計算が早い!

2012.08.25 00:05|民事裁判
裁判四方山話です。

夫は、2回ほど口頭弁論(裁判)に行きました。

夫が行った頃は、
すでに、和解を前提に具体的な金額の交渉が
されていました。

今回の一件では、
売買価格やら、現在の借金額やら、代価相当額やら…
義母分…義弟分…夫分…

足したり引いたり。
なにしろ計算が複雑で大変でした。

エクセルで表を作り、
とにかく数字が頭に入りやすいようにして…

夫とワタシは、計算に四苦八苦したわけですが、
口頭弁論の場で、
裁判官はあっという間に数字を把握し、
もろもろの数字を、
あっという間の計算ではじきだし、
話をすすめていたそうです。

そして、夫の弁護士も義母側の弁護士も、
同レベルの早さで理解し、話をしていたとか。

夫は、そうなると全くついていけなかったそうです^^;

「なんか、やっぱり(脳の?)作りが違うんだよなぁ~」と、
えらく感心しながら帰ってきました。

とにかく、3人とも計算が早かったそうです。


夫とワタシのレベルが低すぎるともいえますが^^;^^;^^;


ワタシは数字がダメすぎ…
「数字に弱い」…それだけのことが、どんなにこの社会では不利なことか…
そう自覚がありますので、
実は、息子が2年前から通っている塾は、勉強というか…「数字」の塾です。

数学、数字を、徹底的にやっています。

お受験とは関係ないわが家ですが…
また、特に教育熱心でもありませんが…

数字は、この国、この社会で暮らしている以上欠かせないものです。
いや、人として生活する上で?
むか~しむかしの時代から「数」のようなものが存在してますよね。

というわけで…成績とか…受験とか…関係なく、
生涯にわたり、数字に強いことは、どんな場面でも無駄にならないと思い、
息子に仕込んでいます。

勉強というより、
体得するワザの一つとして、数字と付き合ってもらっています。
あとは…特に勉強ができなくても良いので…勉強よりは「体験」重視ということで。


話それましたが、
裁判官、弁護士の、その場での計算の早さ(数字への瞬発力)に、
夫は感服していました。

言うまでもありませんが…
全方向的に、頭の回転の良さが求められる職業なんでしょうねぇ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク