生活保護とオーストラリア

2012.06.03 01:07|回顧
今から約20年ほど前に、
1ヵ月かけて、車でオーストラリアの一部を周りました。

宿泊場所は、キャラバンパーク。

日本でいうところのキャンプ場です。

テントを張ってのキャンプ…というより、
キャンピングカーや、
宿泊仕様のトレーラーが設置されていて、
安価に宿泊することができました。

旅行客のみならず、
そこに住みつている人もいました。


自分たちのキャンピングカーで、
その場に住みついているのかと思うほど、
長いスパンでゆっくり移動の旅を楽しんでいる優雅な老夫婦もいましたが、

一方で、仕事がなく、そこに生活している若者もいました。

「国からの手厚い生活保護があるから、働かない若者がたくさんいるんだよ。
働かなくても、生活できるからね。」

当時、そんな話を聞かされ、
びっくりした記憶が蘇ります。

その頃の日本は、
就職活動なんかしなくてたって、わりと簡単にどこかの正社員になれたし、
東京一帯では、
アルバイト雑誌も、分厚い冊子が週に2回も発行されていたような状況だったので
(週一ではおさまりきれないほどの求人あり。)、
そんなオーストラリアの状況が哀れに思えたし、信じがたかったです。

でも、働かなくても、国がお金をたくさん(?)くれるなんて、
ちょっと羨ましいな~とも思いました^_^;


そうして、今。

オーストラリアで聞いたその信じがたい話が、
日本での現実になりつつあります。


今のオーストラリアは、
どんな状況なのでしょうねぇ…。


スポンサーサイト

コメント

No title

sango*さん こんにちは。

sango*さんはバブル真っ盛りの頃、オーストラリアを旅した経験があるのですね!!
私は、留学したい~と思うばかりで、行動できずに過ぎてしまいました。
1カ月に渡りあちこちを移動したと記してあって、ビックリです。
勇気と好奇心があったのですね。
そんなところ、息子さんに引き継がれているのではないでしょうか?
(去年海外に行かれたあたりから、どんどん力強くなってこられましたよね。
迷子の遊びも、私には思いつかないことで、sango*さんのブログから息子さんの成長ぶりがストレートに伝わってきて、とてもうれしくなります。)

最近ヨーロッパのニュースなんかを見ながら
この小さい国土で資源も何もない日本が
GDPは世界3位、皆が等しい教育を受け、不景気ではありながらも
それぞれの立場で頑張っているっていうこの日本
誇りに思ってもいいんじゃないかと思うのです。
ただ、
問題は政治です。
でも、いつの時代も為政者って、こんなもんなんじゃないかとも思います。

真面目に地道に・・という人が国民の大部分である限り
なんとかなっていくんじゃないかと思っているのです。

Re: No title

あずき大福 さん。
おはようございます。

この時のオーストラリアは、今の夫と一緒に周りました。
いい思い出だな~。
オーストラリアは広くて、1ヵ月かけても、
東のエリアをぐるっと回るのでいっぱいいっぱいでした。
すでに社会人だったワタシからすれば、
1ヵ月の旅行は長かかったけれど、
キャラバンパークで出会う現地の人達からは、
「なんでそんなに駆け足で旅行しているのか?」と、
良く言われました。

残念ながら、あまり機会はなかったのですが、
一人で海外旅行は大丈夫です。
英語できませんが^^;

スペインを一人で小旅行した時には、
ちょっといい思い出もあり、今度、記事にしてみたいと思います。
ホント良い話なんですよ。

息子も、今は一人でも平気になりましたが、
去年の海外旅行までは、ホントに、
人並み以上のこわがりだったんですよ~

経験が自信に変わって良かったです。

これからも、油断は禁物ですが、
どんどん外に出ていってもらいたいと思っています。


> 真面目に地道に・・という人が国民の大部分である限り
> なんとかなっていくんじゃないかと思っているのです。

日本人の誠実さ。
それが美徳であることを、去年の大震災の時に、
海外の報道を見て再認識しました。

政治はなぁ…
ウチのことでさえ、まとめるのがこんなにタイヘンなので^^;
国のこととなると、本当に難しいのはわかるけど、
もうちょっとじっくりと、リーダー(首相)に、
仕事をさせる状況を作ってあげて欲しいなぁ…と
思います。
なんか、首相の力量不足と言ったらそれまでなんだけど、
もう…力量云々、本題云々以前で、ゴタゴタさせて、
それだけで時間が過ぎていっているみたい。

あの震災ではからずも教えてもらった
日本人の誠実な国民性。
その国民性を活かした国づくりをしてくれる
強力なリーダーに現れて欲しいです。

自分が若い頃は、
誠実とか、真面目とか、
そういったものは退屈に思っていまして…
今は、それがどんなに浅はかな考えだったのか
良くわかります。

> 真面目に地道に・・

本当に要のことですね。


コメントありがとうございました(*^_^*)




非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク