役所の人がやってきた…。

2011.10.19 10:50|民事裁判
さきほど、
「ピンポーン」となって、
出てみたら、
役所から委託された人が立っていました。

昨日、「謎 その1」という記事で、
義弟について書いたばかりですが、
役所からきた人は、
義弟を訪ねてきました。

「○○さん(←義弟の名前)、いらっしゃいますか?」と聞かれ、
「いません。」と答えると、
「いつお戻りですか?」と聞かれました。

返事に窮しました。

だって、住んでいないんだもん(>_<)!

「いえ…あの…帰りませんで…」

「奥さんでらっしゃいますか?」

「いえ…あの…違いますが…親族ですが…あの…(しどろもどろ)」


いつだったら在宅しているのか聞かれたので、

「住民票はここにあるけど、仕事の都合で、ここには住んでいない」
「(義弟あての)郵便物は、彼のお母さんに渡しており、それは転送されていると思う」


と、そのままに話しました。


悪いことではないのでしょうが…
なんだかやましいような気がしてドキドキ…

感じの良い人でしたが、
タブレット型の端末を手に持ち、
いったい何を話にきたんだろう…?

区民税か何か支払っていないのかもしれないです。

そんなことでしか来ないですよね?

義弟あての 年金関係の封書はこないので、
おそらく引き落としか何かで払っており、

国保も、通知はきますが、
特に何通もくるわけでもないので、
ちゃんと払っているのでしょう。

…となると、何度か封書が送られてきていた
都・区民税あたりかな…?

義弟あての郵便物が入っていると、
それはそのまま、2階の姑のポストに入れておきます。

いちいち確認しているわけではないので
定かではありませんが…。


とにかく、役所から来た人は、
支払い関係でやってきたのだと思います。


取り立てだったとすると…
義弟も、余裕のない生活をしているんじゃないかなぁ…。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク