姪っ子へプレゼント

2011.07.15 12:53|出費
今日は、朝からネットでショッピング。

こども服を買ってしまいました。

ネットをつないだら、
いつもこども服を買っているお店の宣伝で、
<3時間タイムセール>というのが飛び込んできまして…

こういう誘惑はコワイコワイ…!

最近は、なるべく無視するよう頑張っているのですが、
魔がさしてチェックしてしまうこともあります。

そして…
今日は…見ちゃいました(>_<)

すでに夏物がかなり安くなっています。

姪っ子のお誕生日が7月だったことを思い出して、
彼女へのプレゼントに2枚。
甥っ子にも1枚。息子にも1枚。

計4枚の洋服を買いました。

送料入れて、
5320円也。


女の子って、お洒落ですね。

「毎朝、洋服選びをめぐってケンカになるよ。」と、妹がぼやいていました。


妹は、カフェ雑貨店で売っているような雰囲気の洋服が好き。

淡い色とか小花とか少しだけレースとか。

一方、妹のこども(姪っ子)は、フリフリ、キラキラ、きついピンクなんかを
着たがるそうで。


まだ小さいのに、女の子って、好みがはっきりしているんですねぇ。


こどもの好きなのを着させてあげればいいじゃない。と思うのですが、
おしゃれにこだわりのある妹は、それがなかなかできないらしいです。

買う服も、二人の妥協点で買うらしい。

そこで、今回、伯母の私が選んだものは…
思いっきりピンクのブリブリの服。

わはは…妹に怒られそうだな。

でもね、親には買ってもらえないものを、
プレゼント。

姪っ子の人気とりをしたくて、
買っちゃいました~。

甥っ子と息子の分は、
余計だったかな…?と思ったのですが…

服に興味がないとはいえ、
送られてきた宅急便の荷物の中に、
自分の分がないって、
ちょっと淋しいですよね。

洋服がウチに届いたら、
ちょっと美味しいお菓子なんかも入れて、
送ってあげようと思っています。


なかなか会えない姪っ子、甥っ子。

会わないうちにも、どんどん大きくなっています。


もし自分がお金をたくさん持っていたら…
伯母さん、うんと甘やかしちゃうんだけどな。

「好きなもん、いくらでも買ってあげるぞ~」って。


我が子に対するのとは、まるで違う感覚ですね。


育てる責任がない分、気楽に甘やかせるといいますか。

妹が、しっかり育てていますからね。

私は、甘い伯母さんでOKです~。

…って、お金がないので、
「好きなもん、いくらでも」というわけにはいきませんが。


甥っ子、姪っ子、可愛いです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク