクものです…^^;

2012.11.13 00:16|かたづけ
現在、2DKを1LDK に変更中です。

共に大雑把な性格の夫とワタシの二人でやっています。

こちら↓ 台所と居間の間にある壁を取り壊し中の写真。


roombefore1


写真には写っていませんが、
特に準備をするわけでもなく、
普通に生活しながら、
置いてある(散らかっている)ものそのままに
作業をしているので、床上はカオスであります(>_<)

写真を撮っている時に思ったのですが、
よく、片づけや料理の途中経過を、写真に撮って載せているブログって
ありますよね?
それって、すごいなぁ…と思います。

片づけしながら(料理をしながら)、
途中経過の写真を撮るのって大変な手間だなぁ~と思います。

慣れ…もありますかね?

せっかくなので、リフォームの一部始終…ビフォーアフター…を
写真に撮っておこうと思っていたのに、
忘れていたり、余裕もなかったりして、
ほとんど撮れないまま(>_<)

こまかく記録していれば、
結構面白いリフォームブログになると思うんだけどなぁ~(笑)
などとと思いながら作業進行中です。

2012.11.12 00:26|プチ大家
本日、ようやく入居してくれる方が決まりました。

ありがとうございますm(__)m

裁判が終わり、義母がここを去り、リフォームがはじまり…

以前とは較べようもないほど気持ちが解放されましたが、
現実的には、お金の問題があり、入居者が決まらないことには、
気が気でありませんでした。

ワタシ達が返済するお金は、家賃収入に頼っている…という
ぎりぎりの状態です。

入居者募集を始めてからほぼ丸2カ月。

景気の良い時は、すぐに入居者が決まっていたようですから、
やはりデフレ景気の影響を感じました。

もちろん築年数が古くなっている…という問題もあります。

数年で、
このあたりには新築の大型マンションが次々と立ち並び、
賃貸物件の供給が増えました。

一方、一般的な世帯の年収は下がり、
節約志向の高まりで家賃は安いことが望まれます。
(富裕層は別として)

ワタシ達が希望する貸出賃料では、
今や、他にいくらでも新築で良いところがさがせる…という現実があり、
この2カ月で約1万円金額を下げて、今回の決定となりました。

お客さんのとり合いっこ。

今が借り手市場であるということは知っていましたが、
それを実感する2か月でした。

相場からすれば、
ウチの物件は、広さや設備的にも十分適正でしたが(むしろ安いぐらい)、
このプラス要因以上に、
新築物件が増え、供給過多であること。
そのための値崩れが起きていること。
が影響しました。

不動産やさんいわく、
「今のお客さんは、『これなら良いか』ではなく、
『これならお得』という物件を、好きなだけ選べる状態」だそうです。

妥協する必要などなく、
いくらでもお得な物件を探せるとか…。

1万円の値引きはつらかったのですが、
そこにこだわっていると、ずっと入居者が決まらない…という
厳しい現実がありました。

何はともあれ…

縁あってのこと。

入居されてくるお二人の幸せを心から願っています。


2012.11.11 01:48|日記、にっき
先日、なにかのテレビ番組で、
実食しながら美味しい缶詰のランキングを作っていたんですよね。
(今、缶詰ブームですよね)

で、その1位になっていたのが、
この「いなばのタイカレー」缶詰でした!
  ↓

thaicurry


「100円ちょっとで、この美味しさ!」
と絶賛されていたので、
「これは買わなくちゃ!」と思いました。

あとでネットで調べてみたところ…
こちら100均でも売っているそうで、
味と値段を考えると、
とにかくコスパが良いらしい。

で、早速買ってみました。
上記写真の3缶です~。


残念ながら近所の100均にはおいてなかったので、
スーパーで130円ぐらいで買いました。

いざ、実食!!!

(ごはんに盛りつけた写真を撮ろうと思っていたのに、
喜び勇んでうっかり全部食べてしまいました^_^;)

………結果

美味しかったです~!!!!!!!!!




ワタシは、
タイ料理とか、エスニック系の料理が好きだけど、
夫はほぼ全く受け付けず(>_<)

こどもも、カレーといえば、
一般的なカレーが大好き(*^_^*)

自分のためだけに、タイカレー(グリーンカレー)を作る気もしないので…
ウチ食でタイカレーが登場したことはありません。

よって、かれこれ十数年…
ワタシのタイカレーへの思いは封印されていました…。


そこへ今回知った「いなばのタイカレー缶詰」!!!!!!

とびついて買いました!


で、食べましたよ。

まずは、レッドを…。


もうね…

レモングラスの香りが強く漂い(ワクワク)、
ココナッツミルクの甘みが、辛さに絡んで、
想像以上の美味しさ!

なんというか…ちょっとチープで人工的な旨みが、
またそれらしくていい感じです!


ツナ缶より、だいぶ大きなツナの塊がごろっと入っています。


これは、もうリピ決定!


100円前後で売っているレトルトのカレーに較べると、
量は確かに少ないけれど、
独特な味の濃さがありますからね!

レトルトカレーはあまり好きではないのですが、
こちらは断然気に入りました!!!!!!!

タイカレーが手軽に100円の缶詰で楽しめるなんて~!

これから、
ワタシ(だけ)の昼食の定番になりそうです!

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク