夫のアルバイト

2010.07.20 16:00|未分類
ママ友の旦那さんなのですが、
夜、コンビニでアルバイトをしているそうです。

「残業代が全くなくなっちゃって、
本職の給料だけじゃぁやってけないから、
ダンナ、夜コンビニでバイトしてるんだよね~」

う~大変だ…。

仕事から一度帰宅して、夜ご飯を食べ、
そのあと、朝の3時ごろまでコンビニで働いているそうです。

「もっと前に転職してればよかったのにさ~。
もう41歳だもん。転職しようと思っても無理だよね~。」
そう言ってママ友、ため息をついていました。

旦那さんにも、こどもが一緒の場で
良く会います。

ママ友夫妻と知り合った3~4年前は、
ごく一般的な感じのサラリーマン家庭で、
住んでる賃貸から、
マイホームの購入を検討しているような話もしていました。

でも、この数年で会社の業績が悪くなる一方。
とうとう残業しても、残業代が出なくなってしまったそうです。

育ちざかりのこどもが二人いるので、
生活費はこれ以上減らせないし、
借金がなくても、
賃貸なので、10数万の家賃を払わなくてはならない。
(家族4人で住むのに、この辺りでは相場の家賃です。)

23区外に出れば、もっと家賃はおさえられるけど、
今の住まいは、長く住んでいるところだし、
こどものことを考えると引越しはなぁ…と、
頭を抱えていました。

ママ友自身も週に2日ほどパートに出ていますが、
これからフルタイムにしようかどうか…と考えているそうです。
でも、まだ下の子が小さいので、それも難しいかも…と。

朝3時までアルバイトをし、
その後家に戻って眠り、
8時に起きて、会社に出かけて行くそうです。

確かに、自分が良く行く100均も、
おじさん店員さんを良くみかけるようになりました。
以前は、若いアルバイト店員さんか、留学生店員さんか、
おばちゃん店員さんだったのですが…。

コンビニのアルバイトといえば、
≪若い子≫と考えていたのは、とうに昔のことなんだな…。

本当に…みんな、大変だ…。

大変だ…大変だ…とわざわざ書いて、
ますます景気悪くなるようなことしたくないのですが、
この現実を、ここにしっかり書いておきたいと思う。

そうして、自分、一生懸命考えなくては。

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク