ロッキー

2011.08.21 01:50|日記、にっき
今日は、ロッキーのDVDを借りてきて、
夫と息子と3人で観ました。

夫のセレクトです。

夫は、息子に観せたかったみたい。

でもね、こどもはちょっと退いてました^_^;

まだ早かったかな~。

それとも性格かな~。

こども、大好きなガンダムのフィギュアで遊びながら
観ていました。

夫も私も、
自分の好きなものを、
やっぱり子どもにわかってほしい…というのがある。

こどもからしたら、かなりうざいかも。
でも、それが大事かな。とも思う。

こどもが、「なんだかめんどくせ~な~」と思いながら、
親の好きな物や事につきあう感じ。

それって、悪くないと思う。

私、ここ1~2年では、
ジャッキー・チェンの「ベス・トキッド」(40代には懐かしいリメイク作品)を、
こどもと映画館で観て感動し、さらにDVDを購入。

何度か家で観ているのですが、
こども、渋々つきあう…

私、毎度バカみたくアツくなる。


ざっくり『ベストキッド』
いじめっこ集団から逃げるような生活を送っていた主人公の少年が、
カンフーの大会で、いじめっこ集団のボスと対決。

力及ばず、主人公の身体がボロボロの試合運びとなる中、
彼の身体の限界を感じた師匠(ジャッキー)に、
「お前は良く闘った。もうこれでいいのではないか?」と
途中で試合を止められる。

満身創痍でありながら、少年は、
それでも「闘いたいんだ!」と訴える!

「どうしてそんなに闘いたい?」と師匠に聞かれ、少年は答える。

「今、ここで(試合を)やめたら、僕は、

明日もヤツらがコワいんだ!


そう…途中でやめてしまったら、明日もいじめっ子はコワいまま…

何も変わりはしないのだ。


だから、

最後まで闘いたい!

勝っても…負けても!



……夫の好きな「ロッキー」と一緒…

テーマは、非常にベタ…

「昨日までと違う自分のために

あきらめない!」



結局、
今日も、数十年ぶり?に「ロッキー」を観て、
感動しているのは、夫と私。

夫のリクエストだったにもかかわらず…、
(実は、自分、あまり乗り気でなく、適当に観はじめたのにもかかわらず…)

終盤で、
「イケ!イケ!そこだッ!イケッ!ヤッタ!そこだッ!」と、
一人、熱くロッキーを声援していた私…^_^;


あ…夫も私も、こういう心の琴線は一緒だなぁ…と…感じたのでした^_^;



息子へ…

暑苦しい親でごめんね!


同じように好きになって欲しいとは全然思わないけど、

カーチャン、トーチャン…
こんなの好きだったなぁ…という記憶が残れば…ね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク