現況

2012.08.23 00:55|民事裁判
裁判は終わりましたが、
実際の登記変更が8月末であるのと、
明け渡しの条件が、まだちょっとはっきりせず、
すっきりとしていません。

当然、夫は、
登記変更の8月末を、
義母の退去日(明け渡し日)と設定していました。

翌月から、すぐに借金返済がはじまりますからね。

義母の住んでいた部屋を、貸室として手を入れ、
即入居者を探さなくてはならないのです。

ということで、

「8月末退去」と、
「残留物処分許可」
(期日以降、義母と義弟が残していった荷物は、こちらで処分する)
の覚書を交わすことを求めていました。

ところが、
これまた全然進みません^^;

弁護士間でやりとりしてもらっていますが、
いまだ、覚書が作成されません。

夫は、義母と直接話し、

「8月末の引き渡しは難しい。」と理解したので、
「9月末の引き渡し…」で、調整しているのですけどね。

一向に、覚書がやってきません。


義母側の弁護士が言うに、
義母は、「もう生きる甲斐がない」と言っていて、
いろいろヤル気を失くしているようだ…ということです。

…………。

「生きていてもしょうがない」
「死にたい」
これまで、義母から何度か(も)聞いている発言です。

決して、義母のこの発言をないがしろにしているわけではありません。

…が、
こういった義母の感情を含め、
なんとかうまく付き合っていこうと思った結果が、「今」であるわけです…

「生きる甲斐がない…」と言っている義母は、
今も、
「アンタは親を追い出すんだからねッ」
「親不孝者!」と、
夫を罵っている…。

ある意味…変らず元気です…。

だからといって、
義母側の弁護士に、
「良くそういうことを言うんですよ~」というわけにもいきません。


義母と義弟からの覚書待ち。
そんな状況です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク