FC2ブログ

ところがやっぱり。

2012.08.22 01:58|民事裁判
和解調書が作成され、
裁判が終わりました。

物件の登記変更に向けて、
事務手続きがもろもろあります。

その手続きのうちのひとつで、
夫は、義母に書いてもらわなければならない書類がありました。

その書類を夫がもらいに行った時のこと。


義母は、怒っていたそうです。

義母の押印が必要な書類だったのですが、
義母に代わりに押すように言われ、
押印しようとすると、

「アンタは、70の親を、追い出そうとしているんだからね!
そう思って、判を押しなさい!」

と、言われたそうです。

ほかにも…腹が立つような…傷つくような…ことを言われたそうですが、
なんとかこらえたそうです。


「あんな謝罪文もらったってしょうがない!」
「××さん(←私の旧姓)は、和解調書見て、なんて言っているの?!」
とも言っていたそうで…。

…案の定…

先日、弁護士からファクスが送られてきて…

義母が、謝罪文の書き直しを求めていると…。

同じ内容の文書でいいので、
奥さん(=私)の署名を求めていると…。

はぁ…。


裁判が終わっているので、
そんなことする必要もないと思ったのですが…

明け渡しまでは、まだ期日があり、
金銭以外の明け渡し条件に支障があっても困るので…

私も連名にした謝罪文を送り直しました…。


「嫁(=私)とは一刻も早く縁を切りたい!」
「そのためだったっら、とっとと事をすすめたい!」

義母はそう思っているんじゃなかろうか…?
と、思って(期待して)いたのですが…


どうやら…
やはり、私のことが気になって仕方ないらしい…。

裁判中…そして裁判後…

まったくノーリアクション、ノーダメージに見える私が
ますます気に障ってしょうがないのだろう…

そう考えると、凹です。


私のことは、もういないものと思って排除して欲しい…

義母の中からワタシが消えたら、
私はどんなに楽だろうか…。

都合よすぎますかね…。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
アラフォーの妻です。
(→現在は、50オーバーとなりました)

抱える借金6千万orz…。
(→現在は、約4千万です。アパートローン含みます)

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。
(→現在も、廃業スレスレでやってます)

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。


長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz
その顛末は、カテゴリ≪調停≫~《民事裁判》で記事にしています。

追記:2012年7月~8月 調停から裁判へともつれこんだ1年8カ月に及ぶ義母と決着。

追記:2013年 自営の経営不振で収入激減。居ても立っても居られずパートをはじめる。

追記:2016年 こどもが不登校に。その顛末は、カテゴリ≪不登校≫で記事にしています。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

最新コメント