2010.05.08 12:25|売家準備
昨年11月末以来、今日まで。
5ヵ月あまり、
丁寧に動いてくれた営業担当さんです。

最後の手続きが終わり、

お別れ時に、

「こういうご縁も(=不動産売買という機会も)、
なかなかあるものではないと思いますので、
実際の売り買いにかかわらず、
今後も何かわからないことなどありましたら、
どうぞ遠慮なく私に聞いてください。」と、

気持ち良く言っていただきました。

営業さん一連の親身な言動は、
営業のお仕事として、お決まりのことだとわかってはいますが、

仕事として、

決まったことを、きちんとこなしている人を見るのは

本当に気持ちがいい!



そういう風に、
まず当たり前に基本ができている人は、
その先に、
状況に応じた柔軟性と相手の事を想像する力がありますよね。

中には、決まったことしかしない人もいますが^_^;、
決まったことさえできない人に、
その上の仕事ができるわけはない。

そういう意味で、
今回の営業さんは、ずっと信頼できる人でした。

営業さんを見ていて、
以前外勤めをしていた時のことを
いろいろ思い出していました。


夫、自分ともども、
「○○さんに頼んで良かったね~。」と、
良く話していました。


誠実な対応と結果を出してくれた
営業さんに感謝です。


大変なお仕事だと思いますが、
彼が店長さんを務めるお店が繁盛するよう、
夫も自分も応援しています。


「次回は、豪邸購入の機会にお世話になります。」と、
言った私の冗談を受けて、
冒頭の営業さんの言葉がありました。


本当にありがとうございました


2010.05.08 12:04|売家準備
家を売却したあれこれを、
記憶が新しいうちに記録したいと思っている。

時間をなるべくおかずに
記事にしていこう。

次のことが始まる前に!

2010.05.07 22:50|売家準備
今日は、自分にとって
大きな意味を持つ日になった。


マイホームと別れた日。


未練や悲壮感。

いや、そうではなく。


今日から

丁寧に考えていく 「スタートの日」。


これまで、
いいじゃん、いいじゃん、で流しっぱなしだった自分。

そんな自分を戒め、
明日へつなげていく日。

それが

    5月7日


そう簡単には変れない自分。
そう思ったら、つぶやこう。

    「5月7日」



2010.05.07 21:30|売家準備
家は、すでにひと(他人)の手に渡りましたが、

契約により、

3か月間は、こちらに責任のあるものがあります。

それは、

3か月以内に発生した
建物のトラブルです。

たとえば、雨漏りとか給水設備の故障とか…
そんなやつです。

それから1週間だけ責任のかかるものがあります。

それは、置いてきた付帯設備類。
買主さんが使うと言ってくれたので
置いてきたものですが、
引き渡してから1週間の故障は、こちらに責任があります。

今回の場合、
エアコン2基、衣類ガス乾燥機が該当します。


3か月…
1週間…

どちらも、何事もないことを祈ります。

2010.05.07 21:25|売家準備
*******最後の手続き********

今日は、
住民票とカギと土地建物権利証とを持って、
待ち合わせの場所である銀行さんへ行きました。

銀行さんのカウンターの奥にある応接室で、

売主(自分=夫の代理)、
買主、
仲介に入っている不動産屋2社の各担当さん、
司法書士の先生

が、集まり、

残りの金銭やカギやその他書類の授受をしました。

署名~捺印。

初回の時より、書類の記入などは少なく、
それほど時間はかかりませんでした。

…が、銀行さんの金銭の処理待ちに
時間を少々要し、結局1時間近くかかりました。
(その間、みんなで雑談してました。)

残額が、
夫の口座に振り込まれたのを確認し、
買主さんへ、領収書と

最後に、家のカギを2本渡しました。


これが、完全に自分たちの手元から

マイホームが離れていった瞬間です。



ありがとう。
買ってくださってありがとう!


そうして、
銀行さんから処理が終わったことを告げられて、
解散となりました。

別れ際に、
買主さんとうちの営業担当さんに、
菓子折を渡して、ささやかなお礼をしました。


これで終わりと思ったら、
まだ自分はすることがありました。

今日で、住宅ローンを完済

ということになるので、
その完済証明書類を、
ローン返済口座にしていた銀行さんへとりに行くのです。

その中の書類の一部、
元マイホームの抵当権が抹消されたことを証明する書類があり、
そちらは、司法書士さんに渡します。

その銀行まで、電車で3駅でした。

司法書士さん同行です。

さっき初めて会ったばかりの司法書士さんと、
いきなり二人で電車に乗って移動するのも
妙な感じでしたが、
不景気と司法書士さんの関係とか、
土地の話とか…
意外と話題がつきず、楽しかったです。

銀行に到着後は、
ローン窓口で待機。

買主から残金が振込まれたのを確認。
そして、
金融公庫から、ローン残高全額が引き落とされたのを確認。

確認後、ローン完済書類一式が渡されました。

ここで、
司法書士さんに必要な書類を渡して、
全ての売買契約手続きが完了となりました。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

sango*

Author:sango*
こんにちは。
都内在住アラフォーの妻です。

抱える借金6千万orz…。

某業界超末端に位置する自営業。
前代からの大借金で明日にも廃業の危機。
こども一人抱え、
仕事も家もまもなく手放すことになりそうです。

そして、
こんな状況にもかかわらず、
ずるずると無駄買いをやめることのできないダメダメな私…。
日々、物欲と格闘中。

長くなりそうなので、プロフィールの続きは、
ブログ本文に書いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:2009年、ブログをつけ始めてから、
2010年に、マイホームは売却しました。
その顛末は、カテゴリ≪売却準備≫で
記事にしています。

追記:2011年1月 義母との調停が始まってしまいました…orz

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

リスト


カテゴリ

検索フォーム

リンク