泣けてきた。

2011.12.08 12:37|日記、にっき
おととい会ったママ友たちの話が続きます。

一人、自分より10才以上年上のママ友がいます。

ママ友…と書いたけど、他に適当な言葉が見つからなくて…。
ママ友…というか、元お向かいさん?

二人の娘さんはもう社会人で、
ご自身は、現在、1日中、近所のスーパーでパート勤めをされています。

ちょうど同時期に引越してきたこともあり、
新築の家を飾るがお互い楽しくて、
良く、家の中にワタシを招いてくれて、
手作りの小物や、育てている鉢植えを見せてくれました。

とても器用な人で、カルチャーセンターで、
ホビー関係(?)の先生をしていたこともあったそうです。

ワタシの息子が小さい頃、
手作りの五月人形もプレゼントしてくれました。(宝物です。)


彼女自身、「現在進行形」で、お姑さんに苦労していたこともあり、
同じく姑で苦労しているワタシのことを、
なにくれとなく、いつも気遣ってくれていました。

ワタシにのみならず、
誰にも、裏表なく、明るく優しく接する人なので、
どこに行っても、とても慕われているようです。

近所はもちろん、
彼女と同じスーパーで働いている他のママ友が、
彼女のこと、
「スーパーでも、とっても頼りにされているよ~。
○○さん(彼女のこと)って、ホント何かのパワーがあるんだよね~」
と、言っていました。


お姑さんに苦労していたり、
旦那さんがリストラまがいの状況になってしまったり…と、
彼女自身も大変なことを抱えているのですが、
そういう話をしても、
あっけらか~んと笑顔で明るく話し、
決して愚痴っぽくならないんですよね。

いっつも笑顔の人です。

アラ還の彼女ですが、
容姿もとても可愛らしくて、
そのニコニコ笑顔は、
癒しに近いものがありまして…。

そんなわけで、
今回、彼女にも会いたいな~と思っていました。

…ら、会っていたママ友が、
「ちょうど買物もあるし、
○○さんに会いに、スーパーまで行ってみる?」と言ってくれたので、
会いに行っちゃいました。


店内の従業員入口のところから出てきた彼女が、
ワタシの顔を見て驚き、
「まぁ~っ!」と言いながら、近づいてきて
ぎゅっと手を握りしめてくれました。

そしたら、驚いた事に、
ワタシ、泣いちゃいました。。。

涙がこみあげてきて、
気づかれぬよう、
おさえよう、おさえよう…としているのに、

彼女が、
「元気だった~?」
「どう?旦那さんは?○○ちゃん(←息子のこと)は元気?」
と、言葉を重ねるごとに、
感極まってしまい、声がふるえそうで、
返事もできない。

うん、うん、と頷くのが精いっぱいで、
そうしていると、
おさえている涙が、あふれてくる。

で、泣いちゃいました。

いや…もう…まったく思ってもみなかった自分の
反応に、ビックリ…^_^;

彼女も、一緒にいたママ友もビックリして、
結局3人で、泣き笑い状態でした


なんかね。

嬉しくて…というより、

彼女の変らぬ笑顔をみた途端、
緊張していた気持ちが、まさにほぐれて
あふれでてしまった!…という涙でした。


あとで、一緒にいた友人に、
「あぁ~ビックリした!まさか自分が泣くなんて思わなかったヨ!」と
言ったら、

「わかる!わかる!○○さんて、そういう人だよねぇ~。
わかるような気がするよ~」と、賛同してくれました^_^;


パワースポット…という場所があるけれど、
彼女は、
パワーパーソン??????かも!


「私が休みの日にこなきゃダメじゃないのぉ~」
「そうですね。また来ますね~。」
と言って別れましたが、

彼女とゆっくり会えるのは、
いったいいつになるのかぁ…?


あぁ…でも、本当に会えてよかったです!!!!!!!


スポンサーサイト

コメント

わかる!

こんばんわ。
わかる・・わかる・・ちょっと毛色は違う
けれど、私もそうなる人います!
会社時代の上司です。
ホント、この人いなかったら今の私はない・・
というくらい・・可愛がられたんじゃなくって
毎日叱られまくって説教されまくって
普通の社会人に育ててもらいました。
でも、どれもこれも今でもビジネスシーンでその
上司の言葉や叱咤が役にたっています。
会社を辞めて、しばらくして独立したときも
随分、仕事を流してくれて助けてもらったり・・
それが、どれも恩着せがましくないし
やってやってるという感じじゃなく・・
うん・・ヘンな意味じゃなくて人に対する
愛情がありましたね・・そう誰に対してもそうでした。
もうずいぶんご無沙汰しちゃって、もう70代の
ハズですが、今から、10年ほど前にお会いしたときは
自然と涙が出てきてね・・なんだかホっとするというか・・
何かが緩むのでしょうか・・
自分ではこの現象が理解ができないのだけど
ありますよねぇ・・

私もそういう人にならなくちゃ・・と思っています。
なかなかなれないんだけどね・・

Re: わかる!

猫の目くるくる さん。
こんにちは。

コメントありがとうございます。

会った途端、
嬉しさもありましたが、
それよりも、
自分のつらかった気持ちが、
ドッとあふれちゃったような感じだったんですよね。

猫の目くるくるさん。
またその方にお会いできる機会はありますか?

日々のことでいっぱいだと思いますが、
もし、会いたいと思われているのであれば、
再会できるといいですね。

ワタシも、今回、
本来の目的とは違うし、約束もしてないし、
「またの機会にしようかな。」と流そうと思っていましたが、
実際に会えて、本当に良かったです。

自分の年齢と生活を考えると、
ホント、この先、次に会えるのはいったいいつになるのだろうか…?
なんて、考えてしまいます。

なので、会える時には、会っておきたいな…と、
つくづく思いました(*^_^*)


No title

sango さん、こんばんは。

たぶんですね、そういう方とは疎遠にしない方が良いです。
可能なら、月1回とか会いに行ってパワーをもらってくるべきだと思います。
運気アップには一番効果的だと思いますよ。
良い気が集まってますから、良い運気のおすそ分けをしてもらえそうですね。

何もお願いするわけでなく、日常の会話をするだけでパワーがもらえるはずです。
sango さんの事は「聞かれた時だけ話す」というスタンスが良いかと。

sango さんも運気をもっとあげましょう!
(^_^)/


















Re: No title

シトロンさん。
こんばんは。

実際、月1というペースは難しくても、
これから先、
意識的に会いにいきたいな…と思いました。


>何もお願いするわけでなく、日常の会話をするだけでパワーがもらえるはずです。
>sango さんの事は「聞かれた時だけ話す」というスタンスが良いかと。

そうですね。
何を話したわけでもないのに、彼女の顔をみただけで、
助けられたような、許されたような…
不思議なぐらい、励まされました。

これからも、このつながりを、
ずっとずっと大切にしていきたいと思います。

運気アップですね?
がんばります!

シトロンさん。
いつもありがとうございますm(__)m

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク