夫の弱点

2011.10.17 18:02|民事裁判
おそらく、義母側の弁護士さんも、
和解するよう、
義母にそれとなくもちかけたと思います。
(調停のはじめの頃、
「説得はしてみます。」と、言っていました。)

今は、どうかわかりません。

弁護士さんは、依頼人を弁護するのが仕事ですから、
義母の望む方向へ尽力しているでしょう。

それは、仕事だから、仕方ありません。

そうは思うものの…

義母をもっと説得しようとは思わないのだろうか?
…などと、つい勝手なことを考えてしまいます。

いや…ホント…勝手も勝手な言い草であります…

依頼人の要求をさけて、説得なんて…
…あるまじき弁護士の姿ではないのでしょう…

となると…
和解を拒否し続ける義母に寄り添い、


義母側の弁護士は、どう片づけようと考えているのか?

何をもって、義母の勝訴に持っていこうとしているのか?


…とても気がかりです。


それが…<物件を担保にした融資による支払い>なのかもしれません。

まだ共有しているものを、担保にする。
そのこと自体がおかしい。
となるのでは…?

夫のこの弱点をついてくる可能性が大きいと、憶測しています…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク