ガソリン満タンとガス欠と

2011.11.08 10:45|日記、にっき
車の話続きで…

「ガソリンをいつも満タンにしておく。」

というのが、夫の方針(?)でした。

5~6年前までは、
今ほどお金に困っていなかったこともあって、
(というか、お金なかったのに、そのことに気がついていなったわけですが^_^;)

それまでは、ウチの車は、いつも満タン状態でした。
夫が乗る度に給油してました。

ところが、舅が亡くなり、
それまで乗っていた贅沢な車を手放し、
今の車を中古車で買い、
夫は仕事がタイヘンで乗る機会もほとんどなくなり、
主にワタシが乗るようになってからは…
ガソリンがいつもギリギリに…

エンプティランプがついてから、給油。

夫にも、良くそれで注意されていたし、
当初は気をつけていたのですが、
警告のランプがついてからも、、まだ少し走れることがわかると、
ランプがついても、すぐには給油せず、
車を走らせるのが、常態化していました。

それで招いたのが、
先日のガス欠によるエンジンストップです(>_<)

猛反省しております。


「なぜガソリンを満タンにしておいた方がいいいのか?」

というのを、シトロンさんからコメントでわかりやすく教えていただきました。

車に乗っている方で、
ワタシのように知らないで、

「ガソリンぎりぎりでも大丈夫~!」と思っている方…

もしいらしたら、
ぜひ、一つ前の記事のコメントを読んでみてください。

(シトロンさん。ありがとうございます。)


レッカーの移動をしてくれたお兄さんも、

「車はできるだけ満タンにしておいた方がいいですよ。」

と言っていました。

「3月の震災のようなことがまたあってはならないけど、
ガソリンが手に入らないような状況にいつなるかわからないし、
また、いつ、車を使うことになるかもわからないですよね。」

「10リットルでも20リットルでも、ガソリンは、マメに給油して、
常に満タンにしておいた方がいいですよ。」

ということでした。

3月の震災時、
ガソリン不足が深刻になりましたが、
あの時、
お兄さんの工場では、
「ガス欠の車」のためのロードサービス出動は、
全て断っていたそうです。

自分達の仕事の車までガス欠になり、
より重大な事故への出動ができなくなったら困るため、
仕方なかったそうです。


また、最近都内から、ガソリンスタンドがどんどんなくなっているので、
給油しようと、ガソリンスタンドを探しているうちに、
ガス欠になってしまうことも多いのだそうです。

「それも、要注意。」
と言っていました。

確かに…
近所にあったガソリンスタンドが、
この数年で、2軒ほど営業をやめてしまいました。

これからは、満タン主義でいきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク