買主~契約の日 その2

2010.03.23 02:33|売家準備
(前の記事から続きます。)

先方との約束の6時には、なんとか間に合いました。

…というか、6時ジャストに不動産屋に着きました。

すでに、買主と買主側の不動産屋さんは来ていて、
契約書の読み合わせを始めているところでした。

そうなんです。
実は、もうひとつ別の不動産屋さんが仲介に
入っているのです。

ウチが頼んだ中堅不動産さんのネットワークより
さらに大手の不動産屋さんが、買主側にはついていました。

初めて対面する買主さん。

どんな人たちだろうと、そればかりが気になっていたので、
あ~!やっと会えた!という嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

それが、まず第一でした。

買主は、30歳前後の男性。
男性の右隣には、男性に良く似た顔の年配の女性、
左隣には、男性と同い歳ぐらいの女性。

男性は赤ら顔で、日焼けしているのかな…と思いました。
ジーンズにカットソーというラフな装いからも、
職業は、たぶん建築関係の力仕事かな?という印象でした。

奥さん(と思われる女性)は、
カフェや雑貨が似合う感じ?
無造作に丸めたお団子ヘアが、とても
可愛らしい感じでした。


二人を見て、すぐに
「おかしくない。」と、思いました。

ずっと前から、あの家、あの一角に住んでいても
「おかしくない雰囲気だなぁ~」と思ったのです。

「違和感がない」…と、言いましょうか…。

まだ決まったわけではありませんが、
それだけで、とても嬉しい気持ちになりました

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク