FC2ブログ

父との話①

2012.01.16 01:00|民事裁判
昼過ぎ、夫がワタシの実家から帰ってきました。

お金を借りる相談ではなく、
それに近いのですが…
今回の裁判を、少しでも有利にするために、
父の承諾がどうしても必要なことがあったのです。

父にとっても、覚悟のいることです。

父には、義母との調停や裁判のこと、
それどころか、義母とうまくいっていないことすら
これまで話したことはありませんでした。

ワタシは、こどもの頃から
父にはなついていなかったし、
父と深く話をするような関係ではありません。
口も乱暴で、時々手が出る父が苦手だったので、
独り暮らしを始めるまでは、とにかく
父に怒られないように…と過ごしていました。

十代の頃は、
ワタシも、くちごたえして、反発し、ケンカもしたりしましたが、
基本、父の顔色を伺う生活でした。

口数少ない父は、
怒ったり叱ったりすることはあっても、
必要以上に、ワタシに干渉してくることはありませんでした。

それでも、大人になり、
ワタシが実家を離れると、

ほんのたま~に帰省するワタシのために、
ワタシの大好きな刺身を、必ず買っておいてくれたりする父です。

ワタシも年をとり、
そんな不器用な父なりの愛情も、
少しはわかるようになったつもりですが、

しかし…いざ何かあっても…
父に相談しようとか…
父に話してみようとか…
そういう気には、まったくなりませんでした。

相変わらず…40半ばになった今でも…父がコワい…


もちろん、心配させたくない。という思いも強かったです。

それは、夫も同様。

できるなら、今回のことも自分達で解決し、
ワタシの父には、何事もなかったかのようにふるまいたい…と
考えていました。

ワタシよりハードルは低いものの…
夫も、ワタシの父に話していいものかどうか…
ずっとわからないでいたようです。

…なんというか…

普段からちょこちょこと話しているなら、
また違うのかもしれませんが、
いきなり義母とのことを話しても、
ただ…義母の悪口を言っているようにも聞こえてしまうので…
夫もワタシも、これまで義母のことを父に話すことはありませんでした。


けれども…
いよいよ…そうも言っていられなくなり、
今回、夫が父のところに出向いたのです。


(続きます)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
アラフォーの妻です。
(→現在は、50オーバーとなりました)

抱える借金6千万orz…。
(→現在は、約4千万です。アパートローン含みます)

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。
(→現在も、廃業スレスレでやってます)

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。


長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz
その顛末は、カテゴリ≪調停≫~《民事裁判》で記事にしています。

追記:2012年7月~8月 調停から裁判へともつれこんだ1年8カ月に及ぶ義母と決着。

追記:2013年 自営の経営不振で収入激減。居ても立っても居られずパートをはじめる。

追記:2016年 こどもが不登校に。その顛末は、カテゴリ≪不登校≫で記事にしています。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

最新コメント