FC2ブログ

息子の持ち物 靴篇

2012.04.13 13:10|もちもの
息子のものもちの良さ。

同じ年の男の子を持つママ友から
驚かれております。

彼女の息子さんと、
お互い較べてみると面白い。

せっかくなので、忘れないうちに書いておこう。


まずは「靴」


ママ友 「靴また破けて買ったよ~。この間替えたばかりなのにさ。
     ホント、すぐ破いてくるんだよね~!怒!」

ワタシ 「ウチはほとんど破れたことないな~。サイズが替わるまで、
     同じものずっと履いている。1年近く同じだったりもするよ~。」

それも、ずっとキレイな状態…全然洗ってないのに(^_^;)
サイズが替わるまで履きたおしても、匂いも汚れもほとんどありません~

ちなみに、二人とも同じメーカーのスニーカーです。


息子の靴のこだわりは、黒×赤のコンビ。

これ、小さな頃から一貫しています。

サイズアウトで買い変える時も、
同じメーカーで同じデザインのものがあれば、
それを買う事がほとんどです。

他のをすすめても、見向きもしません。

セール品があった時など、ワタシ都合で、
メーカーやデザインがかわることがありますが。

基本、黒×赤のスニーカーでずっときています。

その年の成長によりますが、平均すると、1年に1.5足買えば十分という感じです。

その子その子の足の形によるのかもしれませんが、
うちは、すぐ破く。ということありません。

これ、自慢じゃないですよ。

靴が破ける、というのは、それだけ活発に動いているということで、逆に羨ましい。

ウチのは、その点こもることが多いからなんだろうなぁ~。

スポンサーサイト



コメント

No title

sango さん、こんばんは。


子供の成長って早いですよね。

ちょっとしたことですぐ着るものが小さくなってしまって...



>靴が破ける、というのは、それだけ活発に動いているということで、逆に羨ましい。
ウチのは、その点こもることが多いからなんだろうなぁ~。



それはソレで個性と思えば良いかと。
家計に優しい良い子だと思いますよ。


ディズニーシーに行かれたそうですが、
自分的には体験にお金を使う分にはOKだと思います。

そこで得た感覚は一生影響するでしょうから、
「先行投資」と思って良いと思います。



ただ、日なたがあれば日陰ができるように、
良い事があれば、そうでないこともあるでしょう。

だからこそ、がんばって口角をあげて
「う~み~!」でいきましょう。

「楽しいから笑う」のではなく、
「笑うから楽しくなる」んです。






それと、もひとつ。

「成功」の反対は「失敗」ではないですからね。
「失敗」は成功するまでに体験した「通過点」でしかないです。

「成功」の反対は「何も行動しないこと」です。
何も行動しなかったら、成功のしようが無いんです。
だから、「成功」の反対は「何も行動しない」こと。


sango さんは、もしかしたら、
ちょっとした「通過点」にいるのかもしれないですね。

気分転換したいときは、実の親に電話してみるのも「手」ですよ。

自分はもう父が他界していませんが、
周1回でも「声が聞きたくなった」と電話していいと思います。

実の親だもん、遠慮なくやってみたら!
(^_^)/







Re: No title

シトロンさん。
こんばんは。

>それはソレで個性と思えば良いかと。
> 家計に優しい良い子だと思いますよ。


そうですね。
息子の気質ですね。
家計にも優しいです(#^.^#)

なのに、ワタシが浪費家なもので…
最近は、息子を見習うようにしています。


> 自分的には体験にお金を使う分にはOKだと思います。
>
> そこで得た感覚は一生影響するでしょうから、
> 「先行投資」と思って良いと思います。

そうか。散財というだけではないですね。
思い出と感覚の体験がプラスされていますもんね!
ちょっとうしろめたさがなくなったかも^^;


> ただ、日なたがあれば日陰ができるように、
> 良い事があれば、そうでないこともあるでしょう。

> だからこそ、がんばって口角をあげて
> 「う~み~!」でいきましょう。


> 「楽しいから笑う」のではなく、
> 「笑うから楽しくなる」んです。

ありがとうございます。これは、もう…まさに…
シトロンさんにお話を聞かせていただいて以来、
心して実践していることの一つです。


>「失敗」は成功するまでに体験した「通過点」でしかないです。
>「成功」の反対は「何も行動しない」こと。

今の自分。
いろいろな意味で考えさせられます。


> 気分転換したいときは、実の親に電話してみるのも「手」ですよ。

> 自分はもう父が他界していませんが、
> 周1回でも「声が聞きたくなった」と電話していいと思います。

もう…ワタシは罰あたりです(T_T)

うちは、母がしょっちゅう電話をくれるのですが、
それが、ついうっとおしくて…

その感覚は、いまだ若い頃の自分のまま…

早々と自分から電話を切ったあとに、
「しまった!もっとちゃんと話を聞いてあげればよかった!」と思い、
かけ直す…ということの繰り返しをしています。

母のこと大好きなのに、
母の優しさに、いまだ甘えるばかり。

明日は、自分からかけてみたいと思います。


シトロンさん。
コメントありがとうございました。

非公開コメント

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
アラフォーの妻です。
(→現在は、50オーバーとなりました)

抱える借金6千万orz…。
(→現在は、約4千万です。アパートローン含みます)

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。
(→現在も、廃業スレスレでやってます)

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。


長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz
その顛末は、カテゴリ≪調停≫~《民事裁判》で記事にしています。

追記:2012年7月~8月 調停から裁判へともつれこんだ1年8カ月に及ぶ義母と決着。

追記:2013年 自営の経営不振で収入激減。居ても立っても居られずパートをはじめる。

追記:2016年 こどもが不登校に。その顛末は、カテゴリ≪不登校≫で記事にしています。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

最新コメント