限定記事公開

2012.09.07 02:04|民事裁判
昨年の年明けに、
義母からの訴状が届き、
調停がはじまりました。

原告は、義母、義弟。
被告は、夫。

義父亡きあと、
相続した土地・建物は、
上記3名の共有名義になっていました。

その土地・建物に、
義母も、私達も住んでいます。(別階)

さらに、その場所で
家業も営んでいます。

(義弟だけは別の場所に住んで、
別の仕事についています。)


義母は、この土地・建物を売りたいと
言いつづけていました。

なぜなら、まだこの土地・建物を買った時の
借金が残っているからです。

しかし、夫にとっては、住まいでもあり、
大事な仕事場でもあります。

「ならば、自分に譲ってほしい。」と
義母にお願いしていましたが、

義母は、
「アンタ達(夫とワタシ)には渡さない。」
「ここは自分が苦労して建てたものだから、
自分が出るなら、アンタ達も出なきゃだめ。」
「ほかの人に売るなら良いけど、
アンタ達には売らない。」の一点張りでした。

そんな膠着状態のところ、
義母から、訴えを起こされたのです。

中身は、
「土地・建物の共有関係を解消したい。
よって、土地・建物を競売に出す。」
というものでした。

そこから、長い闘争の日々が始まりました。


住まいも夫の仕事もなくなるかもしれない。
まだ小学生のこどももいる。

生活が一変するかもしれない…。

不安と恐怖と覚悟と。

毎日、行ったりきたりしていました。


結局、調停では話がつかず、土俵は、裁判へと移行。


そんな…1年8カ月。

先日、ようやく決着がつきました。


ずっと以前からワタシのブログを読んでいただいた方々には、
申し訳なく思いましたが、万が一のため、
調停~裁判中は、関連の記事をほとんど限定記事にしていました。

やっと公開できる状態になりましたので、
自分でも読みなおしながら、
古い日付の記事から、
少しづつ公開に切り替えます。

昨年の1月から。
記事数も約150件前後あり、
読むには、ちょっと大変かもしれません。


おかげさまでの決着です。

ブログを書いていたおかげで、
精神的に助けられていました。

自分のために書いているブログ…といいつつ、
ワタシのブログに寄ってくださる人の気配があったからこそ…
ぎりぎりだった自分の気持ちを、今日までつなげることができました。

ありがとうございました。


カテゴリは、『調停』と『民事裁判』です。
大量の記事になりますが、
お時間許されましたら、一連のいきさつを
どうぞ読んでみてくださいm(__)m

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク