競売

2011.01.16 15:43|調停
共有所有物件。

所有者のうち、誰か一人でも
売却に反対すれば、
売ることはできない。

たぶん…そう思っている人達は多いと思います。


自分達もそう思っていました。


でも…できるんですね。


①話合いがつかない場合。
②物件を物理的に分けられない場合。


そうであれば、
裁判で、
<競売>とすることができるのだそうです。


売りたい VS 売りたくない

話がつかず、
分けられないものだったら、
競売。

裁判所が競売に出して、
売れたら、
裁判所に、各自、自分に配分された額の小切手をとりにって、オワリ。
ということだそうです。


おおよそそんな事ですが、
書き方は、正確ではないので、
参考にはしないでください。


売りたくても、
反対の人がいて、
売れない…という場合は、

裁判所に
共有権の解消を求めて、
競売などの方法をとることができる。


今回は、
そういうことです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク