バッグ屋さん

2011.10.03 12:35|日記、にっき
午前中、納品仕事で、車を運転。

かなり久しぶりの取引先です。

都心にあるその取引先の近くに、
工房を兼ねた鞄屋さんがありました。

土地柄か、
そのお店のショウウィンドウに並んでいるのは、
オーストリッチやワニ革のバッグが中心。

店構えは古く、ちょっと昭和な香りと、
バブル期のままの雰囲気があり、
年配の方向けの高級店…といった感じのお店でした。


ただ、工房も兼ねていたので、
そこの職人さんが作ったと思われる革バッグも並んでおり、
革好き&鞄好き&レトロ好きの自分にとっては、
心惹かれるお店でありました。


大きな通り沿いにあるその店を
信号待ちをしている時に、車の中から眺めるのが好きでした。


車なので、いつも通りすぎるだけですが、
一度だけ、入ったことがあります。


誰もお客はおらず、
中には、ピンと糊のきいたシャツに、仕立ての良いべストを身につけた
おじさんだけが立っていました。

オーナーだったと思います。

高級店オーナー然とした、
気位の高そうな感じの人で、
積極的にセールスをしてくる様子はなかったのですが、
(私がお金を持ってないことぐらいすぐにわかったんでしょう。)
それでも、私が革好き…と知ると、

この鞄の革は…
このバッグの作りは…
この手の鞄は…

と、売ろうとするわけでもなく、
高いバッグから安いバッグまで、
いろいろと革について、楽しそうに説明をしてくれました。


私が、「本当は、裏地のついてない革のバッグが好きだ」と言ったら、
「あぁ、本当に革が好きなんだね~」と、
ニコニコしながら答えてくれたのが印象に残っています。


結局、気に入った一つのバッグを買い、
その時は、「またこれたらいいなぁ…」なんて思っていたんですけどね。


金銭的にも気持ち的にも、それどころじゃなくなってしまい、
取引先の仕事も減り、
その前を通ること自体も、めったになくなってしまいました。


で、今日、久しぶりに通ったら…
お店がなくなっていました。


店の前に置いてあった観葉植物はなく、

バッグが沢山並んでいた
ショウウィンドウは空っぽ。


私がお店の前を通るようになったのは、5年前ぐらい前からですが、
お店の感じと、オーナーの年齢からすると、
数十年という単位で、この場で営業をしていたはず…。


オーナー…どうしたのかなぁ…


がらんどうの空間に、
店の奥にあったらせん階段だけが残っており、
なんだか、無性に寂しい気持ちになりました。


スポンサーサイト

コメント

わかります

無性に寂しい気持ち・・・
私もこの歳になってくると、若い頃から馴染みのあったお店、気に入ってたお店が一つ・・また一つと無くなっていくので・・・(TT)
特に高級志向のお店、品物は、このご時勢ではなかなか生き残るのが難しいと思います。
百貨店も次々閉店に追い込まれてますしね・・・今の若い人達は百貨店などでは買い物しないんでしょうね><

今日は朝随分冷え込みましたが、今は見事な秋晴れの空が広がっています。
月末の支払い関係でここ数日暗くなりがちな気分だったのですが、さきほどベランダに出てしばらく空を眺めていたら、また頑張れる気がしてきました!
関東の方も今日は良さそうなお天気ですね。
同じ秋晴れの空の下、sango*さんも頑張っていると思って私も頑張りますよ~^^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: わかります

こんばんは。

百貨店といえば、
百貨店の店舗にも、ユニクロが入っているのを知った時には
ビックリしました!

ユニクロのように、質が良くても安いものを出す店があり、
人々は、財布の紐を引き締める…というこのご時世で、
モノを売る商売…というのは、劇的に変化しているのでしょうねぇ…。

日々、そういった変化に驚いている自分に、
トシを感じます^_^;^_^;^_^;

晴れやかな空は、不思議なぐらい気分をあげてくれますよね。
まだまだ空模様に反応できる、そんな自分にホッとしたりもして。

こうしていただくコメントも、秋晴れの空と同じです。

コメント、ありがとうございました(*^_^*)

Re: ごめんなさいっっ(汗

いえいえ。
大丈夫ですよ~(*^_^*)!

こちらのコメントは、承認しない方がいいのかな?
一応伏せておきますね。

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク