YAMAHA

2011.09.05 23:33|回顧
バイク好きの夫が、バイク仲間と話しておりまして…

ヤマハがバイク業界から撤退するとかなんとか…で…
驚いていました。

正しくは、
250cc以上のバイクの新規開発をやめる…という内容の記事が、
新聞に出ていたそうです。

バイクは乗れたら楽しいだろうな。とは思いますが、
その程度で自分はバイクには、ほとんど興味ナシ。

それでも、そのニュースは
ショックでした。

バイク業界が低迷しているとは聞いていましたが、
今からゆうに20年ほど前…バイク好きの夫と出会った頃は、
カワサキ、ヤマハ、ホンダ、スズキ…
国内の二輪車は、とても元気でした。

バイクは夫の趣味だったので、
当時から10年ぐらい前までは、
自分は関心がないまでも、
バイク業界(市場)に、
それなりに詳しくなっていました。

夫と出かけるところも、
上野のバイク街とか、バイクレースとか、サーキットとか、
そんなところが中心でした。

夫自身も、複数台バイクを所有し、
草レースに参加したり、ツーリングに出かけたり…と、
そんなことを日常的にしていましたが、

こどもが産まれ、
夫と一緒に仕事をしていた義父が発病した頃から、
万が一バイクの事故などにより、仕事ができなくなったら大変!
ということで、
夫もだんだんとバイクから遠ざかっていきました。

今でも、近距離用に大型スクーターと、
大型バイクの2台を持っていますが、
ほぼ1年中カバーがかぶったままで、
出番がありません(>_<)
たまに、近場にスクーターを走らせているぐらいです。

それでも、夫のバイク魂は健在で、
毎月バイク雑誌を欠かさないし、
ネットサーフィンの大半もバイク関係。
乗る機会のないバイクをちょこちょこいじったり、
つきあいのある昔の友人は皆バイク仲間。
といった感じです。

バイク各社が、次々とバイクレースから撤退したり、
若い人たちがバイクに乗らなくなったり…という状況は、
だいぶ前から聞いていたので、
先々を心配はしていましたが、
まさか、ヤマハがこんなにも早く撤退を決めるとは…

でも、早い…と思っているのは、バイク好きの世代だけで、
世情からしたら、ちっとも早くはないのでしょうね。

あぁ…でも、なんだかショックでした。

去年、JAL破綻のニュースを聞いた時のような
衝撃でした。


大好きだったGPライダー シュワンツに声援を送り、
レイニーとのコンマ差レースに熱くなっていた頃が
せつなく懐かしく思いだされました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク