相談

2012.01.13 00:22|民事裁判
金融機関A社を知ったいきさつです。

去年の梅雨頃でしょうか?
自分達が知っている
メガバンクや信金からの融資は、
ほぼ不可能とわかった頃です。

夫がネットでいろいろと調べ、
複雑な不動産物件の相談にのっている、
不動産コンサルティング会社(●●相談室)を見つけました。

相談は無料ですが、その後お世話になるには有料です。

有料…といいますか…成功報酬です。

当然ながら、
物件の売買が成立した時に、
その会社にも支払いが必要になるのです。


あとがない夫は、
すがるようにしてそのコンサルティング会社を訪れ、
A社のような金融機関があることを知ったわけです。


そのコンサルティング会社を通じて、
A社に融資申し込みをすることになり、
以降、ひとつ前の記事に書いたように話がすすみました。


コンサルティング会社…と書きましたが、
実際には、社長であるH氏がコンサルタントとして、
奔走しています。


今日、A社から融資NGの連絡を受け、
夫がH氏に電話をしたところ、
不在で、なかなか折り返しの連絡も…きませんでした…。


A社の融資NGの話は、
コンサルタントのH氏にも、伝わっているはず…


H氏も、どうにもならないんだろうな…

H氏を頼るのも、もうムリだろう…


この先どうしたらいいのだろうか?

任意売却も含め、
他に…何か方法はあるだろうか…?
と、夫と考え始めました。


H氏から電話がありました。

A社がNGだったので、
別の金融機関、B社にすぐあたります。…との連絡でした。


心強かったです。


A社でさえダメだったのに、さらにB社となると…

可能性はほとんどないと思いますが、
こんな迅速な動き方は、夫や自分ではできないですから…。


融資がおりるおりない(結果)はともかく、
プロのH氏がいてくれて、
助けられています。

そうして、ほんの少しだけ、
またあがく時間ができました…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク