2013.06.05 10:17|もちもの、回顧
こどもの自転車を買いに行きました。

もう大人用…。

本当に大きくなったなぁ…。


息子にとって、これで四代(台)目の自転車です。
(三輪車は数に入れず。)


一代目は、故義父がプレゼントしてくれました。

幼児用の自転車だというのに、
なんだかブランド的な自転車専門店で買ったということで、
とても高価なモトクロスタイプ自転車。

年齢的にほとんど乗りませんでしたが^^;
ひたすらにカッコ良く、
大人用顔負けの本格的な自転車でした。

青い自転車でした。


二代目も故義父が買ってくれました。

その頃は、すでに義父の癌が進行。
体調が良くない毎日でした。
それでも、
すすんで一緒に近所の大型スポーツ店に行き、
オレンジ色の自転車を選んで買ってくれました。
(確か、あの時は義母も一緒でした。)

故義父は、たった一人の孫である私達の息子を、
まさに「目の中に入れても痛くない」状態で、
可愛がってくれました。

自転車ひとつの記憶をとっても、
息子を相手に、相好を崩しっぱなしだった故義父の顔が
思い出されます。


3代目の自転車は、義父が亡くなってからの自転車です。

夫とワタシと子どもの3人で、
トイザらスで買いました。

小学高学年まで乗れるものを…と選びました。

スポーティーなフォルムの、
鮮やかな青に、ちょっと派手なレタリングが
目立つ自転車でした。


そして今回。

ここにきて、
これまで乗っていた鮮やかな青い自転車は、
みるみる息子の身体のサイズに
合わなくなりました。

子ども用自転車に、無理に
大人がまたがっているような、
ちょっと滑稽な様子。

とにかくタイヤものが好きな夫は、
いそいそと買い替えをすすめていたのですが、

息子は、それより、
「スマホが欲しい」だの「パソコンが欲しい」だので、
あまり嬉しくなさそう。
…てか、むしろめんどくさそうな態度(>_<)。

しかし、先日、
新しくできた中学の友人達と、自転車で集合した際、
自分の自転車のおこさまさ加減に気づき、
さすがに恥ずかしく感じたようで、
「やっぱり新しい自転車欲しい」ということに。

で、夫と息子とワタシの3人で買いに行ってきました。

自分の自転車を買いに行く…というのに、
仕方なしに…という感じでついてくる息子。

これまでだったら、
喜んで買いについてきてたのになぁ~^^;

身体だけでなく、心の成長(?)も感じつつ、
今回の自転車買いとなりました。

事前に夫とワタシは下見をしており、
カラーリングも派手めな、
バリバリのモトクロスタイプの自転車を気に入って、
想定していたのですが、
息子は、一目見て、
「嫌だよ。カッコ悪いよ。」と。
(ナニ~ッ )
今の息子には、
はりきってカッコつけているように見えるらしい。

で、息子が選んだのは、
それよりずっと大人しいフォルムの
クロスタイプ自転車。
色も、明るい発色ながら、
自然の緑に溶け込みそうな落ち着いた緑…。
(なかなかいい色!)

あぁ、下見に行った時、
勝手に買ってしまわなくて良かった^^;


自転車って、身体のサイズに合わせて買い替えるので、
こどもの成長を、
ものすごく感じる買物なんですよねぇ…。


今回の息子の自転車は、もう大人用自転車。

夫もワタシも乗れるサイズの自転車になってしまいました。

嬉しいけど、やっぱりちょっと淋しいッ。



…ということで、

息子の四代目自転車は、落ち着いた緑色の
クロスタイプ自転車になりました。

(お世話になります。
どうか息子を安全に導いてください。)

スポンサーサイト
2013.06.01 02:28|出費
工場(こうば)のエアコン。

先日、夫が
「電源が入らなくなった!」
と、連絡してきた時は、
ぞっとしました。

「とうとうか!」

もう20年近く、
だましだまし使っている業務用エアコン。

購入当時、1台50万したそうです(>_<)

そんなエアコン、
今、取り替えられるわけがない。

かといって、家庭用エアコンは取り付けられないので、
壊れてしまったら、
取り替えるしかない(>_<)(>_<)(>_<)

今は、価格の方も下がっているのですが、
30万はくだらない!

う…ん…

電源は、その後入りましたが、
調子が悪いことに変わりなし!

冷風にならず、修理をお願いしました。

メーカーも、20年物のエアコンと聞いて、
「すでに、ない部品があるかもしれません。」
「直らなくても、出張費、工賃はいただきます。」
と、および腰。

良く分かりませんが、
昔の(?)フロンガスを充填(?)する仕組みのエアコンなんです。

ガスが切れて、冷風にならなくなっている可能性もあり。

フロンガスを入れれば、
稼働する可能性もありまして…。

それだと、2万円ぐらいで済むということで、
もう祈るような気持でした。

結果、
フロンガスを入れての処置で済みました。

その額、約24000円也。

なんとか今夏はしのげそうであります!

しか~し…
寿命はとうに過ぎているので、
あくまでも応急処置的な位置づけです。

30~50万円。

今後、エアコンのためのお金も、
プールが必要です。

ホント絶え間なく出費が続きますね…。

会社名義で少しづつ積立もしているのですが、
とてもとても追いつきません~

トホホホホ~

でも、今年は、
なんとかエアコンがもってくれそうです。

あぁ!感謝であります!


05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク