息子の持ち物 水筒編

2012.04.14 10:30|もちもの
(前の記事から続いています。)

息子のモノ持ちの良さについては、
このブログを書き始めてすぐの頃ににも書いています。

4年間使い続けている「水筒」の話(→

その後、3年近く経った今も、この水筒は現役です。
さすがに、ポケモンのシールはとれていますが。

また、ストラップが薄くなって切れてしまいました。

部品交換できるかサーモスに問い合わせてみたのですが、
もう生産終了のため、同じものはなく、
代替品もないとのこと。

あきらめようと思ったですが、
手芸店で、300円ぐらいのリボンテープを買ってきて、
なんとか間に合わせて使っています。

ハリのないリボンなので、すぐに捩じれて、
紐のように細くなってしまい、
肩への食い込みがあると思うんですけど…^^;

新しいのを買うか聞いてみても、

「まだ使えるからこれでいい。
愛着があるからこれがいい。」と。

ただ、身体が大きくなって、
真夏の間は、この水筒の容量では、
足りなくなってしまったので、
夏用に、大きい水筒を買い足しました。

選ぶのに迷う事もありませんでした。

同じサーモスの、同じラインのもの。

自分の買物だと、
あれこれ物色するんですけどね。
(それが楽しいのに。)

息子のモノは、
本人がきっぱり決めますので。

「今使っているやつと同じのがいい。」
で、即決定。

確かに。

扱いやすいし、保温保冷はバッチリだし、丈夫だし、
文句なしの機能的な水筒です。

小さい水筒も、大きい水筒も、
季節で使い分け、大活躍しています。

もし、大きく壊れることがなければ、
息子なら、
10年後にも、どちらも普通に使っていそうです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク