土地&建物の価格

2011.01.19 10:22|調停
おはようございます。

今日は、都税事務所等で、
固定資産評価額などを調べてきます。

固定資産評価額は、
年度のはじめに送られてくる
固定資産税の納付書を見ればわかるそうですが、
それは、義母が持っていますので…。

競売にしろ、任意売却にしろ、
実際、この土地と建物が、
いったいどれぐらいでやりとりされそうなのか、
確認しておかなければなりません。

土地&建物の価格を決めるには、
大きく分けて、
3つの種類があるそうです。

①固定資産評価額
②路線価
③市場価

①が一番安い価格で、
続いて、②、③と、高くなっていくそうです。

そのうちどの価格で話をすすめるのかは、
案件次第になるようです。

まずは、
①を調べてきます。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ありがとう!

調停は、
その場で顔合わせることはないんだそうです。

調停員がいる部屋があって、
申立人(義母&義弟)と、申し立てられた人(夫)が、
各自別の部屋で待機。

調停員に呼ばれたら入って、
事情を話し、で、出て行く。

で、次は相手が呼ばれる。

…と、順番に呼ばれ、
会うことはないそうです。

もちろん、
調停の内容によっては、
双方、同時に入るものもあるみたいですよ。

調停まで、もうそれほど時間もないのですが、
1回目の調停で全てが決着だとか、
何がなんでも決定事項で話さなくてはいけない。
ということもないみたいなんで、
ちょっと、安心しました。

でも…こうなったら、早く片がついて欲しいです^_^;

長引くと、精神的につらそうです(>_<)

とにかく、動けるだけ動いてみます。

励まし本当にありがとうです!

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク