国保について思うこと…

2011.02.06 00:07|国保
国保について思うことは、
人それぞれ…のようですね。


「払いたい奴だけが払えばいい制度」
「払えない奴は、死ねということ」
という過激な言い方をする人がいたり、

「国保に限らず、
みんなで出しあって助け合おうというのが税金」
「一人の滞納者、一人の未納者のために、
さらに制度が厳しくなっていく…」
というごもっともな意見があったり。


確かに、「みんなで助け合おう…」という
性善説の元に、考えられている制度だと思います。
(…ってか、それしかないですよね。)

なので、「時効」という結果を迎えた自分としては、
支払いが消えたことは正直嬉しかったけれども、
後味も悪いです。

滞納分も、分納にして納めている人もいるわけですから。

ならば、自分もそうします!と名乗り出れないところが
偽善者でありますが…。


…え~とですね。

今回思ったことをまとめますと、

みんなで助け合おう。という気持ちに期待をこめて
作っている制度であれば、

もっとみんなにわかりやすく説明のできるような
工夫をしてほしい。ということです。




制度そのものが目指すもの。

制度のしくみ。

制度の計算方法。


み~んな、どれもこれも、
対象者の90%が理解できるように
工夫してほしい。


だって…今のあんな計算式…
わかんないし…

年とったら、もっともっとわからなくなると思います…


税金の回収率を上げたいのであれば、
その辺りを改善することは、最低限必要だと思うのですが…


わざと難しくして、
あやふやにして、
不親切にして、
性善説を利用して…
正直者から吸い上げているのではなかろうか…?
と、勘繰りたくさえなるのです。

滞納者が余計なことを
失礼しました!


スポンサーサイト

コメント

続くんですかね(^_^;)

健康保険 高齢者は増えるは 未納の人も増えてるでしょう‥ みんなで助け合いのこの制度も昭和30年代に出来たそうだけど 存続の危機を感じますね アメリカみたいに 各自保険会社に契約とかなりそうな感じ ┐(´-`)┌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 続くんですかね(^_^;)

ミュウさん。
はじめまして。
こんばんは。

これまで、ほとんど知識のない自分のたわごとからすれば…
続かないと思います。

無理ですよねぇ…。

本当に…ちゃんと支払っている人からすれば血税ですから。

でも、支払いたくても支払えない人や、
すすんで支払い拒否している人もいる。

払えない&払っていない人…年々増加。

そして、庶民の血税を、
自分が楽しむワインのごとく消費しているお上のニュースが
流れてる限り。

助け合いの気持ちに期待しよう。なんて無理がありますよね。

というか…
実際、年収に対して、国保の料金の高さは厳しすぎると思います。
景気の良かった時はともかく…
国保に加入している人たちの裾野は、生活が厳しいものと思うので…。

ウチも、来年度、自分が無駄づかいをやめたとしても、
月3万円ぐらい(予定)の国保料となると…
いっさいの贅沢はナシ!という生活になると思います。

まとまった貯金もできないだろうな~。

老後の貯金も、こどもの将来の学費も、
国が面倒みるからいいよ~と
言ってくれれば、
国保料…喜んで払いたいと思うのですが…^_^;

コメントどうもありがとうございました(*^_^*)

Re: タイトルなし

まったく!
その通りですね!

うわ~ッ
自分も一緒に腹が立ってきた!


>真っ先に支払い、残りの
お金で生活する感じですが
払う時の気持ちはお金を
ドブに捨てている気分です

↑これスゴイですね。
その潔さ、格好いいです!

自分…とにかく支払いに対して煮え切らず、
なんと~く後回しにしてしまっているので…

でも、結局は支払うのだから、
自分も、●●さんの意気を思い出して、
今後も即効払うようにしたいと思います。

これからの支払い時には…
●●さんのコメントが頭に浮かぶことと思います。

コメント、ありがとうございました(*^_^*)

Re: 続くんですかね(^_^;)

ミュウさんのコメントへ。

そうそう…。
かといって、諸外国のように各自負担…というのは、もっと無理ですね。
いずれそうなるような気もしますが、
年金もその他税金も、毎年ぐしゃぐしゃ!
こんな状況で、景気が良くなるわけもない~。
各自負担なんて、ますます無理ですよね~。

ウチはきっと無理^_^;
なので、文句はありつつも、自費で今の医療費は払えないだろうから、
とにかく…支払います。

ものすご~く優秀な保険会社が、庶民の味方になって、
国保以下の各自保険を打ち出してくれたら、いいでしょうね!
夢のまた夢でしょうか…^_^;

でも、意外と国保の改善より、早く実現しちゃったりして?


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
国保の上限、ということは、うちの夫は、
たぶんマックスだったんですね。

具体的な数字、
とてもためになりました。

すごいなぁ…。

やっぱり具体的に数字を把握できるって、
すごいです。

自分、数字に対する苦手意識から、
ついその辺りを避けて、大雑把にとらえてしまうのですが、
それって一番肝心なところですよね!

今は、苦手…なんて言っていられないので、
ますます意識して数字化しなくては!…と思いました。

ためになるコメント、
ありがとうございました~m(__)m

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク