2013.02.23 01:48|日記、にっき
今日はですねッ。

スペアリブのマーマレード煮というやつを作ったんですよッ!


スペアリブ。

子どもの頃、
ワタシの母が時々作ってくれた料理です。

ワタシにとっては、美味しい料理。


でも、自分で作ったのは、
今日が初めて!

母が作ってくれたスペアリブの味付けとは
別物でしたか、
かなり美味しくできました!
自画自賛!

それなのに!

夫、見るからに嫌そうに食べている。

で、しまいに不機嫌になり、
「こんなの食べるとこないじゃん!」
「骨があって食べづらい!」
「何か他のもの(=おかず)ないの?」
ときたもんだ!

スペアリブなんて食べたことないらしい。

ワタシが、ちょっといつもと趣向を変えて、
手羽先とか手羽元とか、
そういうものを使った料理をすると、
食べづらい…と嫌がる…。

スペアリブもダメでした(>_<)

「骨があって食べづらい」というけれど、
ケンタッキーやローストチキンは大好きなくせにッ!


でも。
夫には不評だったものの、
ワタシには、また作りたいな!と思うほど
美味しいスペアリブでした!

レシピは、だいぶ昔、「はなまるマーケット」でみた、
椿鬼奴さんの、
圧力鍋にぶっこむだけでできる
「スペアリブのマーマレード煮」です。

しかしまぁ…
夫に馴染みのない料理を、
ちょっと手をかけてつくると、
だいたいこうなる…(-_-)zzz

そんな反応は、今日も
ちょっとは予想はしていたんですけどね!

なんか悲しい~ッ

スポンサーサイト
2013.02.20 10:48|日記、にっき
唐突ですが、ペットを飼う事になりました。

犬です。

「お金に余裕がないよ~」と
日々、なげいているような有様なのに
犬を飼うなんて?!と、
お叱りも呆れもあるかと思いますが…

思いつきや衝動で飼うわけではありません。

こればかりは、
いつも計画性なく、
欲しいものをすぐに買っていた自分達には珍しく、
この10年間…
ずっと考え続け、タイミングを見計らっていたことでした。

10年越しの計画です。

一匹の命の責任はもちろん、
飼う上での金銭面のことも、頭に入れてあります。

犬については、
これまでほとんど記事にしたことがありませんが、
夫もワタシも、実は、かなりの犬好きです。

その話(思い)は、長くなるので、
(そんな大げさなものじゃないですが^^;)
また別の記事にして書いておきたいです。

2013.02.20 01:24|プチ大家
73500円。

配管修理代を支払いました。

建物の外についている
トイレの排水用の配管に亀裂が入り、
ずっと、水が漏れていたんですよ。

もうね…義母がいる頃から…。
何年も前から…。

しかし…なにしろ、裁判中だったもので、
修理のことを話し合うどころではない。

費用とか、いろんなことが絡みますからね。

亀裂ヶ所は、ほぼ5階部分。

つまり、建物上部から、
汚水が漏れていたわけです。

地面に落ちるバタバタという音もうるさいし、
隣家の一部にも浸水!
そして…なにより…トイレの汚水ですから…
一見「水」に見えるものの、
その内容を考えると…

…ということで、早急に修理をしたかったのですが、
修理の見積を数か所の業者に出したところ、

場所が高所なだけに、
足場作りが必要で、修理内容はたいしたことなくても、
足場代だけで20万越え…という見積もりが
ほとんどでした(>_<)

業者の人も…
「こんなかんたんな配管修理だけのために
足場を組むなんてもったいない…」と…。

でも、やらねばならず!

足場を組まずに、
上からロープで人をつるしての作業や、
下から梯子をかけての作業など。

「そういう方法なら安くできます。」というものの、
建物の造りが、上からつるしたりできない構造に…!
かといって、梯子作業をするには、
位置が高すぎると…。

………。

「どうしようかなぁ…」と、
ここを買い取った8月から困っていたところ、
うちの建物でも、<上からロープOK!>の業者が
先日、ようやっと見つかりました。

良かった~!!!!!!

無事にその修理も終わりまして…
今日その支払いをしました。

20万超えと思っていた修理が、
73500円ですみました。

想定外の大きな出費ばかりが続き、
つい気持ちが凹んでしまうのですが、
取得税の減額といい、
今回の修理工事といい…

ありがたいことに、
こんな感じでプラスマイナスされ、
助けられています…。

本当に感謝感謝です。


大家業の出費の話でいいますと…

近日中に、

2階貸室の、

・混合水栓の劣化→交換
・ガス給湯器の劣化→交換

をしなくてはなりません(>_<)

緊急ではないので、
保留にしてもらっていますが…

ずっと放置するわけにもいかないもので…

これまた
確実に10万超えの出費となりそうです(T_T)

お金が浮いたり、ある程度貯まったりしても…
なぜか…
「余裕」に回ることはなく、
その分がちゃんと(?)支出になってしまうという…

まぁ…そうやって…なんとかやっていけていることが
ありがたいとは思っています。

でもでも…こんな調子では…不安は消えず。

まだまだお金とはうまく付き合えていない状況です。

2013.02.20 00:43|書類・手続き関係
先日、取得税申告の記事を書きました。

そして、本日。
申告後の、取得税の「決定額」が通達されました。

その額、約30万円です。
もうちょっと細かくいうと、30万円きっています。

申告前は約60万円でした。

それが…ほぼ半額に。

ありがたい…ありがたい…(T_T)


建物部分は、「中古住宅の特例」が適用に。

土地部分は、「中古住宅用土地の減額」が適用に。
この土地の減額部分が、大きかったです。


納付書は、3月7日送られてきて、
納付期限は、4月1日ということです。

資金…さて…どうするか…。

分割支払いしかない…と思っていましたが、
一括で支払うあてが、一応できました。

ちょっとややこしいので…
それは、また別の記事にしたいと思います。


2013.02.13 10:18|日記、にっき
「金銭的な余裕がない」…と、
前の記事に書きましたが…
最近、「おでかけ」が続きました^^;

(ということは…「余裕がある」ということなのかなぁ…)

年明けも仕事は少なく、
2月に入り、
ぱったりと仕事の依頼がなくなり
「時間的な余裕」はたくさんできたので、
久しぶりに、ちょっと遠出の家族でのおでかけです。

近所での外食や買物、
ワタシの実家へはちょこちょこ出かけていたものの、
そうでない場所へは、去年の夏『後楽園』に行ったのが、
家族での「おでかけ」らしい「おでかけ」だったような…。

ほぼ半年ぶり?

ワタシが行きたかった
『チョコレート展』も皆で行ってきました。

この間(かん)も、こどもはみるみる成長しており、
この先、
なかなか親とは出かけてくれなくなりそうです^^;

ちょっと前までは、
どこにでもついてきた息子ですが、
今は、「出かけるよ~」というと、
本格的に面倒くさがっている様子もありまして…^^;^^;^^;

そんな成長は喜ばしいことなのですが、
まだまだこどもと一緒に出かけたい夫とワタシ。

裁判も終わり(ワーイ↑)、仕事量も減り(トホホ↓)、
時間的に余裕ができたと思ったら…
お金に余裕はないし(←これは相変わらずだけど)、
こどもは親とは別行動する年頃になってきた…

う~ん…

でも、金銭的にギリギリでも、
あともう少しだけ…

…息子と一緒に
「いろんなところへ出かけたいなぁ~。」
と思っています。


夫もワタシも、
子離れの準備をしないとなぁ~^^;


2013.02.13 01:21|日記、にっき
かつて義母が管理していたお金(自営の)を、
管理するようになって3年近く。

今日、はじめて「約束手形」なるものを
受け取りました。

「約束手形」って、小切手と違って、
即、現金にならないのですねッ


手形を振り出したのは、
古くからおつき合いのある取引先です。

普段は、現金の振り込みですが、
今回は取引額がいつもより大きく、
一部が「小切手」。
一部が「約束手形」での入金となりました。

「約束手形」の額は、20万ちょっと。

義母がやっていた時にも、
取引額が大きくなると、
こういう形での支払いがあったことを知っているし、
つき合いの長い取引先なので、
不渡りの心配はしていませんが…。

この約20万が現金化されるのは、
5月なんですよ。

20万…ワタシ達一家の、ほぼひと月分の生活費に匹敵です。


この20万…。
もちろんあてにしてました。


配管工事の修理代。
機械の修理代。
冠婚葬祭。
不動産取得税支払いの一部。
固定資産税。
その他…

…いつも以上に
今月~来月は物入りなんです(T_T)

それでも、今月は、
年末忙しかった分の入金があるおかげで、
ちょっと余裕があるかな~。なんて油断していたら…
こんな落とし穴がありました(T_T)(T_T)(T_T)

入ってくるつもりでいた20万…

さて…どう埋め合わせるか…。


まだ少々残っているワタシの純金積立を現金化するか?
(高騰しているので、そこそこまとまった額になりそう。)

それとも…

生協の出資金を現金化?
(注文のたび、少しづつ積立てをしている出資金。
もう6年ほど積立ているので、少しは足しになります。)

う~ん…

いずれにせよ、これまでのこうした自分の虎の子(?)を
動員させるしかなさそうです…。


金銭的な余裕は…まだまだな生活であります…。

2013.02.11 01:47|日記、にっき
そうそう。

今日は、
我がだらしなさゆえのこんな四苦八苦も…^^;

相変わらず、
セルフリフォーム進行中で、
ごった返しの部屋。

本日、
ブレーカーがあがってしまい、
パソコンも、ネット回線も、
一時とんでしまいました。

即復旧しましたが、
ネット回線の設定がクリアになってしまったのか(?)
インターネット接続ができなくなってしまいました。

それも夕食を作り始めた時。

このままだと、夜、ネットをする夫のブーイングが…
こどもも大騒ぎ。

もちろん、ワタシも困る。

ということで、サポートデスクに電話。

休日中、時間外、ということもあってか、
なかなかつながらない(>_<)

夕食を作りながら、
意地になって待ち続け、ようやくつながりました。

で、このあとが大変。

設定を確認するのに、
NTTからレンタルしているモデムなどの製品番号を
聞かれ、机の下にもぐりこむ。

荷物があるのをかきわけ、
せまい空間に、我が巨体を押しこむ。

う…く…くるしい…

番号を読むのに、
機材をひっくりかえさなければならないけれど、
これまた、コードがもつれていて、
つっぱってしまい、
これ以上はダメ…という角度に…

なので、自分もこれ以上は無理…というぐらい
身体をよじって、なんとか読める位置に…

と思ったら、
数字が読めない。

机の下で暗すぎる。

「スミマセン!ちょっと待ってください」
と、電話の向こうの女性に断り、
苦しい態勢から身体をよじって抜けだし、
懐中電灯を取りに行く。

そして、また苦労して身体をよじって
机の下にもぐりこみ、数字を読む。


…読めない…。


シールに書いてある字が小さい!


小さくて読めないなんてはじめてだ!


本当に老眼なんだ!!!ワタシ!!!!!

びっくり!

目をこらしても、小さすぎて読めないッ!

「すみません!ちょっと待っててください!」
また電話の向こうの女性に謝り、
老眼鏡を取りに!

身体をよじって!
机の下から出る!
戻る!

机の下での態勢がつらすぎて、
…もう…ヘトヘト!

なんとか数字が確認できたものの、
その後の設定作業も、意外なほど難航…

モデムがパスワードを認証してくれない…

何度パスワードを入力しても合わない…。


サポートデスクの女性に、
「パソコンのメモ帳に、いったんパスワードを記入して、
それをコピペしてみてください。」と言われ、
やってみる。

…ら、できた!

う…パスワード…
簡単な…
たった8文字の英数字だったのに、
それさえ、ワタシが正確に入力できていなかったらしい…!

うそみたい…(T_T)

その後も、片手にしていた子機の充電が切れてしまったり、
(ちゃんと向うからかけ直してきてくれました。)
もろもろありまして

通話時間は1時間超え…

作業途中、<接続中>状態が長すぎて、
その間電話を保留して、料理がニ品も作れてしまったほど!
(もちろん、相手の女性にはお断りしましたよ^^;)

それでも、
辛抱強く、サポートの女性が付き合ってくれました。

おかげさまで、
今、こうしてネットできています。

いや…もう…

コードのひどい絡み状態といい、

荷物の散らかった机の下の狭い空間といい、

懐中電灯やメガネを取りに行くまでの、
足元の障害の多さといい(大変!)、

机の下におさまらない我が巨体だの、
老眼だの、何度にも渡るパスワードの誤入力だの…

はぁ~

もう汚部屋と自分自身に呆れました!


もうね…

こんな自分につきあってくれたサポートデスクの女性に
ただただ感謝ですよ…。

週末…夕食時…

職場で、ワタシの電話をとってくれていた彼女…

どうか…彼女にハッピーを。


ワタシは…
とにかく自分をもっとどうにかしなさいよッ



2013.02.11 00:31|書類・手続き関係
ともあれ、都税事務所に申告に行って良かったです。

申告をしなかった場合、
当初の「60万円」という税額の納付書が送られてきて、
そのまま払ってしまっていた可能性もあるわけで…

…というか、数年前の(ブログを書きはじめる前の)自分だったら、
間違いなく、そうだったと思います(>_<)

役所から送られてくる文書に、
まともに目を通すことなどなかったですからね!

役所に対して、
滞納している支払いがあるゆえのうしろめたさや、
苦手意識があったから、
役所関係のいっさいに目をそむけてたんですよね…^^;

今回送られてきた書類には、
申告の必要と、
軽減制度のことが書かれてありました。


つまり、役所からの案内は、
ちゃんと教えてくれてはいるわけですよ。

「申告すれば、軽減制度によって、
税金が安くなる可能性がありますよ~」ってね。

きちんとしている人は、
それを読んで、申告に行き、(軽減制度に該当すれば)税金が安くなる。

それって、
大方の見識からしたら当然のことなんでしょうけど…

過去のワタシは、もう流しまくってましたからね~。

ワタシのように、適当に流したり、
良く分からないままにしている人は、
そのままの額を払うことになる(>_<)(>_<)(>_<)

申告制とは、
そういうことですね。

役所から送られてくる文書には、

「申告すれば、
支払う税金が安くなりますよ!」


と、大文字&太文字の強調をして、ひつこく、
親切に教えてくれているわけではないんですよね。

文中にさらっと書いてある感じ?

さらに、
良く分からない計算式も並べて書いてあるものだから、
ワタシのような人間は、
「なんか小難しいことがごちゃごちゃと書いてあるな。」と、
端から読もうともせず…。

なんとなく適当に処理…。

もし、今回も適当に処理していたとしたら…
まるまる30万多く払うことになっていたかもしれません。


30万マイナスという結果(未確定ですが)に、

夫と、

「もしかしたら、そのまま60万払っていたかもしれないんだねぇ…」
「申告に行って良かったねぇ…」と、

胸を撫で下ろしました。

これからも、書類は、
一つ一つ、きちんとチェックしなくては!

(当たり前のことをいまさらスミマセン。
ワタシのようなタイプの人は気をつけて!)

「ちゃんと読まない人の方が悪い…」というのは…
…過去のワタシを遡ってみても…まさに…その通りなので…
あまり文句は言えません…

が…しか~し…

やっぱり言っておこう…

役所からの文書は、
絶対にわかりにくい。

いろいろな経緯があって、
結果的にそうなっているのだろうけど、
本当にわかりにくい。

今回は、計算式ものっていたけど、
その計算をするために土台となる「数字」の一部さえ、
ワタシ達には簡単にはわからないんですよ。

「え?その数字はどこから?」
と、担当してくれた都税事務所の所員さんに聞いたら、
「あ、こちらの書類にあります。」と、
事務所の方で持っている台帳に書いてある数字だったりして。

その数字は、
こちらに送られてきた書類には載っていないんですよね。

まぁ…自分で、登記簿謄本とかを細かくチェックすれば
導きだせる数字なんですが。

なんというか…

とにかく、

普段から自分でしっかりチェックし把握していることが
当たり前のように求められるわけで…

そういう習慣や能力がない自分らが甘いよ!…ということです。

この点も、おおいに今後の反省点。


あぁ~ でも…
甘い自分を棚に上げてもう一度言ってしまおう…


やっぱり

わかりにくいよッ!!!!!!



…がんばります…。

2013.02.10 23:51|書類・手続き関係
都税事務所に行ってきました。

結果。

提示(?)されていた額より、
約30万ほど軽減されて、
30万円前後の取得税となりそうです。

びっくり!

マイナス30万…!

軽減制度…というのがあり、
申告により、
諸条件を入れて計算し直すと、
どうやらマイナス30万となりそうです。

(まだ確定の数字ではなく、
ぬか喜びになったら悲しいので、
「何かの間違いかも…」と用心し、
喜びの気持ちをおさえるようにしていますが…)

窓口の担当の方が、
とりあえず、その場で
電卓をたたいてくれた結果、
納付額は、約30万円になりました。

この数字があっていたらいいなぁ…!

ワタシも、計算式を理解しようと、
ひとつひとつ、ひつこくひつこく
積極的に説明を聞きながらがんばりましたが、
途中で…???????状態に…。

まったく残念な頭脳でアリマス…

後日、
ちゃんとマイナス30万円軽減された
納付書が届くまでは、
気が気じゃありません~。

「あの時の試算は間違いでした~
やっぱり60万です~」
みたいなことになったら
ショックすぎるなぁ~。

2月中には、今回の申告の結果を受けた内容の
数字が届きます。

そして、実際の納付書が届くのは、
3月の頭頃。

今回は、申告だけとなりまして、
支払い分割の相談などは、
その納付書が届いてからになるそうです。

2013.02.07 10:56|書類・手続き関係
今日は、都税事務所に行ってきます。

昨年8月に、不動産の登記変更をした際の
不動産取得税の金額がきました。

その額、約60万円です。

取得税は一括払いが原則ですが、
分割支払いの相談をしてきます。


一括ではとてもとても支払えませんので。

分割にすると、延滞税がかかります。
その税率は高いので、できるだけ避けたいのですが、
やむを得ません。

もちろん、これだけの金額の取得税が
あとからくることは、
裁判時から織り込み済みでしたが、
裁判時の買取り予算に入れる余裕はなく、
分割を念頭にしていました。

税理士さんとも相談済みです。

が、実際窓口に行ってみないと、
分割を認めてもらえるかわからないし、

認めてもらえたところで、
どこまでこちらの事情に合わせて、
分割回数を決めてくれるのか、
わかりません。

1年以内らしいのですが、
12回払いだとすると、月に5万…。

ちょっと無理な金額です。

頭金をできるだけ入れるつもりですが…
どうなることやら…。


また、軽減の対象になる部分もあるので、
申告すれば、少しは安くなりそうです。

それにしても、
ただでさえ難解な税額の計算式が、

物件そのもの(賃貸 兼 自宅 兼 作業場)や、
もともとが共有物件ということもあって、
さらに複雑です。

全然頭がついていかない…

また、買取った事情が事情なので、
売買契約書などもなく、
その辺の説明も含めて、
ちょっと大変そうです。


大金を出して買ったのに、
どうしてまた大金を払わなきゃいけないのだろうか…
と、思わずぼやいております…


都税事務所へ行く前に、
法務局で土地建物の謄本を。
役所で夫の住民票を取らなくては。

このこと以外にも、
すべき事務手続関係が、
いまだひっきりなしに続いています。

2013.02.07 02:20|きもち つぶやき
金銭の厳しい状況は変わりないものの、
対義母との裁判が終わった今は、
激しい感情の起伏もなく、
思いつめた気持ちのままに
ブログを書きつけることもほぼなくなりました。

本当におかげさまです…。

自分のブログを前に、
ボ~っとすることが多くなりました。

うん…いや…

順調!順調!というわけではありません。

日々、良いことも大変なことも沢山あるのですが…
以前のような、切羽詰まったような衝動がなくなって、
ぼ~っとしてしまいます。

口では、「今こそひきしめなくちゃ!」とか言っているくせに、
実際は、かなりだらしない状態になっています。

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク