FC2ブログ

おばちゃんとその娘たち~おばちゃんのこと

2013.01.14 01:59|回顧
おばちゃんとその娘たち。

おばちゃんは、二人の娘たちが高校を卒業して数年経った頃、
離婚して、九州の離島に戻っていきました。

当時のワタシはまだ若く、
彼や仕事など、楽しい自分の生活に夢中で、
おばちゃんのことには、そう関心もありませんでした。

すでに大学生の頃から実家を出ていたワタシは、
実家の隣に住むおばちゃんに、普段もう会うことはほとんどなかったので、
「そうなのか~。おばちゃん九州に戻っちゃうのか~」というぐらいの
感想でした。

今、思うと…いろいろ大変だったんですよね…
その頃のおばちゃんは。

おばちゃんの夫であるおじちゃんは
自営業で、
とても明るくて愛想の良い人でした。

羽振りも良いようで、
仲間と東南アジアツアーに出かけて
(あの頃当たり前のようになっていた●春ツアーですよ)
おばちゃんを怒らせていたり、
娘2人を連れて、ハワイ旅行に行ったりしていました。

が、実際は、会社の経営状態は悪かったようです。

それなのに、お金をお遊びに使っているおじちゃん。

堅実なおばちゃんは、愛想をつかして、
いっつも怒っていましたね。

こども心に、おばちゃんはシッカリ者。
という印象がありました。

美容師の資格を持っていたので、
おじちゃんを当てにせず、
自分で働き、しっかりお金を貯め、
一部を「株」に投資し、
バブルに乗って、そこそこまとまったお金を作り、
そうして、そのお金を持って、
九州の離島へ帰って行ったのです。

おじちゃんは、会社も潰し、
自宅も売却し、
ワタシが慣れ親しんだ
隣のおばちゃんちは、
結局十数年前に
「離散」という形になりました。

おばちゃんは九州の離島へ。

娘のうち、二女は、若くして結婚。

長女は、近所の賃貸に移り一人暮らしをスタート。

おじちゃんは、近県へと引越しました。


おばちゃんは、美容師という資格で
離島で生活をしています。

年老いたお母さんと同居し、
介護をしながら仕事をしていましたが、
お母さんは数年前に亡くなりました。

今は一人暮らしです。

美容室…といっても、
住人のほとんどは、70代~80代の高齢者なので、
経営状態は推して然るべし…です。

おばちゃん自身も、
数年前に血液の癌が見つかり、
本土の病院で大きな手術をしました。

元々は、
ものすごく明るくてパワフルな人ですが、
後遺症や加齢による体力の弱さで、
疲れがひどいそうです。

そうは言っても、
「飛行機に乗ってやって来られるんだから。」
と、おばちゃんの元気キャラを思いこみたかったのですが…

…前回会った時よりも
ずいぶんと沈んだ様子でした。

自分の体調の悪さでさえ、
ワイワイと賑やかに話題にしていたおしゃべりなおばちゃん。

でも、今回の2年ぶりの再会では、
ちょっとしんどそうでした…。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
アラフォーの妻です。
(→現在は、50オーバーとなりました)

抱える借金6千万orz…。
(→現在は、約4千万です。アパートローン含みます)

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。
(→現在も、廃業スレスレでやってます)

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。


長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz
その顛末は、カテゴリ≪調停≫~《民事裁判》で記事にしています。

追記:2012年7月~8月 調停から裁判へともつれこんだ1年8カ月に及ぶ義母と決着。

追記:2013年 自営の経営不振で収入激減。居ても立っても居られずパートをはじめる。

追記:2016年 こどもが不登校に。その顛末は、カテゴリ≪不登校≫で記事にしています。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

最新コメント