機械売却話 その後

2015.06.25 01:33|日記、にっき
2か月前の記事で(→)、家業で使っている機械のうち1台を売るかもしれない…と書きました。

その後です。

中古機械の売買をしている業者さん2社に見積もりにも来てもらい、
売却する方向で、夫は動き出しました。

夫、ものすごく悩みましたよ。

寝ても覚めても考えてる時もありました。

が、結果は売らず。

見積もりに出したら、想像以上に安かった…
ということもありますが。

購入価格3000万円の機械が約60万円です。
 (約20年落ち。)

いや、それでもいいか。と。
業界を取り巻く現状を考えたら、十分妥当な金額ではあるし。
むしろ、値段がつかず、最悪、引き取り代金が発生するかもと考えていたので。

でも、でも、でも…
この機械があるからこそきている仕事もあることを考えると…

あと2~3年しか家業は続かないかもしれない…(可能性大)

代りに新しい機械を購入するなど、
家業の積極的な展開はもはや考えていない。

ならば、売却しようと考えていた機械を、
使い方(?)を工夫して、もう少しだけ使ってみるか…。

…と、夫の中で、そんなことになったようです。

私は、売った方がいいとか、売らない方がいいとか、
そんな意見は、今回、ほぼ言っていません。

夫の言うことに合わせて…その都度、うやむやうやむや…な返事をするのみ。

私には、どうしていいかなんて、正直、全然わからないし、
考えられないし…で、逃げてました…。

なんとなくですが、最初からわかっていたのは、
夫は…ほんとは…売りたくないんじゃないのかぁ…ということだけでした。

スポンサーサイト

コメント

No title

おひさしぶりです。
機械・・ご主人の気持ちなんとなく
わかりますよ・・私も長年のギリギリ生活で
いろんなものを手放しましたが、中には
いまだに、手放したことに後悔したりね・・(^_^.)
だから、よかったですね!
あとね、前の記事の進歩も進展もなくても
いいと思うよ。それでも、前には進んでいると
思うから・・(^_^.)
私もバタバタしている割になんだかなぁって
思う瞬間がやってくること多いです。
あまり考えないようにしてる(笑)
なんとかなりますからね~
というわけでまたゆるゆるやっていきましょう(#^.^#)
では、また~

Re: No title

猫の目くるくるさん。こんばんは(^^)

久しぶりに記事を書いても、コメントを入れてもらって
本当に嬉しく思っています。
ありがとうございます。


私はといえば、読み逃げで…

最近は、パートの昼休み時間が、ブログを読むお楽しみ時間で、
会社のPCゆえ、コメントまでできず。
それでも、頭の中では、猫の目くるくるさんの記事を読んで、
「そうそう、そうなのよ~」と、勝手にノリノリで会話をしています。

最近では、KENZOさん記事。

KENZO…懐かしかったです。

私にはとても手が出なかったし、それ以前に、
全くKENZOが似合うタイプではなかったので^^;

それでも懐かしかったのは…

…このあとは、せっかくなので(?)猫の目くるくるさんのコメント欄にワープして書きますね!



No title

どうもどうも!
私も盛り上がってしまってsangoさんのコメントに
どっちゃり返信しておいたので読んでくださいねー
ついつい、あの時代のものの話になると
熱く?!なってしまいます(^_^.)
私、逆に無地とか地味な色が全然似合わないんですよ。
だから派手派手でした(^_^.)
今は仕事柄もあり、年齢もありでシンプル路線を
いっていますが、これ誰が着るの?!っていう
色柄のものが妙に似合うタイプです。でも
もう、着て行くところもないしね(笑)
ディスコ(←死語)で踊るワケもいかないし・・
おたがい、細々?!とユルユルやっていきましょうね~!

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク