2013.09.28 01:41|日記、にっき
最近ワタシの贅沢が続いています。

それは、ひとりランチです。

用事があって出かけることがあると、
そこに絡めて、出先でランチをします

今週は、多かった~♪

木曜日の記事に書いた、お気に入りのお店のランチ。
(御蔭さまで午後は雨があがってくれました(^^)。感謝。)

これまたお気に入りの
サンマルコのナスビカレーに卵をつけて。
(サンマルクじゃないですよ。サンマルコ❤)

行列ができるラーメン屋さんのラーメン♪

3回も外食してしまいました。

息子の成長と共に、
最近は、夫と息子との3人で外食することも
めっきり少なくなりました。

休みは、息子は自分のしたいことがしたいし、
夫は趣味のバイクで出かけることが多くなりました。

…ということで、
どんどん3人での外食(や外出)の機会が減っているのですね。

そんなわけで(?)
金銭的にあまり後ろめたい気持ちなく、
ワタシ一人、月に数回ランチを楽しんでいます。

どこも自分の行動圏内で、
近場のお店であります。

これは、もう今のワタシの趣味ですね。

とにかく食い意地が張っているワタシの、
お楽しみです^^;

これまで好きだったお店はもちろん、
近所にあるお店も、開拓しています。

お金に余裕がないと言いながら…
スーパーで半額になった商品を買いながら…
こんな贅沢。

シビアに考えると矛盾しているのですが…

半額の買い物も、
ひとりランチも、
どちらも自分の楽しみです。

スポンサーサイト

2013.09.26 10:00|日記、にっき
今日は、午後から自転車で出かけたかったのに、
今、こちらでは雨が降っています。

昼ごろには止んでくれるといいな。

用事のある場所へ行く途中、
最近見つけたお気に入りの食べ物屋さんがあって、
そこに寄って、ランチを食べるのを楽しみにしていたんだけどな。

自転車じゃないと、ちょっと無理。

他にも、買物したい店があったんだけど、
これまた自転車じゃないと回れない。

雨、止むといいなぁ…。

2013.09.26 01:05|日記、にっき
大体ね。

プチ同窓会の場所が、
友人宅マンションのゲストルームとなりました!

マンションは、六本木だそうです!

うわ~ッ!!!!!!

もしかしてヒルズ族?


今の自分の環境からすると、
まったく縁のないところ!

国際結婚をし、
2人のこどもを産んで育てている彼女(友人)が
良い生活をしているのは知っていたけれど、
六本木のマンションとは~!

スーパーで半額シールにときめいているワタシが、
友人宅の六本木マンションのゲストルームで、
何を話そうというのか?

いや…
黙っていようと思っても、ワタシのことだから、
半額シールにときめき…の話をしちゃうと思いますが、
あまりにかけ離れすぎ!

まぁ、それでも、
明るく笑って話せれば、いいと思うんですよ。

でも、顔は笑っていながら、
気持ちは卑屈に違いない。

また…
義母との裁判の話にもなると思うんです。

これもまだ笑って話せないんですよね。

正直に話しだしたら、きっと思いっきり愚痴になってしまうし、
マイナスの空気になってしまうと思う。

久しぶりに会う友人達にも、
できたら、そのまんまの自分で会いたいと思う。

…でも、見栄があったり、
せっかく久しぶりに会うのだから、
その場の空気を重たくするのを避けたい自分がいる。

ごく親しい友人だけとなら気負いはありませんが、
そうでない友人らも一緒の席…となると、
何でも正直に話せばいいってもんじゃないな…と…
思う自分がいるわけです。


TPOって…ありますよね。


そんなわけで、気おくれしているんです。

気が重いんです。


昔の自分からしたら、信じられないことだ!!!!!




大学時代のそれぞれの友人達の話は、
また別の記事で…。

2013.09.26 00:50|日記、にっき
大学時代の友人からの、
プチ同窓会のお誘い。

…実は憂鬱。

ネット検索してわかった、
友人達の活躍。

一方、今の自分。


大学時代は、
フットワークが軽く、
やたら前向きで、能天気だったワタシ。

友人達からしたら、
バリバリやっていそうな人物像のワタシ。

確かに、
10数年前…外勤めをしていた頃までは
そうだった!

しか~し…現在は…
卑屈で後ろ向きなワタシ。

楽しいはずのお誘いも、
憂鬱。

そんな自分…ヤバい。


2013.09.26 00:22|日記、にっき
最近、過去の友人・知人の名前を、
ネットで検索している。

過去の友人…といっても、
別に縁が切れた友人…というわけではない。

会おうと思えば会えるが、
「今度会おうね~」
「今年は会いたいね~」
と年賀状で言いながら、
なかなか現実の約束に至らない友人達。

そんな友人らの名前を検索。


あるいは、かつての職場の仲間の名前。
こちらは、もう会う事もないけれど、
現在の活躍が気になる。


…で、検索の結果。

…自分が凹む。


みんな、意外なほどリア充。


ネットってすごい&コワイ。

検索すると、
何かしら、その人の情報が出てくる。

フェイスブックとかやっていたり、
プロジェクトのメンバーだったり。

フェイスブックって、
ブログと違って匿名じゃないのに、
自分の生活をアップしている。
そのこと自体羨ましい。

自分の生活に自信があるようで。

フェイスブック。
ワタシも一応登録してあるけど、できない。
実名の自分の日常をアップ…なんて、
今はできない。


もとい。

友人、知人の名前のネット検索。

ちょっと後ろめたい感じ。


それなのに、検索しているのは、
今度、大学時代の一部友人達と、女子会しよう~!という話になって
声がかかったから。

もう十年以上御無沙汰している友人達ばかり。


検索の結果、みんな意外なぐらいがんばっていて、
ワタシ、凹む…

かつての職場の人達の名前などは、
ネットで検索しなくても、
テレビや雑誌で見かけることもある。

活躍がすごい。


そうしてワタシは…卑らしく凹む。

2013.09.25 23:48|日記、にっき
短くおさめようと思っても、
ダラダラ、ぐちぐちと長文になってしまうワタシのブログ。

ここのところ、
パソコンの調子が悪く、
書いていても、保存もできぬうちに
途中でとんでしまうことしばしば。

そのたびに、ガーンとショックを受けるので、
書くのをやめていたのだけど、

書いておきたいことがらや、気持ちが
たまっていく。

たいしたことじゃないんだけど、
記録しておきたい。


…ということで…

メモ書きのつもりで、
思いついたことを、
とりあえず短文の記事でいくつかアップしよう。

パソコンの機嫌が悪くなるまで、
or
眠くなるまで、
アップします。

長文にすると、
途中で消えた時にショックなので、
できるだけ短文で書き散らします。

よって、これまで以上に

説明不足あり。
矛盾あり。
脈絡ナシ。

であります。

…って、
また長文になっちゃったよ…トホホ^^;


では、スタート!


2013.09.25 01:07|日記、にっき
パソコンの調子がすこぶる悪いです。

数カ月前から、あれ?と思う事がたまにありましたが、
ここのところ、特にひどい。

レスポンスが悪いんですよね。

こうしてキーボードを打っていても、
突然フリーズして、ウンウン唸っている(パソコンが)。

ページの読みこみも同様。

調子の良い時と悪い時にムラもある。

サクサク動いてくれる時と、
頻繁にフリーズしてしまう時と。

ネットをしていると、
ちょくちょくフリーズしてしまうので、
強制終了をかけてはやり直しの繰り返しで、
イライラしてしまう(>_<)

…ストレス(>_<)(>_<)(>_<)

今も、文字の変換とかすると、
しばらくそのまま動かなかったりして。

で、ちょっと時間が経ってから、
変換結果が出てくる。

む~ッ

しか~し、まだ今日は調子がいい方だ!

使って5~6年(?)
もう寿命なのかな?

買い替えを考えなくちゃいけないのかも。

あぁ~なんてこった!
大きな出費は、しばらく勘弁して欲しいのに~!


2013.09.06 02:45|雑感
今回出かけた
5年ぶりぐらいの田舎。

お墓参りは、それこそ…10年以上行っていなかったと
思います。

おばあちゃんも、おじいちゃんも、ワタシのこと
すごく可愛がってくれたのに…

これまでのこと…もろもろ…
感謝をこめて、
お墓に手を合わせて帰ってきました。


大きくなったこどもやワンコと行けたのも
良かったです。
見ていてくれたかな…。


ワタシの御先祖さまのお墓参りに行けて
思ったことは…

夫の御先祖さまのお墓参りにも行きたいな…
ということでした。

義母側の御先祖さまのお墓参りに、ワタシは
一度も行ったことがありません。
場所は、車で2~3時間のところです。

故義父側の御先祖さまのお墓参りは…
離島ということもあり、
一度だけ行ったことがあるだけです。

…というか…それはお墓参り…ではなく、
(夫の)祖母の葬儀…という形で行きました。

夫自身も、義母側の御先祖様のお墓参りは
大学生の頃に行ったきりだそうです。

夫が、そういうことに無関心であったことや、
義母との関係がずっとうまく行っていなかったこともあり、
お墓参り…とか、
そんな話はほとんど出たことがありませんでした。


夫は今でもあまり関心がないようですが、
この夏、ワタシの御先祖さまのお墓参りに
夫も一緒に行ったことで、

「お母さんとの関係はともかく、
自分の御先祖様のお墓参りもしたらどうか?
いや…行くべきだ。」

と、夫に強く話してみました。

夫にとって、
お母さん側のお墓参り…というと、
お母さん側の親戚とのやりとりも絡んでくるため、
どこか抵抗があるようでした。

お墓参り=親戚に連絡
なんですよね。

なので、いつまで経っても行けない…。

そこで、夫の気を軽くするために、

「別に親戚に連絡をとらなくても、
お墓の場所がわかれば、サッと行って、
手を合わせて帰ってこようよ。」

と言ってみました。


…すると、乗り気になったみたいです。

もともと行きたい気持ちが少しはあったようだし、
今までのもろもろがあったし…。


夫の記憶を頼りに、
あやふやだった墓地の正確な場所をネットで検索し、
行き方を調べ、
今度行ってこよう。という話になりました。


9月中か…
10月中か…

近日中に、
こどもも連れて、
行くことができると思います。


故義父側の御先祖様のお墓参りは…
飛行機も不便な離島であり、
日帰りは到底無理で、
そう簡単には行けない土地でありますが、
夫と、いつかきちんと行きたいとワタシは思っています。


御先祖様とか供養とか…

恥ずかしながら、
正直、そういうことに関心は薄かったし、
知識もありません。

ただ、決して無視できることではなく、
敬い…というか、感謝…というか…
どこかで気になっています。

残念ながら、夫もワタシも、
これまで、そういった気持ちを、
ないがしろにして過ごしてきました。

2013.09.06 01:30|日記、にっき
夫とワタシの夏休み(お盆休み)は、
14~18日の5日間でした。

その間、田舎に戻っていたワタシの母を、
車で迎えに行きました。

夫とワタシとこどもとワンコとで。

田舎は、ワタシの母と父が生まれ育ったところ。

親戚がたくさん住んでいて、
ワタシも、子どもの頃の夏休み…といえば、
この地で過ごしていました。

でも、成長するにつれ、
一緒に遊んでいた同じ年頃のイトコたちも、
皆それぞれ、他の遊びや予定に忙しくなり、
ワタシも同様で、足がどんどん遠のきました。

おばあちゃん、おじいちゃんのお墓参りも、
ほとんど行かなくなってしまいました。

今夏は、この機会に、
お墓参りをしてきました。

本来なら、そんなに遠いところでもないし、
毎年1回はお墓参り…行くべきですよね…。

お墓参りのことは、次の記事にします。

2013.09.05 01:59|日記、にっき
夏休み総括。

今年のこどもの夏休み。

おととしは、海外。
昨年は、長期山村留学。

しかし、今年は、
こどもの希望で、
そういった類のものに
参加をしませんでした。

今年は、ほぼ「誰も知り合いのいない中学に進学」
という大仕事を4月に経験し、
夏休みは、ホッとしたかったのでしょう。

また、夏休みのど真ん中に、
学校の臨海学校が組まれていたこともあって、
計画が立てにくいということもありました。

こどもの夏休み体験費として、数万円を準備してありましたが、
結局それは使わず。

「その分は来年に持ち越し!」と考えていたら、
以前の記事に書いた通り、
取引先の廃業(倒産)により、
現金回収ができなくなり、
その分のマイナスを埋める必要が出てきてしまい、
結局、そちらに使うことになってしまいました…(>_<)

いいんだか…悪いんだか…。

ということで、
夏休みの前半は、
塾の夏期講習に行くのみ。
何の予定もなく、
あとは自宅でダラダラ…

毎年のように、
夏休みになると、ワタシの実家で長期間一緒に過ごしていた
関西住みの妹親子も、今夏は帰ってこなくて。

毎年、ほぼぎっしりと予定のあったこどもにしたら、
珍しい夏休みスタートとなりました。

そして、夏休みの半ばに、学校の臨海学校。

臨海学校から戻ってきてからは、
ワタシの実家に一人で泊りに行き、
1週間近くじいじ、ばあばと過ごし、
(ワタシに代わり、じいじ、ばあば孝行してくれます。感謝。)

帰ってきたと思ったら、
すぐに、関西住みの、イトコのところ(ワタシの妹宅)へ
新幹線で行ってしまいました。

で、戻ってきたのは、
9月の新学期前日という…。

ワタシの子どもが行っても、
妹夫婦は可愛がってくれ、本当に良くしてくれます。

そんな妹夫婦やイトコとの賑やかな生活が楽しくて、
こどもは別れがたく、
帰ってくると寂しがり、しばらくリハビリが必要なほどです^^;


ばあばや、関西でも、
こどもは映画を観に連れて行ってもらっていました。


ばあばとは、『風立ちぬ』

関西(ワタシの妹宅)では、
『モンスターズインク』と『ローン・レンジャー』

(つまり、今日の『ローン・レンジャー』こどもは2回目)


映画以外でのおでかけもたくさんありましたが、
とりあえず、いったん以上の記録まで。


こども…
みんなに良くしてもらえること…


本当に本当に…心から感謝です…

2013.09.05 00:59|日記、にっき
レディースデイ1000円で、
久しぶりに、こどもと一緒に映画を観てきました。
『レ・ミゼラブル』以来です。

観たのは、『ローン・レンジャー』

スクリーンいっぱいに、
人も汽車も馬も駆け回っていましたよ。

大迫力。

こういう活劇は、映画館で観るのが断然楽しいなぁ。


物語性のある
『レ・ミゼラブル』も、
映画館のサウンドとスクリーンで観て正解でした。


どちらも、自宅でDVDで観ていたら、
感動はいま一つ薄かったかも。


映画館ってホント大好きです。


中学1年生の頃から、
映画館へ一人で行っていました。

今でも、
映画館の椅子に身を沈める時、
あの頃と同じワクワクが、蘇ってきます。


ワタシにとって、
映画館は、そんな稀有で貴重な空間です。
2013.09.03 02:19|もちもの
またまた劣化加速の話です。

下着をスーパーの衣料品コーナーで買いました。

普段身につけている下着が、
いい加減、伸び伸びになって、生地も薄くなってしまったので^^;

ブログを書き始めた頃は、
履ききれないほどの下着を持っていた私。

溢れるモノにうんざりし、
何度か処分を重ねた結果、
普段は、4枚の下着(下の方の下着)を、
ローテーションして履くようになりました。

買い替えていますが、
今、履いているのは、
ほぼどれも、1年前に買ったもの。

1年経って、くたびれました。

安ものということもあるでしょうが、
日々太る下半身のせいもあって、
生地の伸びも早いようです。

赤裸々でちょっと恥ずかしいが、
この際書いてしまおう。

今回、買ったのは、
480円、680円、180円×2のパンツと、
580円のブラでアリマス。

いずれも値下げ品。
元値は、もうちょっといいやつです。

20年前の自分は、
まさか、自分がこんな価格の下着を買う生活をしているとは
思いも知らなんだ(>_<)

20年前の自分は、
今より、ゼロがひとつ多い下着を買っていたわけで。

それでも、当時は、
さらに高い下着を買っている女子が、
フツーにいたわけで。

下着にお金をかけられる彼女たちを
羨ましく思っていました。

中には、ウン十万する補正下着を買っている人も
いましたよね。

「ワタシもいずれは…」
なんて思っていました。

しか~し20年経った今…
現実は、
十倍ではなく、
当時の十分の一の下着を買っている
今の私です!^^;


安いなりに、
それでも吟味している自分に気づき、
また軽く凹。


それも、こだわる部分が、
デザイン性ではなく、

「綿100%」だの、
「お尻をキュッと」だの、
「お腹引き締め」だの、
「お腹すっぽり」だの、
「割引率」だのでね。


可愛らしい色やレースに心躍った
あの頃の自分はいったい、いずこへ…?????


…というわけで、
「勝負下着」なんて、本当に興味もなくなり、

とにかく、安くても、
「お腹をひっこんで見せてくれる(はずの)、履ければいい下着」
選びをしている自分に、
またしても、劣化の加速を感じた次第であります。

まぁ、スーパーの衣料品コーナーで下着を買う人達は、
そんな感じなんでしょうね。

元値980円のブラが、
さらに400円値引きされていたラックには、
商品の残りがほとんどありませんでしたよ。


「安けりゃいい。」ってものではないのは、
重々承知しておりますが…^^;

色気より食い気!

「節約!倹約!」と言いながら、
1回1000円のランチを食べてしまうくせに、
1年履くつもりの下着に使うお金を、ケチってしまう自分です。


2013.09.01 00:23|日記、にっき
まだ劣化の話です!

わが毎日を振返ってみれば、
鏡を見ることのない日々に気づきます。

化粧もしないですからね。

ちょっと買物や銀行さんに行く程度なら、
もう、日焼け止めと眉毛をさっと描いておしまいです。

もともと「化粧」と言えば、
5分、10分でおしまいだった自分。

さらに短くなりまして、
今や、5分もあれば十分!

それでも、もちろん、若い頃は、
だいぶ長いこと鏡に向かっていましたよ。

今思うと、
どこをそんなに見ることがあったんだ?と、
自分に聞いてみたいぐらい。

化粧をするわけでもなく、
顔の無駄毛やら毛穴をしつこくチェックしたり、

角度を変え、表情を変え、
鏡に映った自分を、
時に、図々しくもうっとりしながら眺めたりして!

あぁ、鏡をずっと見ていても、飽きることがなかった!

それがいまや…

半年ぶりに見た、
1000円カットのお店の鏡に映る自分を見て、
びっくりするほど、自分を見ない!

鏡なんて、1日に合計3分も見ないですよ。

なので、脳内では、
今よりずっと細く、小顔だった頃の
自分のまま。

鏡も見ず。

現実も見ていないのですよ。

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク