3500円…

2011.02.14 10:53|10万貯金
おはようございます。

連休中。

いただきものの某温泉施設のクーポン券を利用して、
湯につかりに行ってきました。

はじめて行くところです。

大きな施設で、
入浴以外にも、
施設内にある各店舗で
食事やゲームやイベントが楽しめます。

それらは、全部あと精算。

入館時に渡されるバーコードで
一括管理されています。


連休中、夫にとっては唯一の
おでかけ…ということで、
そこでは、
あまりお金のことを気にせず、
食べたり、飲んだり、こどもにゲームをさせたり
していました。

夫が。です。

自分は、ホテルにも泊まったばかりだったし、
出て行くお金のことが気になり、
夫が何かを注文する度、
もらってくるレシートの枚数に、
ちょっとヒヤヒヤしてしまいました。


行った施設は、観光地にもなっているようで、
ひとつひとつの料金が、とにかく高い~!

観光値料金…というやつですね。

そんなに贅沢したつもりでなくても、
3人で食事して、夫はビールを飲んで、
こどもにちょっとアトラクションをさせて、
アイスなんかを食べさせたら…

注文すると渡されるレシートのようなものがあったりなかったり、
あっても、数字が書き込まれていないレシートだったりして、
はっきりした数字はわからなかったのですが、
頭の中の電卓では、
ざっと5000円ぐらいの金額がはじき出されていました。

帰りの精算時。

財布の中の現金は心細く、
5000円だったら、カードを使うしかないかな~と
思っていたら…

「15××円になります。」とのこと。

え?15××円?
それはないだろう…と思い、

「え?本当ですか?いや…もっと…」
と、モゴモゴしている私に、

「システムのトラブルでご迷惑をおかけし
まことにすみませんでした」と、キッパリ。


フロントの人も濁したかった(?)ようなので、
詳しくは書けないのですが、
どうやらシステムダウンしてしまったため、
正確な課金の記録ができず、
レシートのあるもののみ、精算…という形にしたようです。
そのレシートさえも、
数字が書いていないものがあり、
それは、はぶいて計算したようです。

そういえば、レシートを渡してくれるお店も
あれば、渡してくれないお店もあり…

突発的なトラブルで、
全店統一の措置がとられておらず、
精算フロントは右往左往していたようです。


どれぐらいの時間、どれだけの規模で
そんな状態だったのかわかりませんが…

もし、その日ずっとだったとしたら、
ものすごい損失になっているのでは…?
と心配になりました。


システムが壊れたからと言って、
急遽お客さんを返すわけにはいかないし、
ましてや、お客さんから、
使った分を根ほり葉ほり追求して、
精算させるわけにもいかないでしょうしねぇ…。


う~ん…とても珍しい状況に出くわしてしまいました。


自分達は、お金を払わずに済んで正直嬉しかったのですが、

夫と

「なんか…あんまりこんなことは喜んじゃいけないよねぇ…」
「ラッキー!と思っちゃいけないよねぇ…」と話し、
手放しでは喜べませんでした…


昔、レジが現在のような進化を遂げる前、
レジのおばちゃんが、打ち間違えたり、
渡すおつりを間違えたりして、
多くおつりをもらってしまった時のことを思い出しました。

自分ではおつりを多くもらっていることに気がついていたのに、
「多いです。」と正直に言えず、黒い欲望に負けて、
ドキドキとしながらそのままもらってしまった…

あの後味の悪さです(>_<)

ごめんなさい!


今は、コンピューター化されたレジで、
そんな間違いが起こることは
ほぼ無くなりましたよね。


久々、複雑な心境を味わいました。


なので…本来払っていただろう残りの分、
約3500円は、
使ったものと思い、
貯金しようと思っています。

そして、募金箱を見つけたら、
せっせと小銭を入れたいと思います。


すみませんでした!



ありがとうございました!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク