FC2ブログ

花のある家

2011.02.02 12:47|回顧
切り花で思い出しました。

切り花の飾ってある家。


元マイホームの頃の話です。

こどもが幼稚園に通っていた頃です。

同じ組のお母さんから、
ご自宅への招待を受けました。

「●●君と一緒に遊びに来てください。」と。


近所でもないので、
ほとんど顔を会わす機会もなく。

また、うちは、あとからの転入組で、
在園期間も短かったため、
親しくもありませんでした。

でも、若いママ達の中にあって、
彼女も自分も、数少ない高齢母…ということもあり、
なんとなく、それだけで…仲間意識めいたものが…(笑)

で、お邪魔しました。


訪ねて行ったご自宅は、
センスの良い、とても素敵な注文住宅のお家でした。


自分の生活レベルだと、
周りに、それほどセレブ~な人もおらず。

いや…お金は持っていたとしても、
そんなに身なりや持ち物にこだわらない人か、

お金はなくても、
身の回りを小奇麗にして、きちんと生活している人か。


そんな庶民派の人達ばかりでしたから、
彼女のお家を見て、ちょっとびっくりしました。


「モデルハウス」というか…
インテリア雑誌や建築雑誌の特集に載ってそうなお家というか…。


豪華…というより(いや…豪華ですが^_^;)、
家のところどころ…柱やニッチや天井に、
家族で手作りしたものが、建築時からはめ込まれていたりして、
とても個性的でお洒落な造りの家だったのです。


太い木の梁。

漆喰のようなぬくもりのある壁。

広々と大きなリビング。

そこに置かれたグランドピアノ。

分厚い1枚板でできた、ゆったりとした姿の
アンティークなダイニングテーブル。


いや…正直、かなり退きました…^_^;

え?ここはどこ?みたいな。

我が子も、幼いなりに、
「なんかここはちがう…」みたいに感じたようで、
びびってましたよ…^_^;

なにしろ、その空間にある
凛とした空気が、圧倒的でした!


彼女自身が、まさにそんな雰囲気の人だったので、
なるほど~と思いました。

庶民的なママや、ギャルママの多い園の中で、
彼女の凜とした、ちょっと知的な雰囲気は、
ひと際目だっていましたからね~。

やっぱりただモノではなかったなぁ…と。

あ…彼女の話はまたあとにしよう。


そんなモデルハウス張り…
いやそれ以上の素敵な家の中で、
生き生きとした様子で飾られていたのが、
切り花です。

ダイニングテーブルの上の他、
何か所かに…。

小さなフラワーアレンジメントなら、
よそ様のお家で見ることはあったけれど、
これだけ存在感のある生け花とは…。

今時、お店だって、
これほどのものは飾っていないのではなかろうか?

…というぐらい、
美しく見事に、切り花が飾られていました。

それもまた、上品な感じで…。


一般家庭のお宅にお邪魔して、
あんな風にお花が飾ってあるのを見たのは
初めてでした。


家の造りにも驚きましたが、
生け花が自然におさまっていたあの空間が、
今でも忘れられません。

素晴らしかったです。


その後、すぐに卒園になってしまったので、
なかなか交流する機会もなく、
親交を深めるまでに至らなかったのが、
ちょっと残念です。

なぜなら、彼女、
その凛とした容姿や生活ぶりとは
いい意味でギャップがあり、

性格は、と~ってもサバサバした
おちゃらけムードもある人だったんですよね。

仲良くなれていたら、
面白かったかも。


彼女の話も、記憶に残しておきたいので、
それは、また別の時に…。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
アラフォーの妻です。
(→現在は、50オーバーとなりました)

抱える借金6千万orz…。
(→現在は、約4千万です。アパートローン含みます)

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。
(→現在も、廃業スレスレでやってます)

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。


長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz
その顛末は、カテゴリ≪調停≫~《民事裁判》で記事にしています。

追記:2012年7月~8月 調停から裁判へともつれこんだ1年8カ月に及ぶ義母と決着。

追記:2013年 自営の経営不振で収入激減。居ても立っても居られずパートをはじめる。

追記:2016年 こどもが不登校に。その顛末は、カテゴリ≪不登校≫で記事にしています。

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア

最新コメント