2016.02.24 01:27|未分類


湯島天神さまへ。

受験生本人や家族、知人によって書かれた
あまたの絵馬がかけられているのを見て、
「あぁ、みんな一生懸命なんだなぁ…」と、
胸がしめつけられるような思い。

一人一人の、
こめられた真摯な願いに感極まり、
涙が出そうになる。

結果を求めての絵馬かもしれないが、
そういうことよりも、
「ここまで頑張ってきた。」という
必死な気持ちの表れのようであり。

私も「合格祈願」と書いたけれど、
「落ち着いて力を出せますように」と、
一番の願いを合わせて記した。

「落ち」という文字を書いた後に、
しまった!と思い、
「落ちず」と書き加えた。

合格するにこしたことはないけれど、
本番を、
とにかく「無事に」迎え、
「落ち着いて」
自分の力を出してほしい。

それが何より望むこと。

スポンサーサイト
2016.02.24 01:24|未分類


湯島天神へ願掛けに。

上野でひとりランチ。

行きたかった洋食店は、
イレギュラーの休業日でお休み。

一度行ってみたかった
ヒレかつ発祥の店『蓬莱屋』が浮かぶも、
とんかつの気分ではなかったので、
『吉池食堂』へ行ってみる。
こちらもお初。

スカイツリーの見える窓際の席に
案内してくれたので、
スカイツリーを見ながら
贅沢ランチ。

約2500円也。

久々の外食ランチ。

ごちそうさまでした。

2016.02.17 13:32|TO DO LIST
2016.02.15 02:15|日記、にっき
今日、滑り止めの私立高は合格。

残すは24日の都立高受験。

都立高は、本人の実力よりも高いところなので、
厳しい結果も覚悟。

私立をおさえたのだから、
安心してチャレンジしてほしい。

金銭的には、私立は都立の5倍以上のお金が必要になるけれど、
大学進学を視野に入れれば、
大学受験に面倒見の良い私立へ入れたほうが良い。
という話があり、実際、私立校単願の子が多い。
(うちの子の周りでは)

私立=予備校がわり ということで。

そう考えると、私立でも都立でもどちらでも良いので、
私としては、もう「一件落着」感がある。

けれど、そんな空気は出さないように気を付けている。

できるだけのことをやってのチャレンジと結果。

一応1年やってきたもんな。

臆病で慎重…というか、何事にも弱気な息子は、
「無理そう」と思うと、目の前の勝負にくるりと背を向ける。

勝負の前から
「自分に勝ち目はありませ~ん。なので、あなたが勝ってどうぞ~どうぞ~」と、
喜んで相手に結果を譲って逃げ出すタイプ。

なので、今回は、「まずは挑む勇気をもってもらいましょう。」ということに。

うちの場合、結果以前の話。

そんな受験の様相となっている。

2016.02.08 00:55|未分類
間があきました。

近況記録。

・夫が買ったバイクが届いています。
 
 結局いくらかけたんでしょうね?
 私には140万ぐらい、と言っていますが、
 今まで持っていたバイクの下取り分を足したら、
 約170万のバイクで、実際は、もっとかかっていると思う。
 
 夫、1階の仕事場の中に持ち込み、
 せっせといじっています。

 仕事場は、もはや半ガレージですよ。


・家業はヒマです。
 
 今月も20万ほどの赤字だ。
 穴埋めはどうする?

 考えるのは私の役目。


・こどもの高校受験。目前でてんやわんや。

 確かに私が過剰な期待をしすぎて、
 現実が見えていなかったのでしょう。

 都立校入試まで、あと2週間程度。
 願書はすでに提出済みですが、
 取り下げして、ランクの低い高校に変更します。

 それでも合格は危ういかも。
 
 滑り止めの私立に行く可能性が濃厚ですが、
 大学受験を考えたら、
 ランクを落とした都立より、
 併願にしている私立の方が良いようで、なんだかな…という感じです。

 いずれにせよ、 今のところ、
 こどもにとって、この受験生生活の記憶は、
 親の私とのバトルのせいで、
 悪い記憶となってしまいそうです。

 結果はどうであれ、
 「よし!よくやったよね!」と言い合えるような
 状態で終わらせたかったのに、
 こどもにまかせられなかった
 私の高望みのせいで、それは失敗に終わりました。

 こどもをずいぶん傷つけてしまいました。


・健康診断は良好。

 パート先の健康診断。
 いちばん簡単な基本のコースのみですが、
 自費で、オプションの検査も受けました。
 
 甲状腺とドライアイと血管年齢。
 3つを追加しました。

 甲状腺は、ちょっと気がかりなところがあったんですよね。
 でも、検査に異常はなく、ほっとしました。

 ドライアイは、わかってはいたけれど、
 やっぱりそうでした。
 しかしながら、視力は両目とも1.2をキープ。(やった!)
 でも、去年は1.5あったんですよね。

 血管年齢は、ぴったり年相応。
 
 悪いところはなくて何より…。
 と、しめたいところですが、

 体重は「マイナス6キロ」を目標とするよう
 指摘されました。
 
 マイナス6キロ…
  
 妊娠前より10キロ太っています。

 ほぼほぼ…年に1キロ近く増えてきました。

 あまりに徐々に…増えていっているので、
 慣れてしまって、危機感がなかったです。

 そうかぁ。
 
 6キロも太りすぎていたのかー!

 今回は、具体的に数字を言われ、
 カロリーまで計算してもらったりして、
 事の重大さを知った感じです。



 こどもの実力(学力)といい、自分の体重といい、
 現実を見なさすぎるんだよな…私は。

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク