行ってきます。

2012.01.16 08:57|日記、にっき
おはようございます。

今日は、どんより曇り空。

今から、車で納品仕事。

考え事しても、ぼんやりしないように。

安全運転で、行ってきます。

スポンサーサイト

コメント

No title

sango さん、こんにちは。


先の記事の、
>ただ…ただ…
父に対して…感謝という言葉ではおさまりきれない…
今…この気持ちをどう現わしていいのかわかりません。


と、いう事ですが、「悪い事をしたなぁ!」という考えではなく、
「助けてくれてありがとう!」と父親に会う毎に伝えた方がいいですよ。



もし、誰かに、

「年金暮らしの親に頼って悪いと思わないのか!」と言われても、

「助けてくれてありがとう!と思ってる! 助けてもらえなかったら、
もしかしたら首をつってたかもしれないから!」
と自信を持って言ってください。


自分の父親です。甘えて何が悪いんでしょう?

もしかした失礼ながら、sango さん(の家族)が父親に甘えた(頼ってくれた)のは
初めてではないでしょうか?

たぶんお父さんは甘えられて(頼られて)嬉しかったと思いますよ!






恥ずかしながら、先の記事を読みながら他界した自分の父を思い出し、
涙が出てきました。

今から思えば、
「なんであんなに父親と反発してたんだろう?」
「なんでもっと優しい言葉をかけてやらなかったんだろう?」
と、反省してます。


sango さんは、まだ間に合いますので、
電話ででも良いですので感謝の言葉を伝えて、
可能な限り、お子さんとおじいちゃんを遊ばせてあげてください。

ちょっぴりsango さんがうらやましくなりました。



今日は、父の形見のカメラにフィルムを入れて、
見たかったであろう孫の写真を撮りたいと思います。












あ、ちょっと湿っぽくなりましたね。
今日も安全運転で、「う~み~!」という笑顔で過ごしましょう!
(^_^)/








Re: No title

シトロンさん。
こんにちは。

いつも気持ちを軽くしてくださって、
感謝です。


ワタシではまったく考えられなかった視点でお話してくだり、
そういうこともあるのだ…と、
父への申し訳ない気持ちが、だいぶ楽になりました。

自分だけで考えていると
マイナスの深みにどんどんはまっていくのですが、
こうしてコメントいただくことで、
ハッとすること多く、
本当に助けられています。


シトロンさんは、お父様がもう
亡くなられているのですね…

父や母が、
「いて当たり前」…と思える年齢ではもうないのに…。

母や父を、もっと楽しませてあげたいな。

そう思っているのに、全然できておらず…


今の…母や父の年齢を考えると、
時々、ものすごい焦りに襲われます。


>今から思えば、
>「なんであんなに父親と反発してたんだろう?」
>「なんでもっと優しい言葉をかけてやらなかったんだろう?」
>と、反省してます。


>sango さんは、まだ間に合いますので、
>電話ででも良いですので感謝の言葉を伝えて、
>可能な限り、お子さんとおじいちゃんを遊ばせてあげてください。


とても…とても…身に染みます。

こどもと、ジイジ、バアバが会える機会を、
今年はできるだけ多くしたいと、
思います。

父には、あのあと電話を入れ、
ありがとう。と伝えました。


心ぐしゃぐしゃですが、
なんとかやってみます。


コメント、本当にありがとうございました。


P.S.シトロンさんのコメントで、
ワタシも、また泣きました…^_^;






> と、いう事ですが、「悪い事をしたなぁ!」という考えではなく、
> 「助けてくれてありがとう!」と父親に会う毎に伝えた方がいいですよ。
>
>
>
> もし、誰かに、
>
> 「年金暮らしの親に頼って悪いと思わないのか!」と言われても、
>
> 「助けてくれてありがとう!と思ってる! 助けてもらえなかったら、
> もしかしたら首をつってたかもしれないから!」
> と自信を持って言ってください。
>
>
> 自分の父親です。甘えて何が悪いんでしょう?
>
> もしかした失礼ながら、sango さん(の家族)が父親に甘えた(頼ってくれた)のは
> 初めてではないでしょうか?
>
> たぶんお父さんは甘えられて(頼られて)嬉しかったと思いますよ!
>
>
>
>
>
>
> 恥ずかしながら、先の記事を読みながら他界した自分の父を思い出し、
> 涙が出てきました。
>
> 今から思えば、
> 「なんであんなに父親と反発してたんだろう?」
> 「なんでもっと優しい言葉をかけてやらなかったんだろう?」
> と、反省してます。
>
>
> sango さんは、まだ間に合いますので、
> 電話ででも良いですので感謝の言葉を伝えて、
> 可能な限り、お子さんとおじいちゃんを遊ばせてあげてください。
>
> ちょっぴりsango さんがうらやましくなりました。
>
>
>
> 今日は、父の形見のカメラにフィルムを入れて、
> 見たかったであろう孫の写真を撮りたいと思います。
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> あ、ちょっと湿っぽくなりましたね。
> 今日も安全運転で、「う~み~!」という笑顔で過ごしましょう!
> (^_^)/
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク